2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年05月05日(土)

8年目の再会 「雪の女王」第4話


<マンガ> 雪の女王 1巻(ドラマ雪の女王の原作)

母親と8年目の再会を果たしたドック(ここではテウンの方が良いのか)。
涙の再会を期待していたわけではないだろうけど、変わり果てた母親の姿に自分を責めちゃってます。
母の謝金を返すため、会長に頼んでボラの運転手にしてもらったドック。
そんなドックに対してボラ嬢、相変わらずの(これまで以上)の高飛車な態度です。
「覚悟はできてるでしょうね」から始まり、
・洗車は毎日すること(きれい好きなの?)
・急停車禁止(危ないものね)
・スピード違反禁止(当然でしょ)
・クーラーの使用も禁止(窓を開ければ大丈夫)
・ローションや香水は使わないで(元々そういうの使ってそうにない)
・おじさん臭いのもダメ(まだ若いよぉ)
って、これだけ?なんかたいした覚悟必要なさそうなんですけどぉ。
と思ったら、満員のエレベーターの中で三千万の借金の話を始めるボラ、そんなことしたら、ドックに恥をかかせるのではなく、自分の品性を問われるってことに気がつかないあんたって!!!
表情一つ変えないドックに(スンリをかばうし)逆ギレボラ嬢。
キーを奪って急発進、壁に激突、この瞬間湯沸かし器の性格はどうしようもないわね。
当然ドックは怒られて、ボラ嬢「覚悟することね!」って、まだ言うか!!!

【More・・・】

ドックから話を聞いた靴屋のチング、「金は俺が工面するから、やめろ!」ってドック以上に怒ってます。
学歴がものを言う韓国、高校中退のドックにお金を貸してくれるなんて、会長様々なのね。
「親孝行できてよかったな」なんて、いいチングだわぁ。
だけど本当は「1億くらい頼めばよかった」なんて言われちゃってるのよね。
「オンマの大根キムチが食べたい」っていっても追い返されちゃうし、一体8年の間にオンマになにがあったのやら。
確かにテウンが行方不明になって、捜すために借金をして、苦労もたくさんしたんだろうけど、実の息子なのに、あまりにも冷たすぎると思うんだよなぁ。

さてあのお医者様(名前は何だっけ???)、かなりボラ嬢のことがお気に入りのようで、「つき合おう」とアプローチ。
ボラ嬢は迷惑がってはいるものの、確かに悪い相手ではないですね。
お医者様だし(ボラ嬢の体を考えたら)
性格は悪くないし(確かにボラ嬢と比べたら)
外見もそこそこ(好みによるけど)
ここら辺で手を打ちませんか???
だけどボラ嬢は昔から好きなオッパがいるそうです。
これってテウンのことだよね。
確かにお医者様より百万倍素敵で、出会いも運命的だけど、ハーバード大でMBAを取るって、それは嘘ってバレバレだよ。
だけど、本当にオッパ(テウン)のことが好きだったのね。
あのときのポケベル、今でも大切にしているボラ嬢。
テウンは目の前にいるのにねぇ。

会長、ドックを相手に碁ですか???
ドックをただの運転手として雇ったわけではないという会長、彼自身に投資したそうな。
この前の碁の再現で、ドックの非凡な才能に目をつけたんですねぇ。
損な取引はしない会長、さすがです。
そして今回はわざと碁石を崩して、ドックの才能を再確認、手堅いですな。

ジムに現れた一人の女性、テウンオモニではないですかぁ。
だけど、スンリにテウンといっても???だよ、だってテウン=ドックだものね。
そこに現れたスンリアボジ、これまでのテウンの8年間を話します。
ドックと呼ばれていること、チョンギュのことで苦しんでいること、オモニをずっと捜していたこと、そしてボクシングをしていること。
オモニにとっては信じられないことばかり何だろうね。
テウンに会うどころか、自分が来たこともない書にしてといってさっさと帰っていきました。
はぁ、ドックとオモニの溝は深いなぁ。

ジムの先輩がスパークリングで鼻血が止まらなくなり病院に。
お医者様は単純な外傷っていうけど、ドックは再診してほしいと頼みます。
ドックの所見によれば、鼻血の色が薄いので、脳脊髄液かもしれないし、頭蓋骨骨折では???
自分の診断にけちをつけられたと憤慨する眼鏡医師、だけどあのお医者様は精密検査をしてくれるって、いい奴だぁ。
と、先輩が精密検査をしている間?にドックはボラ嬢を追いかけてパーティー会場に。
ドックから逃げるために、変な男とデートだと。
いつもの高ビ~~~な態度に、拉致されそうになるボラ嬢。
颯爽と現れたドック、仮にもボクサーだよ、敵うわけないじゃんね。
「ボラの周りをうろついたら殺すぞ」って、かっこいい!!!
ささ、助けてもらったんだし、ちゃんとお礼を言わなきゃね。
ドックに説教されるボラ嬢、「あんたのせいだ」と言われたドック、運転手をやめるってよ。
「勝手にすれば!」なんて、ほんと素直じゃないんだから。
翌日、会長に「やめる」と言いに来たドック、だけどボラが「元を取らなくちゃ」と、会長と同じこと言ってます。
さすが親子だねぇ、そして「学校に行く」なんて驚いたよ。
ボラ、少しは反省したのかな。

ボラ嬢、久しぶりの講義で、経営数学のレポートが出たようです。
お医者様に代筆をお願いするけど、あえなく却下。
きっとお医者様は泣きついてくると思ってるんだろうけど、ボラ嬢にはドックがいるもんねぇ。
ということで、ボラ嬢のお手伝いをするドック、そこで見つけた一冊の本は94年の学会誌。
そう、チョンギュとの思い出の本だよぉ。
夢中で読みふけるドック、1時間17分で読み終えたそうです。
それをずっと眺めていたボラ嬢、ドックの読んでいた本はチンプンカンプンのようです。
ボラの代わりにレポートを提出するドック、ちゃんと学籍番号も書いてあげて、ちょっと中身が心配になったのかな?
ささっとなんか書き始めたよ。
ボラじゃなくても???な数式がいっぱい、きっとかなり立派なレポートになっていること間違いないね。

図書館で「雪の女王」の本を見つけたドック。
ボラ嬢が8年前の少女だとは知らずに、ラップランドの話を始めます。
ボラ~~~、気づいたよね?気づかなくちゃ、ドック=オッパだよ~~~~。
オモニとだけじゃなく、2人も8年目の再会してるんだよ~~~。


雪の女王(BSジャパン)

雪の女王(KBS)


 【新柄】【新入荷】【おススメ】ヒョンビン 新柄皮製カードケース
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:25  |  雪の女王  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●ノンレム猫さんへ

こんばんは~~~
このドラマ、思いの外楽しんでみています。
ボラ嬢のわがままぶりは、なんか嫌な感じではなく、そこに彼女の弱さや寂しさが感じられるからかも知れません。
あのお医者様(ゴヌでしたっけ?)彼もすごくいい人そうで・・・
「ごめん愛している」の監督と言うことは、ラスト花見だってことですかね?
tama |  2007.05.06(日) 19:00 | URL |  【編集】

こんばんは、tamaさん。
改めて書き出されると爆笑なんですけど(笑)ボラ嬢の箇条書き。
ヒョンビンくんの演技が『キム・サムスン』の頃より
上手くなっているなぁと思いました。
主演男優賞にノミネートされただけあります。
友人もハマッていて『ごめん、愛してる』に
何だか似てるね~と。設定が?カメラの撮り方が?と
思ったら監督同じ人!(笑)
ノンレム猫 |  2007.05.05(土) 16:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/622-e09874cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。