2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年09月29日(土)

武術大会 「海神」第4話

海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 1 海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 1
チェ・スジョン;ソン・イルグク;スエ;チェ・シラ;キム・フンス;ソ・ドヨン;チョン・ソンファン;ペク・ソンヒョン (2007/10/03)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


あれから何年たったのかなぁ。
み~~~んなおとなになった模様。
クンボクとヨンは師匠の元で剣の修行をしつつ、鍛冶場での仕事をがんんばっています。
クンボクは師匠に剣を作ってもらえるほど腕を上げているみたいだよ。
青年クンボク役のチェ・スジョンsii、ワイルドな感じで、なんかチャン・ドンゴンっぽい感じですね。
だけど、韓国の俳優さんにしてはちと身長が低いような気がします。
ヨンや師匠と並ぶとそれが目立つんだよね。
お嬢様はジャミ夫人の元で、密貿易のお手伝いをしているみたい。
中国語もぺらぺらだし、元々絵画とかの目利きは長けていたものね。
大人になったお嬢様はスエsiiなんだけど、「4月のキス」のときは好きになれなかったけど、今回のはいいかもしれない。

でね、クンボクたちの師匠なんだけど、なぜだか分からないままお縄になってしまうんです。
え???と思っていたら、実は都督様の要請で、密貿易の取り締まりに協力してほしいってことなのよね。
師匠、反逆の罪を問われて放馬場に隠れていたんだってさ。
都督様の仕事を引き受けた師匠は早速クンボクたちを呼び寄せるんだけど、そんなことを知らないクンボクは水軍に徴用されると勘違いして逃亡しちゃうのよね。
途中でヨンハ怪我しちゃうし、ちゃんと逃げ延びることができるのかんぁ。
そして武術大会に出られるのか心配だわ。
この武術大会、あの若様もでる気らしい。
彼の配役は変わってないのね。
なんかどこかで見たことあるなぁと思っていたんだけど、「太陽に向かって」のあのお医者様だよね。
カツラだとちょっと分からなかったです。
で、ヨンムンはと言えば・・・なんかえらく冷酷になってるんだよね。
大人の命令で船団長になったヨンムン、早速ムジンジュに行くんだけど、そこで品を横流しした手下をあっさり処刑、表情一つ変えずにだよ。
このヨンムンも武術大会にでることに、ジャミ夫人に会うためにね。
私はてっきりジャミ夫人と大人はパートナーだと思っていたけど、どうやらそうではない感じですね。
利用し合っているってところでしょうか。

武術大会当日、クンボクたちはなんとか出場しようとするけど結局でられず。
ヨンムンは圧倒的な強さで優勝。
そしてジャミ夫人と商談に持ち込みます。
ヨンムンたちの商談は揚州を拠点に唐を掌握、ジャミ夫人たちの商談はムジンジュを拠点に新羅を、で、大人たちは新羅へも勢力を広げようってことなのね。
さて、この2つの商談、今後も楽しみですね。
で、その帰り?ヨンムンはお嬢様に遭遇、見惚れています。
お嬢様はヨンムンのこと顔は知っているけど、名前までは・・・な状態みたいでしたね。

武術大会に出られなかったクンボクたち、スンジュンと食事をしながら・・・って、このスンジュン、父親もそうだけど、相変わらず人がいいよね。
市場でちょっとごたごたしている時、昔クンボクに武術大会のことを教ええてくれたお偉いさんが登場!!!
クンボクはなんとか機会を与えてくれるようにお願いするけど、大会が終わっているからどうにもならない。
はずなのに、それを見ていたヨンムン、校尉に頼んで、クンボクと一戦交えることに。
このヨンムンの真意やいかに???
それにしても決闘シーンは迫力ありますね。
日本のそれとは全く違います。
あんなにびゅんびゅん飛べないしさぁ。
結構いい勝負してますよ、どっちが勝つかのかな???




海神(KBS)

海神(日本公式サイト)



<海神> 君が僕を去って 楽譜
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

03:07  |  海神  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/835-ca88d21d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。