2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年12月08日(土)

豪華キャストだけど 「天国への扉」 第1話

天国への扉 天国への扉
オム・テウン (2007/08/01)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る


BS11ではじまった「天国への扉」見ました。
微妙だ、これから見続けられるか非常に微妙です。
イ・ソンジェにオム・テウンと実力は2人の共演だけど、でもやっぱなぁ。
新しいドラマの割に、内容が昔の韓ドラっぽいのがダメなのか。
出生の秘密って言うのが今時ねぇって感じがなきにしもあらず。

オープニングの曲はよかったのだけど、いきなり海?湖に飛び込んで、

「ある寒い冬の日 子供を抱いた天使が教会の門を叩いた
 翼を持たず生まれた天使は 天国では暮らせないと言い
 天使は翼が出来るまでだけ 子供の面倒を見て下さいと神父にお願いした 
 そして再び飛んで行ってしまった 
 ここが…天国なんですか?」   byユンジェ
  

主人公(だと思う)ユンジジェ(イ・ソンジェ)もサノ(オム・テウン)もヒラン(キム・ミンジョン)も三者三様に孤独なんだよね。
ユンジェはカナダで弁護士として成功しているものの、実は捨て子で、カナダには容姿として引き取られているという過去をもっている。
で、ずっと母親を捜しているんだけど、ようやく見つかった?と思った家族は実は別人で、その上、同僚からは裏切られ、恋人にも逃げられるという踏んだり蹴ったりの第1話。
サノは元ヤクザ?チンピラ?っていうかんじだけど、今はまっとうな生き方をしようと必死。
だけど、母親はアルツハイマーなんだよね。
見た目以上に苦労人みたい。
ちなみにこのサノオンマ、ユジンやミヌの母親です(笑)
で、サノにも養子に出された兄がいて、探しているんだけどなかなか見つからない模様。
もしかしてこの探している兄って言うのがユンジェなのでは???
そしてわがままシンガーヒランも父親を捜している。
そして死んだ姉がいるようで、この姉の死って言うのもヒランのひねくれた性格に関係している感じだわ。

ヒランはMVの撮影でカナダに行くんだけど、ここでユンジェと出会うんだよね。
その出会いがあの冒頭のシーンなんだけど、2人とも海に落ちて、ヒランはわざと?ゆんじぇは自殺?って、なんとも言えない形での出会いだったりします。
この2人にサノが絡んでくるのよね。


「お父さんに言いたかった お姉ちゃんの所へ行くと
 お姉ちゃんに一緒に会いに行こうと
 お姉ちゃん 私って間違ってない?
 これはお姉ちゃんの所へ行く道なの?
 でも変だ 体がフワッと浮いてる
 私の体に羽がついたようにフッと浮くの」   byヒラン



う~~~、どうかなぁ~~~、次見るかなぁ。




天国への扉(BS11)

天国への扉(SBS)



天国への扉 OST



「天国への扉」関連記事(BUNKAKOREA.COM)


オム・テウン、次期作決定

オム・テウン、「天国より不慣れな」でドラマカムバック

オム・テウン、”今度はカリスマチンピラ役です”

キム・ミンジョン、セクシーダンス歌手に変身

オム・テウン-イ・ソンジェ、’ゲイではありません’
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

12:50  |  天国への扉  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/999-ca2a673f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。