2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年09月29日(土)

一生の専属モデル 「東京ジュリエット」第5話


東方茱麗葉(東京ジュリエット)華麗寫真書(写真集)


みのりには関与しないことを条件に雛形のアトリエで働くことにした姫、それを知った姫は雛形のアトリエに乗り込みます。
でもって「姫を手に入れる!!!」っていきなりキスするし。
完璧2人の世界に入っています。
結局姫は父親との約束はなかったことにして・・・ってえらい変わりよう。
意志が強いのか弱いのかよくわからんやつです。

その後、早速デートをする2人、まぁ、何はなくても2人でいれば楽しい、幸せな時期でしょうしね。
で、池?噴水???にコインを投げてお願い事をするんだけど、みのりの願いは「雛形を倒すこと」そして姫の願いは「MINORI」って言う女性ブランドを作る事だってさ。
もう一度聞きたいみのり、投げたコインを拾って、「もう一度」だって、甘甘ですなぁ。
その後キスシーンとなるわけなんだけど、華ドラのキスシーンって結構濃厚だよね。

さて、みのりたちはアートフェスタを企画しようと計画を立てます。
みのりのアイデアで、これはいける!!!と思っていたのに、そっくりな企画を雛形が発表してしまい、おじゃんになります。
これって絶対怪しい、誰か情報流してない?
なんか妃美子とか怪しいんだけどなぁ、ほら、話しているときにはいたのに、このときは姿が見えない。
仲間に入れてもらえなかった腹いせとか。

姫の励ましもあり、みのりは、必死でデザインを描く。
だけどそのデザインを見た姫はあっさり却下、「雛形を倒すためのデザインか?」みたいなね。
確かに今のみのりは妥当雛形!!!だものね。
そんな姫に「雛形の息子だから!!!」って逆切れ、それを言っちゃいかんだろう。
で、「しばらく会わないでおこう」って、くっついたり離れたり忙しい2人だね。
そこに登場するのはもちろんつ・か・さ!
なんかさ、絶妙なタイミングなんだよね。
2人を見張っていたのか!ぐらいなさ。
もしかして、情報流したの司だったりする???

司は姫にみのりが好きだって気持ちを打ち明けて、姫はみのりといると「疲れる」そうで、それを聞いたみのりはショックを受けるわけで。
はぁ、三角関係本格始動ですね!
その夜、姫に呼び出されたみのり、そこでは雛形の誕生日パーティーが行われており、司や功も来ているんですね。
雛形の後継者として挨拶することになった姫は、あとを継ぐことを拒否し、新しいブランドを作るって発表します。
そのメンバーとして紹介されたみのり・司・功。
姫~~~、距離を置くのではなかったの???
パーティーの後、「2人でゆっくり話せ」って、やっぱ司はいいやつだぁ。
実りに無理やりキスしようとしたのはヤだったけど。
正直に気持ちを伝える姫、はいはい、元サヤです。

あぁ、歳かなぁ、こういうくっついたり離れた利が、かわいいとは思いつつ、ついていけなくなっているのも事実。
もっとよく考えろよ!とか、それは違うだろ!とか、完璧おばさん目線ですね。


東京ジュリエット(日本サイト)

東方茱麗葉(台湾サイト)




東京ジュリエット (5) (少コミフラワーコミックス) 東京ジュリエット (5) (少コミフラワーコミックス)
北川 みゆき (1997/07)
小学館

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

10:30  |  東京ジュリエット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/837-bf42d700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。