2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年03月25日(日)

ヨンウや~~~。「プラハの恋人」第13話

プラハの恋人 DVD BOX I プラハの恋人 DVD BOX I
チョン・ドヨン (2007/05/16)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ株式会社

この商品の詳細を見る



ジェヒ~~~、その言い方はひどいんでないの?
ヨンウが怒って当然だよ。
「聞いてあげる?」ってさぁ、同じ女のtamaが聞いても、いい感じでないのにさぁ。
あぁ、ますますヨンウが悪者になる原因を作ってくれたようですね。
「5年前の真実」どういう形でジェヒが知ることになるのだろう。
知った後のジェヒは、どちらを選ぶのだろう。

ジェヒ父はサンヒョンを呼び出します。
「娘が家出をするほど勝ちのある男」かを確かめるためです。
大統領に呼び出された警察官、そりゃ緊張しますよね。
大統領が反対しても、交際を続けるというサンヒョン。
「私の心の大統領はジェヒです」
サンヒョンの堂々とした態度に、大統領も一目置いたようです。
かといって交際を認めたというわけではないでしょうが、まぁ、第一関門突破といったところでしょうか。

サンヒョンはジェヒを両親のお墓に連れて行きます。
ジェヒがそれだけの存在と言うことだよね。
「1%の奇跡」でもチェインがタヒョンを父親のお墓に連れて行って紹介したよね。
あのときはずいぶん感動したけど、今回はなんか今ひとつでした。
ジェヒがからっと明るかったからかな???
そのまま2人でドライブ~~~、で、夕日を見に行きます。
チェインたちは朝日でしたね。
そしてそのまま徹夜の(笑)のキャンプ、ではなく、ジェヒは夢の中。
あぁ、こうやって釣りをしていたのはテハとヒョンジンね。
なんか妙に「1%の奇跡」が気になるtamaです。

偶然???とは思えないけど、ジェヒ父とヨンウ父が同じお店でお食事~~~。
2人の腹のさぐり合い、今回はヨンウ父が一歩リードです。
5年前の借り、まさか「ホテル」のことを言うとはね。
当然ジェヒ父はジェヒを大叱責、もちろんジェヒはヨンウの元に急行。
そしてまたヨンウの話を聞くことなく一方的にまくし立てて去っていきます。
はぁ、ジェヒ、一度は愛したヨンウでしょ。
ヨンウが父親にそんなことを話と本当に思っているの?あまりにもひどすぎませんか?
なんかさぁ、冒頭の言葉といい、今回の行動といい、ジェヒは本当にヨンウを愛していたのかと疑ってしまいます。
あくまでtamaはヨンウ派なのでね。
ヨンウは父親に「2度と会わない」ことを告げに行きます。
今回はえらく冷静に話をしています。
冷静だからこそ、その決意の固さを感じてしまいました。

ヨンウ父もこのまま引き下がるはずありません。
ヘジュを呼び出し、サンヒョンと復縁するなら子どもを帰すと交換条件を出してきます。
はぁ、この父はヨンウにどうしてほしいのだろうねぇ。
何でも自分の思い通りになると思っているところが腹が立ちます。
そして今度はジェヒを呼び出します。
どうやら5年前の真実を話したようです。
まぁね、ヨンウの話には聞く耳を持たないジェヒ、ヨンウ父が話してよかったのでは?

でもぉ、なぜにヨンウは自殺しなければならないのか、ここがいまいちよくわかりません。
5年前の「真実」って、そんなにショックを受けるほどのことなのだろうか。
父親のために恋を諦める・・・・ヨンウ父の力の大きさがいまいち実感できていないので、何だかなぁと言うのが正直なところ。
死を持って罰を与えるというのも安易過ぎやしませんか?
まさか本当に死んだりはしないよね?だってまだ先は長いんだから(笑)


プラハの恋人(SBS)

プラハの恋人(BSジャパン)




「プラハの恋人」オリジナルサウンドトラック(DVD付) 「プラハの恋人」オリジナルサウンドトラック(DVD付)
TVサントラ (2007/03/07)
バウンディ

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
12:03  |  プラハの恋人  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●cocoansさんへ

おはようございます。

このドラマ、最初はかなりお気に入りだったのですが、なんかこの回頃になると、ちょっとなぁと言う感じがしてきています。
やはりおきまりのパターン何っているからでしょうか。
どう考えても勝ち目の戦いに挑むヨンウが切なくて・・・

最初は大人のドラマ!って思い、今までのとは違う展開が・・・を期待しすぎていたのかもしれません。
tama |  2007.04.05(木) 09:16 | URL |  【編集】

●ショック?

tamaさん、こんにちわ~

そうよね、先はながいものね^^;・・・・予告で生きていたのでまずほっとしました。。
自殺行為はショックだったけれど、それほどのものだったの?と思ってしまうところもですね。秘密ってもっとあるのかしら??

ジェヒのヨンウへの言葉は、気づかなかったけれどそうかもしれませんね~もう今はサンヒョンだし・・

二人で夕陽を見るシーン、私も「1%」思い出しました。あっちは朝日でしたね^^
cocoans |  2007.04.04(水) 17:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/482-3d209af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

韓国ドラマ『プラハの恋人』第13話~駆け引き~ 
2007/04/04(水) 17:51:12 | cocoans☆韓流よりみち日記

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。