2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月13日(土)

闇の剣闘場 「海神」第12話

海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 3 海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 3
チェ・スジョン;ソン・イルグク;スエ;チェ・シラ;キム・フンス;ソ・ドヨン;チョン・ソンファン;ペク・ソンヒョン (2007/12/05)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る



禁制品を持ち込んだ罪で捕らえられるチョンファ。
クンボクとヨンムンはなすすべがありません。
船員が持ち込んだものとはいえ、行首であるお嬢様の罪は重いようです。
部下の罪は上司がっていうところですね。
イ大人に助けを求めるけど、所詮利益がなければ動かないイ大人、全く相手にしてもらえません。
と言うことで、個人的にチョンファを助けることにします。
ここでチョンダルに頼るって言うのがちょっとね。
ま、こういう悪知恵と言うか裏取引はお手のものってところでしょうか。
一方のクンボクもチョンファを助けるために動きます。
お金のために剣闘場に立つって言うけど、チョ大人は首を縦に振ってくれません。
そう、クンボクはもう剣闘士ではなく、護衛兵なんだものね。

だ~~け~~ど~~~、なんかクンボク剣闘場に立っているんですけど。
と言っても洞窟みたいなところだし、手には短剣だし、これって裏の闘い???
もちろんクンボクの腕なら勝つに決まっているんだけど、それをソル商団の行首に見られちゃうのよね。
チェリョンお嬢様は怒るけど、好きなクンボクのこと、1度だけということで見逃します。
でもさ、それが思い人のためって分かっているだけに辛いよね。
結局クンボクのおかげで無事に釈放されたチョンファお嬢様、これでクンボクと結ばれる・・・ことはなく、なんとお嬢様は「忘れてください」なんて言うのよ。
もちろんこれはクンボクのためになんだけど、でもクンボクは納得できないわよね。
ジャミ夫人への敵対心、ますます強くなっちゃうわね。

お嬢様のことでも頭が痛いクンボクなのに、ここでチョ大人が更に頭の痛いお願い事をしてきます。
まぁ、彼のおかげで奴隷剣闘士になれたし、彼のおかげでソル大人の元に行くことになったし、彼のおかげでお嬢様を助けられたんだから、そのお礼をするのは当たり前なんだけど、「もう一度剣闘場に立ってくれ!」というお願い事はどうよ!
「お前はもう奴隷剣闘士ではない」と言っていたあんたがだよ。
これがばれたらソル大人を裏切ることになるし、そうしたら今の生活を失ってしまうし。
でも、嫌だとはいえないわよね、なんと言ってもチョ大人のお願い事だもの。

新羅に帰ったはずのジャミ夫人が揚州に戻ってきます。
何でも反乱が起こったそうで、引き返してきたんだって。
しばらくイ大人の元でお世話になることになったジャミ夫人、チョンファとクンボクのことを知ったら・・・恐ろしや。
なのにクンボク、チョンファお嬢様への思いを抑えることができずそこら辺をうろうろ。
若様に見つかって何だか怪しい雰囲気だわよ。
面と向かっては勝てないことを知っている若様、暗闇の中、毒を塗った手裏剣でクンボクを襲う!
が、それを見ていたヨンムンは・・・。

なんか段々ヨンムンとチェリョンを応援したくなっているtamaです。
決して報われない愛なんだけど、でもひたすら相手のことを思っている姿がたまりません。
その点で言うと、ヨンムンの情人となった小紅も同じような立場よね。
決して心は手に入らないまでも、体を求められたら喜んで差し出す。
彼女もきっとヨンムンのこと愛しているんだと思うな。


海神(KBS)

海神(日本公式サイト)

ソン・イルグク プレミアム DVD-BOX ソン・イルグク プレミアム DVD-BOX
ソン・イルグク.チョ・ヘリョン.チョ・ヨンイン.キム・ミンス (2007/07/27)
エプコット

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

19:51  |  海神  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/895-c2bed056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。