2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年09月26日(水)

放馬場の師匠 「海神」第3話

海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 3 海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 3
チェ・スジョン;ソン・イルグク;スエ;チェ・シラ;キム・フンス;ソ・ドヨン;チョン・ソンファン;ペク・ソンヒョン (2007/12/05)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る



ついに今回で子ども時代終わりのようです。
最後の場面で3人とも大人に変わっていましたから・・・
全51話なので、もう少し(10話くらいまで)このままでもよかったな。
ペク・サンヒョン君はもちろん、お嬢様役のイ・ヨニちゃんも美しいですし。
彼女、ドンウォンの新作映画「M」でドンウォンの恋人役した子ですよね???
ヨンナム役の子も中世的な感じでよかったんだけどなぁ。

クンボクたちが暮らすチョンへは、海賊に襲われ、お嬢様もとらわれてしまいます。
スンジョンに助けられたクンボクとヨンハ、お嬢様が連れて行かれるのを目撃して助けます。
それにしてのクンボクの弓の腕前はマジすごいですね。
で、ここでヨンナム登場なんだけど、何故かクンボクに剣を向けるもそのまま「行け」って、助けるのなら何で出てきたかなぁ。
クンボクたちって分かっていただろうにね。

結局クンボクたちは捕らえられ(あ、海賊じゃなくて、若君たちのほうにね)島流しに。
海賊船修理の汚名は着せられたままだけど、打ち首にならなかったのはお嬢様のおかげらしい。
だけどさぁ、このクンボクたちが連れてこられた放馬場っていうのも相当なところなんだよね。
チャングムが送られた菜園のほうがまだましですね。
いわゆる打ち首になるはずの(戸籍さえ抹消されているような)罪人たちばかりがいるところで、その扱いは家畜以下。
逃げ出そうものなら、ウマに手足をもぎ取られるって、悲惨です。
でもまぁ、生きているだけましなのかな。
だって、あの造船所の頭領は打ち首だし、バカ息子は海賊の奴隷となるし。
だけど、このバカ息子、うんだけはあるようで、奴隷市場に売られるはずが、海賊のボスに目をかけられて手下になれたものよう、今後クンボクたちに出会うかしら???

父親を亡くした若君とお嬢様ですが、若君はその文武を認められ、どこかの偉いさんのお世話になることに。
お嬢様のほうは、お金持ちの夫人(ジャミ夫人)に引き取られることになったけど、これって売られたってことなのよね。
その上、ここは王宮の側室訓練所?みたいなところらしくって、お嬢様の前途も決して明るいものではない感じ。
とはいえ、ジャミ夫人はお嬢様の詩画に対する才能はかっているようです。
このジャミ夫人、海賊たちとつながっているようで、ヨンナムたちが夫人宅にやってくるのよね。
まさかここにお嬢様がいるとは思っていないヨンナム、やっぱ気になるようですねぇ。
淡い恋心って奴でしょうか。

クンボクたちの毎日は過酷なもので、馬が逃げたと言って10日間食べ物も与えられずに働かされちゃってます。
ここでクンボクたちは怪しい男に出会います。
だって竹筒に馬の乳と血を盗んで、それを飲んでいるんだよ。
まさに生きるためにはって感じです。
でもさらに驚いたのはこの男、異常に剣の腕が立つのよ。
いったい何者~~~、自分から望んでここに来たって言うのもまた謎だぁ。
チャングムのあの菜園の師匠みたいだね。

つらい毎日を送るクンボクたちだけど、またしてもスジョン親子に助けてもらうのよ。
あるとき、酒飲み戸長様から馬を治所へ届けるように言い付かったクンボクたち、そこには結構な役職についたスンジョン父とスンジョンがいるんだよね。
で、裏金をつかませて、ちょっとの間クンボクたちに町を楽しませるように取り計らってくれるの。
その上お小遣いまでくれちゃうし、いい人だぁ。
で、ここでまたひと悶着あるのよね。
盗人と戦うクンボクを見たお偉いさん、なんかぴんと来たんだろうねぇ。
クンボクたちが連れてこられたのはジャミ夫人の私兵養成所、このジャミ夫人、どんだけの力を持っているのか。
そして秋に行われる武術大会で優勝したら私兵になれるって教えてくれるのよ。
これは頑張るしかないでしょう。

となればあの竹筒男にお願いしないとね。
フラフラしているけど、武術の腕前は確かだもの。
最初は渋っていた竹筒男だけど、クンボクの賄賂(もちろんお酒)にOKサイン。
でもさぁ、その訓練って言うのがダンベル代わりの蹄鉄もちと、水汲み、蹄鉄たたき、さらにはわなまで仕掛けた木のぶらさがりって・・・
さらに飲んだ酒分は教えたってそりゃぁないんじゃない?
だけど、クンボクもはいそうですかとはいかないよ、さらにお酒を渡して、ようやく剣を持っての訓練開始。
最初はまったく歯がたたなかったクンボクたちだけど、だんだんさまになってきた感じ。
ヨンだってまんざらではないんだよね。
彼はこれからもクンボクの相棒となっていくんだろうな。
この、剣さばきのときの音楽ってかっこいい!
チェオクのときもそうだったけど、けいかいなロック調って感じだわ。

竹筒男が言った「剣を振り間違えれば、簡単に人を殺せるが、うまく扱えば人を助けられる。」奥が深いわ。


海神(KBS)

海神(日本公式サイト)

ソン・イルグク プレミアム DVD-BOX ソン・イルグク プレミアム DVD-BOX
ソン・イルグク.チョ・ヘリョン.チョ・ヨンイン.キム・ミンス (2007/07/27)
エプコット

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

13:31  |  海神  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/827-8757c376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。