2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年07月15日(日)

宇宙征服 「宮~ラブ・イン・パレス~」最終話

HOT CHILI PAPERvol.39 HOT CHILI PAPERvol.39
HCP編集部 (2007/02/21)
エイチ・シー・ピー

この商品の詳細を見る



はぁ、いよいよ最終話です。
「ホテリアー@創作話」にはまって、たまりにたまっていたのを一気に見たけど、嫌にならずに見続けて、こうやって感想を書いているってことは、やっぱおもしろいってことだわね。
「宮S]もBSでやってくれないかしら?
韓国ではさんざんな結果だったらしいけど、だけどやっぱ興味はあるわ。

放火犯の犯人が捕まった。
うれしい知らせのはずなのにコン内官の表情はさえない。
なんとソ尚宮が放火犯で、シン君に頼まれたって。
これにはびっくりだわ。
そしてソ尚宮の口座にはシン君から大金が入金されており。
あぁ、スイスの口座がどうとかって、こういうことだったのね。
あれ?だけどユル君も調べさせていたよね?
やっぱりユル母をとめられるのはユル君だけなのかなぁ。
ユル君、ここはあなたのチェギョンへの愛で・・・。


【More・・・】

シン君がユル君に渡した封筒の中身、それは遠い昔、皇帝からユル母に渡されたラブレターとツーショット写真。
因縁に終止符を打つのはやはりユル君しかいないようです。
すべてを知ってしまったユル君、自分と父親のために・・・そう思っていたことがすべて偽りだったなんて。
怒りをぶつけるユル君、だけどその表情は怒りというより哀しみの方が強く。
なんかやっぱゆる君は運命に、というか母親の強欲に振り回せれただけで・・・だけど、チェギョンを愛したのは悪縁ではないと思うよ。
純粋に、そう本当に純粋にチェギョンに惹かれたんだと思う。
それがたとえ叶わぬ恋でもね。

2人で過ごす最後の夜。
これから離ればなれになってしまうけど、心は一つ。
その確かな自信からかな、シン君の表情がどこまでも穏やかで、どこまでも輝いていて。
この2人は、これから先、何が起こっても大丈夫なんじゃないかと思わせてくれたよ。
だけどね、何で別々なのさ。
高校生とはいえ、ここは一緒にモーニングコーヒー飲まなくちゃでしょ。
(何もしなかったとしてもさ)

いよいよ召喚当日。
シン君を必死で追いかけるチェギョン。
そしてしっかりと抱き合い・・・そんな2人を見つめるユル君。
あのラブレターと写真を燃やし、さぁ、ユル君、出番です!
自ら記者会見を開き、皇太子にかけられた放火の疑いは自分が計画したことだと打ち明けます。
いや、打ち明けるというか、母親をかばってす独りで罪をかぶるつもりです。
チェギョンとのスキャンダルについても、
世の中にはー
つかめる縁がある反面 手放すべき縁もある
それから 最初から縁のない人も
チェギョンと自分は最後のケースだと。
いやぁ、そうやった、だけど、すべて自分がというのは納得できない、だって悪の根元はユル母なんですものぉ。
そしてユル母が「死」に逃げるのも許せない!
生きて罪を償うべきでしょ、ユルのためにもさ。

その後、無事にシン君の疑いは晴れ、皇室にも平和が訪れたようです。
自分の罪にようやく気がついた陛下、その責任を取って皇位を退くようです。
ということはシン君が皇帝になるってことね。
「心を決める前に 言わせてください」って、一体何を言ったの~~~、気になるよぉ。
そして場面は変わってユル母、生きていたのね。
トラックと正面衝突しても死なないユル母(かなりの年月がたったはず)、宮中は去っても、ユルがいるから大丈夫。
人生はこれからも続きます。

チェギョンはというと、オンニ~~~と呼んでいるのはチェ尚宮、2人で元気にやっているようです。
と、ここはどこ???
チャイナ服っぽいってことは上海か香港か???
そこにいきなり現れたシン君、やっと来てくれたのねぇ~~~。
シン君の両親は温洋のご用邸で静かに余生を暮らし、
ヘミョンは女王陛下としてがんばっている。
シン君は皇位を譲ったのね。
ユル君もユル母と元気らしいし。
あ、ここはマカオなのね、だから西洋チックなんだぁ。
そして太皇太后はシン君とともにマカオに来てるのねぇ。
チェ尚宮、髪型もファッションもチェギョンのおかげで大変身、美人だもの、何をしても素敵だわ。

ささ、後はシン君とチェギョンだね。
シン君、素直に「迎えに来た」とか言えばいいのに、何を迷っているんだろうね。
チェギョンももっと勉強したいとか言ってるし。
「皇太子でない僕を好きかどうか」
おいおい、シン君、そんなことを心配しているの?
2人の気持ちは、2人以上に太皇太后の方が分かっているみたい。
シン君に渡した指輪は、先帝が太皇太后にくれたもの。
それを2人の本当の結婚指輪に、何て素敵なおばあちゃまなの。
本当に結婚しよう
大人たちの言いなりじゃなく
生涯を友にしたい人に
真剣にプロポーズしてる

そしてあの指輪を渡します。

「少し考えさせて」って、てっきりここでハッピーエンドだと思っていたtamaはなぜ???って頭がパニックです。
翌朝、部屋に残された指輪のケース、おいおい、チェギョンまじですか??
傷心のシン君、車の助手席にはチェギョンが陣取っております。
そして絡まったスカーフをはずして・・・って、そこに現れたペアリング、「シン君がいないと退屈で」これがチェギョンの答えなのねぇ。
太皇太后とチェ尚宮立ち会いのもと、結婚式を挙げる2人、綺麗というか可愛い!!!
そしてチェ尚宮にブーケをプレゼント、あの鉄の仮面のようだったチェ尚宮が、こんなに素敵な笑顔を見せるようになったのもチェギョンのおかげだよね。
そして最後のおまけ、チェギョンいきなり「ウ!!」って、もしかして???


で、こんなところで終わるの???
それはあまりにもあまりにもでしょう。
続編が・・・っていう気持ちになるわよ!
この後は想像になんて、あまりにも~~~~です。

だけど、おおもしろかった。
再放送もされるようだし、今度はちゃんと保存版にしようかな。


宮(MBC)

宮(BSジャパン)


HOT CHILI PAPER Vol.41(DVD付) HOT CHILI PAPER Vol.41(DVD付)
HCP (2007/06/30)
HCP

この商品の詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

17:40  |  宮~ラブ・イン・パレス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●ノンレム猫さんへ

こんばんは~~~
すでに「宮S」見ておられるのですね。
私もSE7ENめあてです。
最近は結構新しいドラマもすぐに見られるので嬉しいです。
一頃に比べると韓流ブームも冷めてはいるでしょうけど、それは特別なことではなくなったという意味でもあるのかな何てね。

王子様ぶりを楽しみにしたいと思います。
tama |  2007.07.15(日) 21:44 | URL |  【編集】

はぁ~観る順番、逆になってしまいましたが
『宮』は感動しました~
王子様2人ともカッコよかったですしe-414

『宮S』はSE7ENくんがだんだん
王子様らしくなっていくのが良かった。
・・もう1人の王子様にはあまりときめきを
感じなかったですが(笑)

ホ・イジェって顔立ちがキム・テヒに似てるなぁと
思って観てました。
ノンレム猫 |  2007.07.15(日) 19:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/715-f6f46a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。