2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年12月02日(日)

男たちの選択 「海神」 第50話

海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 2 海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 2
チェ・スジョン;ソン・イルグク;スエ;チェ・シラ;キム・フンス;ソ・ドヨン;チョン・ソンファン;ペク・ソンヒョン (2007/11/02)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る




王様崩御の知らせを受けたボゴ、その姿に言葉もありません。
なんかさあぁ、この前のキム・ミョンもそうだけど、王様がこんなにあさり殺されてもいいものなの???
キム・ヤンはすべての証拠を隠滅するようにヨンムンに指示します。
やっぱりヨンムンも関わっていたのね。
真相究明に乗り出すボゴたち、だけど証拠はつかめません。いわゆる検死のような者をするんだけど、毒殺ではないらしい。
今のように解剖する技術もない当時、外傷がないとすればな疑いはやはり毒殺ってことだよね。
おきまりの銀のスプーンと薬草で調べても痕跡なし。
だったら何を使ったの???
ボゴは国葬を延期してでも、なんとか解明しようとします。
ヤンたちが使った薬草は、唐でよく用いられているものらしく、5日たたないと痕跡がでないんだって。
一行にウジンのそばを離れようとしないボゴに、侍医は焦ってヤンに助けを求めます。
で、この様子を若様が目撃しちゃうのよね。
若様、どこからかその毒草を手に入れ侍医を問いつめるけど、それをヨンムンたちに見つかりペッキョンたちの剣に倒れる。
勿論侍医だって殺されちゃいます。
あ~~~あ、ヨンムン、チョンファのお兄ちゃんまで殺っちゃいました。
若様の死を期に、チョンへに戻る決心をするボゴ。
このままではヤンたちの反感を買い、陛下やチョンファに危険が及ぶのは目に見えているものね。

で、幼い陛下とチョンファを残してチョンへに戻るボゴ。
勿論、チョンファへの想いは未だ消えているわけではなく。
でも、ここに来てこういうやりとりは見たくないのよね。
だって、チェリョンがいるじゃない、可愛い子どもだってねぇ。
ボゴはヨンムンにチョンファのことを託します。
チョンファの悲しみの元凶はヨンムン自身なんだけどね。
「お前も思い続けていたお方だ!」って、「も」なのね。
チョンへに戻ったボゴは、都落ちした者の中で実力のある者を陛下の補佐に推挙します。
勿論おもしろくないキム・ヤンは断固として異論を唱えます。
幼い陛下はその迫力に圧倒されて仕方ないか。
で、ますます彼の権力欲は増大しています。
まぁ、元々そういう奴ではあったんだけどね。
陛下が幼いことをいいことに、自分の娘を后に押すなど、とにかく好き放題しています。
この状況を憂えたチョンファはボゴへの手紙をムジンに託すけど、チャン行首に見つかって、ムジン力尽きちゃいます。
どんどん主要メンバー死んでいってるよ。

政に関与しないようにくぎを刺しにチョンへに向かうキム・ヤン。
ヨンムンは陛下を守る重責があるから残るってよ。
警告しに来た津もろが逆に警告されて逆ギレのキム・ヤン。
これで王室(形式的には)との対立は決定的、またしても戦争か???
ヨンムンには王宮を封鎖、チャン行首にはチョンファとチョ大人の軟禁を指示。
う~~~ん、ますますボゴたちには不利になってきているよぉ。
ヨンムン、何か重大な決心をしたようです。
彼の切ない表情は、本当に胸を締め付けられます。
自らボゴと談判し、戦争を阻止するって、ボゴを殺してでも・・・・。
チョンファに「ようやくこの苦しみから解放され、幸せになれそうです」と告げ、その場を去るヨンムン。

「わたしが幸せになり お嬢様との縁を忘れろと言いましたね
 思い続けることは難しい しかし 忘れることの方が怖いのです
 きっと 死ぬ瞬間までお嬢様も忘れられないでしょう
 わたしが幸せになれるのは お嬢様を忘れた時ではなく
 お嬢様を愛した わたしの命がつきるその瞬間でしょう」

ヨンムンの死を覚悟した言葉に、慌てて後を追うチョンファ。
軟禁状態の今、ペッキョンの力を借りて抜け出そうとするけど、とチュで兵士に見つかっちゃいます。
もしかして、ここでペッキョン&チョンファも???
なんて心配したけど、なんとか助かってほっとしたよ。
チョンへに来たヨンムン。
臨戦態勢だから、守備隊長のヨンムンは入国できない???
でも、ボゴは(危険を承知で)ヨンムンと会うことを選択します。
ヨンムンVSボゴ
ついに最終話です!!!






話は変わって、「海陣」の後はまたしても「ホテリアー」です。
「太王四神記」の放送も始まるし、またまたヨン様旋風吹き荒れますね。
この「ホテリアー」が、シン・ドンヒョクがわたしを韓流に誘い込んだ作品です。
DVDも関連本もOSTもすべてと言っていいほど買い集め、ドラマも何回となくううん、何十回となく見ております。
でも、また見ちゃうんだよね。



海神(KBS)

海神(日本公式サイト)


ソン・イルグク プレミアム DVD-BOX ソン・イルグク プレミアム DVD-BOX
ソン・イルグク.チョ・ヘリョン.チョ・ヨンイン.キム・ミンス (2007/07/27)
エプコット

この商品の詳細を見る



「海神」過去記事(innolife.netより)

「海神」のチェ・シラ 、「2人目の子作り宣言」

「海神」ソン・イルグク、7年目にしてファンクラブ結成『感激』

海神チャン・ポゴのチェ・スジョンが3泊4日で北朝鮮に行く

チェ・スジョン、チェ・シラ主演『海神』プロモーションのため台湾訪問
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

14:35  |  海神  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/985-75d06f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。