2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月29日(水)

三銃士 再び 「ガラスの華」第1話

ガラスの華 OST (SBS TVシリーズ) / Glass Picture OST (SBS TV Series) (韓国盤) ガラスの華 OST (SBS TVシリーズ) / Glass Picture OST (SBS TV Series) (韓国盤)
韓国TVドラマサントラ / Korean TV Series Soundtrack (2004/12/10)
Yedang Records
この商品の詳細を見る



以前BS日テレで視聴していた「ガラスの華」、今度はBS朝日で放送が始まりました。
このドラマ、ラストが納得いきませんでしたが、曲はよかったですね。
どうも私はドンゴンsiiのドラマには恵まれていないようです。
結構最初ははまるのですが、段々おもしろくなくなってしまうのですよね。
でも、もしかしたらまた違った見方ができるかも???と言うことで、今回再び見てみることにしました。


最初は韓ドラおきまりの幼少時代、う~~~ん、どうも大人になってからの顔と違和感が。
でも、ドンジュのおめめくりくりは妙にはまっています。
3人は「三銃士」として未来を誓い合いますが、その3年後、ドンジュは川の事故で行方不明に、この行方不明というのがミソですね。
死体が上がったわけではないのです。
ちょっと「冬ソナ」思い出しました。

で、その12年後、すっかり大人になった3人が出会ってしまうことから運命の糸が絡まりはじめるんですね。
いや、絡んでいたのがほどけるといったほうがいいのかしら??
ジスはドンジュのことが忘れられないまま大人になり、そんなジスをいつも守ってきたギテ。
そこにドンジュが現れたら???
典型的な2対1のパターンです。
韓ドラってこういうのが多いですよね。

そうそう、このドラマは日本(神戸)でロケが行われたということでも注目を浴びたし。
ユミンや金子昇、黒田福美と言った日本の俳優さんも出てきました。
黒田福美さんはかなり韓国に傾倒しているらしく、韓国語もぺらぺららしいですよ。
ユミンはこのドラマまで知らなかったのですが、結構韓国ドラマに出ているそうです。
日本版「ホテリアー」にもでていましたものね。

ドンゴンsii、きざな台詞も格好いいけど、たどたどしい日本語がいまいちです。
日本人として育てられたというのにあの発音じゃぁ、ちとしんどいな。それに前に見た時も思ったんだけど、ドンジュの(ユウイチの方がいいか?)ネクタイのゆがみ具合が気になって仕方がない。
それに無地のケバケバ色もね。
ちなみに今回は真っ赤というかメタリックレッドというかそんな感じの色でした。



ガラスの華(SBS)

ガラスの華(BS朝日)



シン・インス、クラシックス~“冬のソナタ”“ガラスの華”“バリでの出来事”より シン・インス、クラシックス~“冬のソナタ”“ガラスの華”“バリでの出来事”より
シン・インス (2005/10/19)
オーマガトキ

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

11:37  |  ガラスの華  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●テンコさんへ

はぁ、せっかく褒めていただいたのですが、5話にして既に・・・です。

何がいけなかったんだろうねぇ、このドラマ。

ドンゴンsiiは、正直好みの顔ではないけど、これまでの彼のドラマは結構見ているんですよ。

ハヌルちゃんは好きな女優さんだったのに・・・。

で、その原因をと意気込んで見始めたのですが、もうどうでもよくなってと言うか、これを見るんだったら違うのをって思っちゃってとまってます。

最後までは無理かもです。
tama |  2007.09.09(日) 18:59 | URL |  【編集】

●こんにちは!

tamaさんの再び観てみようという意気込み、すごいです。
私も以前は期待に胸膨らませ、一話あたりの子供のころはなかなかいいかも…と思ってたのですが(笑)最終話の2話くらいはほとんど観てないです…。

そうそう、ドンゴン氏の日本語聞き取りにくかったので字幕欲しかったですね。
テンコ |  2007.08.30(木) 12:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/786-7c99e43e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。