2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月30日(月)

お人好し 「ホジュン」第21話

ホジュン オリジナル・サウンドトラック(DVD付) ホジュン オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
TVサントラ、ナム・ヘヨン 他 (2006/08/18)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る



「お人好し」・・・確かにねぇ、正直者が馬鹿を見るって言うことも言われるくらいの世の中だものね。
だけどさ、正義は勝つ!じゃないけど、正しいことをしていれば、それはいつか必ず報われるよね。
目の前の利益よりも、心に残る仕事、それこそが心医なんじゃないかな。
ホジュン、ファイティン!!!

大師様の薦めもあって科挙を受けることにしたホジュン。
寺を出て懐かしい我が家に帰ります。
ギョム、大きくなったねぇ。
寺に入ってから何年くらいたったんだろう、1年か2年かな???
あ、イルソの子供が生まれたってことは、1年たつかたたないくらいか。
イルソの子どもは女の子で、ちょっと残念だったみたいだけど、あれほど子どもがほしがっていたんだから、男でも女でも良いじゃんね。
こんなところにも男尊女卑の考えが・・・(怒)

【More・・・】


漢陽まで80里、一日10里歩いてって、どんくらい???
調べてみたら1里は約4キロだって。
ということは1日40キロ歩くのね。
マラソンのことを考えたら余裕のような気もするけど、平坦な道ばかりじゃないだろうしねぇ。
漢陽に向かう途中の村でアン医員が待っているんだよね。
旅費の足しにしてくれってお金とイェジンからの手紙をくれたよ。
なんていい人。
そしてイェジンからの手紙には、「全身全霊で合格をお祈りしている」って激励のお言葉。
ホジュン、ますますがんばらなくちゃね。
ある村で宿を取ろうとしたんだけど、何でも科挙を受ける医員で満室だって。
付き人用ならあいていると言うことで、そこに入ると、ユ医院で働いているあの4人集の一人がいたんだよねぇ。
ということは当然この宿にドジ様がいるってことで・・・。

その夜ちょっとした事件が起こります。
何でもドジ様が読んでいる書物はすっごく珍しい中国の医学書らしく、内医院の書庫にしかないものらしい。
ドジ様は金にものを言わせて、その写しを手に入れてたんですねぇ。
その本が欲しかった同室の医員、盗んじゃうんですよ(医員のくせに)。
調度その宿の下働きの虫歯を見ていたホジュン、鮮やかな足裁きでその医員を捕まえました。
ドジ様、ちょっとばつが悪そうに、だけどちゃんと「ありがとう」って言ったわ。
さぁ、これで一安心と思ったら、またまた外が騒がしい。
何でも父親が死にそうだから見てくれという夫婦が押しかけてるんですねぇ。
翌朝早く出発しなくちゃいけない医員たちはかなり迷惑そう。
ドジ様はある程度の症状を聞いて「処方箋」を書いてやるって言うけど、引き下がらない。
見るに見かねたホジュンが「私がいこう」って名乗り出たよ。
ホジュンの身なりを見たその夫婦、最初は怪訝な顔をしていたけど、結局その夫婦の家に行くことに。
それを知った(ホジュンだと)他の医員、ドジ様そっちのけでホジュンを追いかけていきました。

家に着くと、父親は「死ぬ覚悟はできている」と見せようとしないのよね。
だけど、ホジュンの話を聞いているうちに、生きる希望を持っておとなしくなったよ。
肝臓が弱っているらしく、ホジュンお得意の、その人にあった薬を分かりやすく教えてあげて、夫婦はもちろん2人の医員も感心しきり。
だけど、「ただで病気を治してもお人好しと思われるだけだ」なんて言われてちゃってます。
確かにそうかもしれないけどさぁ、お金がなくて医院に行けない人たちからもらえないでしょ。
朝食をごちそうになって、さぁ出発!
と思ったら、家の前にはホジュンの噂を聞きつけたたくさんの患者たちが待ってました。
いくら何でももう出発しないと。
ってこと出帰りに寄るからって言うんだけど、村長?らしき人が、半日とどまって「処方箋」だけでもってお願いするのよね。
一人の医員はやってられないとばかりに先に行っちゃうんだけど、もう一人の医員はホジュンとともに半日だけとどまってくれることになったよ。
この医員も合格したらいいけどなぁ。
貧しい人たちの助けになりたい。
患者を目の前にしてほっておけるはずないよね。
だけど、科挙は待ってくれないよ!
大丈夫なのかちと心配だわ。


ホジュン(公式サイト)

ホジュン(BS朝日)

ホジュン BOX8 ~宮廷医官への道~ ホジュン BOX8 ~宮廷医官への道~
チョン・グァンリョル (2007/04/26)
松竹

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

16:23  |  ホジュン  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●masaさんへ

こんにちは~~~
レビューはまだ書いておりませんが、25話まで視聴しました。
ホジュンがユ医員に許してもらえて本当によかったと思います。
仕事をするホジュン、それを満足そうに見つめるダヒやオモニの表情がとても誇らしげでした。
が、イェジンと仲良さそうに話す夫の姿を見て、ダヒはジェラシー感じたかもですね。
tama |  2007.05.04(金) 15:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/616-6ab49e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。