2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年06月02日(土)

ユンシャンの病 「地下鉄の恋」第5・6話


地下鐵(ドラマ版)台湾版DVD<送料・代引手数料無料>【お取り寄せ商品】


ジンジンに再会し、自分が傘の持ち主だとうち明けたユンシャン、一気に2人の距離は縮まります。
自分のマンガのモデルになっていることを伝え、アドバイザーになってくれるように頼みます。
公園でのデート?(といってもいいのかな)をして、色々話をしているうちに、ジンジンの明るさ、強さに引き込まれていくユンシャン。
心のどこかには、遠い昔のことが引っかかっているんだろうね。
だけどジンジン、目が見えない分、他の感覚が鋭くなるって、ユンシャンの声が沈んでいるのには気づいても、あの電話の声と同じだとは気がつかないのね。
「今日から僕が君の目になる」って、それは何でも急すぎませんかぁ。

【More・・・】

局にはジンジンへの問い合わせが殺到し、局をあげて2人の再会を企画するように動き始めます。
変な方に行かないようにチェンさん、しっかり脇を固めてよ!
それとあの年増パーソナリティーがなに家妙な動きをしなければいいんだけどね。
ミンミンのことが好きなファン・ヤンだけど、強力なライバル出現???
このファン・ヤン、なんかちょっと訳ありって感じだよね。

ユンシャンのお父さんの容態はかなり深刻なようで、一刻も早くドイツに行って手術をした方がいいみたい。
だけど、ユンysんとの時間の方を優先しようとするのよね。
奥さんはユンシャンにあって、一緒にドイツに行くように説得するけど、首を縦に振らないユンシャン。
結局ユンシャンが行くって嘘をついて旦那様を安心させるんだけど、こんな嘘すぐにばれるよね。
せっかく靴を買って持って行ったのに、そのお礼が「僕は行かない」だなんて、あんまりだぁ。
父親からのプレゼントを見たユンシャンだけど、父親の隣には、母親をしに追いやった(とユンシャンは思っている)女性が。
この親子の間の深い溝はもう修復することは出来ないのかしらね。

あれほど嫌がっていたセクシーで刺激的路線の作品、急に引き受ける気になったユンシャン、なぜ???
食べていくためだって言っているけど、果たしてそれだけかな???
新しい携帯を買って(もらって。シャオチェンに)早速ジンジンに連絡。
一緒にランチをして、番号を登録して、なんかユンシャンの楽しみは、ジンジンと一緒にいることみたいだね。
なんか2人はつきあい始めたってことらしい。
目が見えないことに引け目を感じているジンジンだけど、ユンシャンはそんなこと全く気にしていないよね。
それよりも問題は、ユンシャンがあのときの少年だと知った時のジンジンの反応だよ。
いつまでも隠し通せることではないと思うんだけどね。
そ、そんなことより、ユンシャン、どこか悪いの?
いきなり鼻血でてるし、癌は遺伝する???
せっかくいい感じなのに、こんなに早く悲しみが襲ってくるようなのはやめてほしいわ。

ユンシャンが向かったのは実家。
絵の勉強をするために留学させられ、その間に継母たちがこの家に来た。
ふ~~~ん、そんなこともあったのね。
で、いきなりドイツに行くって、どういう風の吹き回しかしらね。
ジンジンとのことはどうするつもり???
局に行って、ドイツに行くことを告げたユンシャン、そこでジンジンから局が「子鹿探し」をすることを知ります。
一瞬焦るユンシャンだけど、まぁ、そう簡単にはばれないよね???
そんなことより、父親よりユンシャンの方が危ないのでは?
だって父親とドイツに行く日、空港に向かうバスの中で、また鼻血がでて倒れちゃったよ!!!
大丈夫なの???




地下鉄(メトロ)の恋(BS日テレ)

地下鐵(CRI)



范逸臣/不説出的温柔(初回限定版)【お取り寄せ商品】
スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

19:23  |  地下鉄の恋  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/657-31dcd171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。