2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年09月29日(土)

予約済みなんだ 「東京ジュリエット」第15話

東京ジュリエット~東方茱麗葉~ DVD-BOX 東京ジュリエット~東方茱麗葉~ DVD-BOX
林依晨、呉尊 他 (2007/12/05)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る




文化祭のコンクール、レディース部門でみのりと理沙の作品が同率一位になります。
ということで、当日、二人で競い合うことなりましたぁ。
結果は、みのりの負け!そう、またまた雛形が影で邪魔しております。
ここまできたら影でというか堂々と???
だけど、ここで理沙ポイント上げます(tamaの中の)。
裏で雛形が手をまわしていたことを知ったら、あっさり賞を辞退しちゃったのよね。
それだけでなく、みのりにトロフィー渡すのよ。
こういう正々堂々としているとこは好きだな。
故意も仕事も全力投球ですかぁ。

妃美子が旅行に行くので(なんか久しぶりに登場)、猫を預かることになったみのり、でもね、亮って猫アレルギーなんだってよ。
仕方なく亮は一晩外は食ってことで。
クラブにのみに行くとそこには司と功、そしてなぜか理沙もいるんだよね。
タカビーなところは相変わらずですが、それが似合っているから許せます。
確かに授賞式での行動はかっこよかったものね。
そして理沙はイタリアに帰ります。
いやぁ、思った以上に早かった、そしていい子だった。

で、二人が落ち着くかといえば相変わらずみのりはフラフラ。
妃美子に誘われて、合コンに行って、一弥っていう人と出会います。
この一弥がまた強烈キャラです。
この軽さはどこからくるんだぁ。
嵐のようにやってきて、嵐のように去っていったけど、また出てくるの???
お家に帰った亮、やっぱ怒ってましたね。
彼氏いるのに合コン行くのもどうかと思うけど、あのキャラに嫉妬するのもね。
そして亮は一人部屋にこもってなにやら作製中。
なに作っているんだろうなぁ。

翌日、亮からの電話で、真っ白なドレスを着て親戚の結婚式に出ることになったみのり。
白っていう時点で気がつけよ!
花嫁以外が白着るなんてありえないだろ!それこそデザイナーの卵なんだし、いや、台湾は違うのか?
と思ったらやっぱり自分たちの結婚式を(便乗で)やっちゃうあたり、行き当たりあばったりというか二人らしいというか。


東京ジュリエット(日本サイト)

東方茱麗葉(台湾サイト)


東京ジュリエット (1) (少コミフラワーコミックス) 東京ジュリエット (1) (少コミフラワーコミックス)
北川 みゆき (1996/05)
小学館

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

18:02  |  東京ジュリエット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/849-f24c3153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。