2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月13日(土)

奴隷貿易禁止令 「海神」第13話

海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 1 海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 1
チェ・スジョン;ソン・イルグク;スエ;チェ・シラ;キム・フンス;ソ・ドヨン;チョン・ソンファン;ペク・ソンヒョン (2007/10/03)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る



はぁ、やっぱヨンムン格好いいワァ、彼がイ商団って言うことだけが気に入らない。
だってよ、ヨンムンにとってクンボクは恋のライバルでしょ。
いや、ライバルというか足元にも及んでいないわけで、クンボクがいなくなった方がいいに決まっているのに、もうこれでもう何回クンボクのことを助けたか。
若様によって狙われたクンボク、毒が全身に回ってかなり危ない状態。
ヨンムンは必死に助けようとするけど、お医者様は無理だって。
チョ大人にまで頼み込んで、毒に詳しいユガンって言う人を教えてもらい、ものすごい気合いでなんとか助けようとするのよ。
でもってチョンファにもクンボクのこと教えてあげるし。
一晩中クンボクのお世話をするチョンファを見つめるヨンムンの切ない顔が魅力的!
絶対、絶対本当はいい人なはずなのに、イ商団にいるせいで、法に触れることや盗賊まがいのことしなくちゃいけないんだよね。
それにしても、ヨンムンは何であんなにクンボクのこと守ろうとするのかしら?昔の懐かしい思い出(友だちって言う)のためだけ?

ソル大人、どこまでも正統派の方で、奴隷禁止の命令を出します。
彼は大行頭と言う商団の頭首のリーダーらしい。
そんなことされたら困るのはジャミ夫人とイ大人、ここは結託して、なんとかこの命令を却下しようとします。
そのためにはイ大人が大行頭になればいいわけで・・・。
でもね、イ商団はそこまで大きな力はないらしいの。
だったらジャミ夫人の出番でしょう。
こういう袖の下?攻撃はお手のもの。
ソル大人の反対勢力に接近しますよ。
と、ここでよく分からないのがチョ大人よ。
どちらかと言えばソル大人派かなぁと思っていたけど、やっぱ彼はひと癖もふた癖もある人物ね。
でね、結局投票で新しい大行頭にはイ大人がなるんだけど、絶対裏でチョ大人動いていると思うのよ。
っていうかぁ、彼はイ大人に1票入れたと思うのよね。
ムチャンの鋭いつっこみにも動じないチョ大人、これからも注目ですよぉ。

冒頭であんなに必死にクンボクを助けたヨンムンなのに、イ大人の命令には従わなくちゃいけないのが辛い。
クンボクの雇い主であるソル大人を亡き者にしようとして、結局クンボクと剣を交えることに。
以前だったら、絶対ヨンムンの圧勝なんだけど、今のクンボクは互角に戦えるほどになっています。
そして、昔、自分を助けた刺客がヨンムンだと気が付いたクンボク、縁を切るって!
アンタ!ヨンムンが助けてくれたのはあのときだけじゃないって分かってる???分かってないから簡単に縁を切るとか言えるんじゃなくて???
あぁあ、やっぱヨンムン、イ大人の下で働くにはもったいなすぎだよ。

さぁて、ソル大人が遠征に行くことになり、お供をすることになったクンボクとヨン。
ときを同じくしてチョンファも遠征に、そしてヨンムンも一緒ですってよ~~~、よかったね、ヨンムン。
が、これがとんでもない危険な遠征になってしまうのよ。
まぁ、西域への遠征自体危ないことこの上ないんだけど、なんと途中で盗賊に襲われちゃいます。
ヨンムンたちが盗賊なのに、盗賊が盗賊に襲われるってねぇ。
チョンファの危機にヨンムン、さぁ、出番ですよ!!!



海神(KBS)

海神(日本公式サイト)


ソン・イルグク プレミアム DVD-BOX ソン・イルグク プレミアム DVD-BOX
ソン・イルグク.チョ・ヘリョン.チョ・ヨンイン.キム・ミンス (2007/07/27)
エプコット

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

20:26  |  海神  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/896-adea9bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。