2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年04月26日(土)

大切な人 「悪魔で候」 第16話

亜細亜発熱~32 Hottest TV Drama Theme Songs in Taiwan(DVD付) 亜細亜発熱~32 Hottest TV Drama Theme Songs in Taiwan(DVD付)
テレビ主題歌、ハーレム・ユー 他 (2007/01/24)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る



猛は茅乃の日記を慎ちゃんに返します。
あ、今日はちゃんと藤田先生って呼んだね。
いまだ慎ちゃんの気持ちが茅乃にあると思っている猛、だけど慎ちゃんの言葉に納得したようで、すっきり笑顔でバイバイです。
家に戻ってケーキを前にラブラブモード全開の2人、ママもいるのに~~~。
でも幸せそうだから許してあげよう。
猛パパからのプレゼントは大きな熊のぬいぐるみ、それをほんとに喜んでいる茅乃が可愛い。
この4人の幸せがいつまでも続きますように!!!!

【More・・・】

さぁて、猛と茅乃はラブラブだけど、慎ちゃんと亜莉は・・・。
どうすれば亜莉に気持ちが伝えられるか真剣に悩む慎ちゃん&バスケ部の面々。
ここに2人がいないのはどうかと思うんだよね。
自分たちが幸せになったんだから、今度は慎ちゃんもってお言うようにならないかな?
今は自分たちのことで精一杯って所かな。
なかなかいい考えが浮かばない所に、慎ちゃんひらめきました!
鍵だよ鍵!
てっきり部屋の鍵かと思ったら、どうやらそうじゃないんだって。
この鍵、実は私書箱の鍵、よく思い出した慎ちゃん。
早速私書箱に行くと、中には亜莉からの手紙が入っています。
これから24時間、30分ごとに私書箱をあけるって、だからその中に「誠意」を入れておいてって。
さぁ、どうする慎ちゃん。
やっぱ手紙には手紙ってことで、返事を書けば・・・で、上条、みんなで書こうって。
そんでもって亜莉に感動させようだってよ。
みんな必死で手紙を書いてますが、なんか内容は笑えるものばかり。
本当に30分ごとに確認に来ている亜莉、返事の代わりの携帯には「これじゃないって」
う~~~ン、いったいなんなんだぁ、亜莉の求めている誠意って~~~。

その後も指輪、留美からもらったチョコ、歌を録音、亜莉とあらゆる「誠意」を入れますが、どれもダメ!
残り1時間、リカは直接会って話せばいいって、うん、確かにそれが一番てっとり早い!
そして最後の最後に慎ちゃんが入れたのは・・・ツーショット写真。
あぁ、そういえば、前に慎ちゃん&茅乃の写真を見てうらやましそうだったものね。
よく思い出した慎ちゃん!こんなに一生懸命亜莉のこと考えたのは初めてだよね。
初めてだけど、そこまで必死に考えてくれたことが何よりのプレゼントだよ。

猛パパと茅乃ママ、実家にあいさつに行くらしい。
2人は姉弟なんだよね、それを嫌でも思い知らされる時、猛も茅乃も行くのを渋ります。
と言うことで親たちだけで出かけることに。
つまりは・・・2人きりですよぉ。
おばあちゃんはえらく心配しているけど、茅乃ママは信じ切ってますね。
でもさ、おばあちゃんの言葉は茅乃ママの心にちょっとしたトゲを残したようです。
実家に向かう途中、立ち寄ったのは茅乃パパのお墓、そういうことも含めてすべてを受け止めてくれる猛パパ、かっこいいぞぉ。

でもって茅乃と猛もお墓参りに。
ママ達が来たこと、お花で分かるのね。
「茅乃を幸せにする」
墓前に誓う猛、きっと猛パパも「茅乃ママを幸せにする」って誓ったに違いない。
海辺でまたまたラブラブな2人、なんかぁ、いいわぁ。
あの背中合わせのっていうの好きだなぁ。
猛の何もかもが好きだという茅乃。
いっぱいキスしていっぱい気持ちを確かめ合って、このまま終わっても良さそうなのに。
地元のサーファー???
「嵐が来る」って、マジで嵐の予感だぁ。


悪魔で候(コミックリズ)

惡魔在身邊(中視)


悪魔で候 (3) 悪魔で候 (3)
高梨 みつば (2000/03)
集英社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

17:25  |  悪魔で候  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/873-78df288b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。