2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月06日(土)

剣闘場へ立つ 「海神」第10話

海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 1 海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 1
チェ・スジョン;ソン・イルグク;スエ;チェ・シラ;キム・フンス;ソ・ドヨン;チョン・ソンファン;ペク・ソンヒョン (2007/10/03)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る



チョンファの唐への遠征準備は着々と進んでいるようです。
ジャミ夫人はイ大人に頼らず、他の商団の動きも確かめるよう助言、さすが抜かりはありません。
クンボクたちの訓練も熱を帯びてきています。
恐怖を感じたら死だ!
はぁ、武術大会ではなく剣闘大会なのね。
手段を選ばず(相手を殺しても、騙しても)鎧を取ってこい!
せっかく手に入れた鎧を場くられたクンボク、絶壁登り決定です。
ヨンが言うように、剣闘大会にでる前に命が・・・心配ですね。

無事に揚州に到着したジャミ夫人、当然出迎えたのはイ大人。
ジャミ夫人の交易拡大に便乗して利益を得ようとするイ大人、この2人は本当に利益だけでつながっていますね。
協力するのは自分にとって利益があるからだって感じで、いつも腹のさぐり合いをしています。
チョンファンはスンジョンにクンボクたちのことを調べさせます。
だけど、スンジョンが調べる前に、実は会うことができるんです。
会うというか見かけるだけなんだけどさ。
剣闘大会前に市場を見学できることになった剣闘士たち、そこでお嬢様を見かけたクンボク、ドゥマンにお願いして後を追いかけるけど見失ってしまい・・・。
「その女に会いたければ生き残ることだ!」
ますます闘志をみなぎらせるクンボク。

ジャミ夫人、いつの間にかソル大人とも接触しております。
ここでお嬢様対決~~~とはいかないか。
でも、恋のライバルになること間違いなしだね。
結局商談はまとまらず、ソル大人は堅実派のようです。
うんうん、あの奴隷市場でのチェリョン対応を見れば一目瞭然ですね。
ジャミ夫人と手を結ばなくてよかったわ。
ソル大人との商談に失敗したジャミ夫人、素知らぬ顔でイ大人と話し合い。
この2人は結局同じ穴の狢なので即話はまとまります。
ヨンムン、何気に嬉しそうですね。
これでまたチョンファとあえるチャンスが増えるってものです。

チョ大人、イ大人を訪ねます。
銀2千両を貸してほしいですと。
しかしイ大人、どうやらチョ大人が苦手なようで、ヨンムンに相手を任せます。
外出中だった(はずの)イ大人とジャミ夫人を見たチョ大人、何気に自分をアピールしておきます。
このチョ大人、なかなかおもしろ人物ですね。

いよいよ剣闘大会当日、ジャミ夫人、イ大人、ソル大人、チョ大人勢揃いです。
ここにヨンムンとチョンファがいないのが残念。
もしいたらクンボクにも会えたのにぃ。
そのころ、チョンファはヨンムンにクンボクのことを探してくれるように頼んでおりました。
ある程度分かってはいたもののチョンファの口からクンボクへの思いを聞かされたヨンムン、複雑だよね。
だけど、クンボクのことを調べるって、ヨンムン、健気だねぇ。
大会最後の試合は、クンボクとユピョ。
ソル大人は当然クンボクにかけます。(前金と合わせて銀700両ね)
チョ大人は銀2000両(イ大人に借りた分)、そしてジャミ夫人はユピョに銀500両をかけます。
闘いが始まり、なんがか形勢不利なクンボク。
剣も楯も、仮面も失ったクンボクを見たジャミ夫人たち。
クンボクに気が付いたよねぇ。
ど~~~考えてもクンボクの負けは決まったはずなのに、一発大逆転クンボクの勝利だよ!
大興奮の観衆たち、大人たちに挨拶するクンボク、その中にジャミ夫人を見つけたクンボクは・・・。

でね、次回の予告なんだけど、クンボクとムチャンが戦うらしいのよ。
師弟で対決???


海神(KBS)

海神(日本公式サイト)


ソン・イルグク プレミアム DVD-BOX ソン・イルグク プレミアム DVD-BOX
ソン・イルグク.チョ・ヘリョン.チョ・ヨンイン.キム・ミンス (2007/07/27)
エプコット

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

21:03  |  海神  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/883-7ea5bdce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。