2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年03月04日(日)

合法的に会う方法 まずは謝れ 「1%の奇跡」第10話

1%の奇跡〈下〉 1%の奇跡〈下〉
ヒョン ゴウン、三田 ゆい子 他 (2005/07)
主婦と生活社

この商品の詳細を見る


チェインとしては精一杯の?愛の告白。
やっとチェインも素直になったね。
でもなんかタヒョンはもうひとつなのよね。
「契約」がやっぱネックになっていると思うんだけどね。
カン先生のこと、「どうしてあの人に惹かれないのか分からない。」ってことは、チェインに惹かれてるってことだよね?
もう一声って言うところで日の出の登場!くぅ~~~。
でも日の出が見えてよかったよ、なんだか少し2人の未来が明るくなる?(ったらいいな)

しか~~し、やっぱ外泊はまずいよね!確かにまずい。
ただでさえ嫌われているのに、これはもうダメ!
2人はいい雰囲気だけど、両親はカンカン(当たり前か)
チェインも一緒に家まで行って、怒られちゃいます。
ここでもまた「契約」のこと言い訳にしちゃうんだよね。
何でそこで「好きだから」って言わないのよ!
あぁ、もう、本当にイライラする!!!
「この子に何をしてやれるんだ」
この一言は効いたね。
この前、カン先生にも同じようなこと言われてたしね。
タヒョンもアボジの気持ちが嫌と言うほど分かったよね。
ジ~~~ンと来ちゃったよ。
財閥と言うこと、家が複雑と言うこと、確かに親としては反対するよな。
「親」の気持ちを初めて痛感したチェイン、これも一つの勉強だよ。
今はつらいかもしれないけど、またチェインがガキ大将から大人へと変わることができるかな?
ファイティン、チェイン!!!

タヒョン、オンマに携帯は取り上げられるし、アボジはカン先生に迎えを頼むし、八方塞がりだね。
やっぱ、あの逃避行はマイナス以外の何ものでもなかったのね。
その上カン先生は、一緒に留学しようだって!
もう、なんなんだよぉ、みんなでチェインとタヒョンの邪魔をしてさぁ。
唯一タヒョンオッパは違うみたい、わざわざチェインに会いに来て、アドバイスというか忠告というか・・・。
チェインの最後まであきらめない性格、(タヒョン一筋ってこと)オッパは気に入っているのかもね。
チェインは連日タヒョンの家に行くけど、会わせてもらう、ううん、声を聞くことすら許してもらえません。
おぉ、決して暇ではないだろうチェインが、ここまでするなんてねぇ。
ついにはタヒョンの学校まで来て待ち伏せです。
車に寄りかかるチェイン、格好良すぎます。
タヒョンを見つめるまなざしも・・・
何とか会うことを許してもらおうとチェインも必死。
タヒョンアボジの好きなものを聞いたり、作戦ねらなきゃって思うけど、そう簡単にはいかないよね。
アボジの弱点は「家族」、そう、それだよ!

つ・い・に
ハラボジにお願い事したよ。
「助けてください タヒョンを失いたくない・・・お願いします」
あのチェインがだよ、それもひざまづいて・・・

これで一安心?ではないよね。
さぁ、ハラボジ、どうする?
タヒョンに秘密にしていたってばれちゃうよ。
まぁ、秘密にしたくてしたわけではないだろうけどぉ。
何とか真実を話そうとするのに、肝心のことは言えないまま(笑)
でもって、タヒョンがいないときを狙って、両親に許しをもらいにいくなんて、子どもっぽくてチェインそのものだよね。
呼び鈴押したときのチェインも笑ったけどね。
やっぱチェインはハラボジの孫だわ(笑)
一応、ハラボジのおかげで、何とか良い方向に行くって思っていたのに、やっぱタヒョンにばれちゃいます。
う~~~ん、これはまずい!
一番信用して、いろいろ相談していたハラボジが、よりによってチェインハラボジ(=会長)なんてね。
だまされたと思っても仕方ないか!
でも、チェインも知っていたと思うのはどうよ?
チェインの性格はタヒョンがよく分かっているはずでしょ。
なのに「チェインを忘れる努力をする」なんて言い出しちゃったよ。
一難去って、また一難。
本当にこの2人、うまくいかないよなぁ。



1%の奇跡(WOWWOW)

1%の奇跡(読売テレビ)

1%の奇跡(MBC)


韓流 STARS VIEW 韓流 STARS VIEW
(2005/11)
イーストプレス

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
00:15  |  ドラマ*あ行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●かとちゃんへ

おはようございます。

チョン・ドヨンさん、結婚されましたね。
ますます演技に円熟味が・・・といったところでしょうか。
一方で、同じく「スキャンダル」に出演していたイ・ミスクさんは離婚・・・対照的でした。

この1%の奇跡はおそらく私が今までで一番繰り返し見ているドラマです。
そう。安心してみていられるのです。
笑顔だけでなく、涙のシーンもありますが、それが希望のある涙だからつらくはないんですよね。

ほんと、ドンウォンもジョンファちゃんもはまり役だと思います。
tama |  2007.03.25(日) 08:13 | URL |  【編集】

●やっかめ

tamaさん こんばんわ~

やっとかめです。
お元気でしたか?
私の方は漸く仕事も落ち着いて
ちょっと帰宅も早くなりました。

1%の奇跡を視聴されているんですね。
私はキム・ジョンファが可愛くて見ていましたよ。
ハッピーエンドが見えているドラマですので
安心して見られますね。

私は現在、「薔薇色の人生」と「プラハの恋人」を見ていますが
主演がそれぞれチェ・ジンシル、チョン・ドヨンと名優ですので
ちょっと期待しています。

んじゃ~また来ますね。
かとちゃん |  2007.03.10(土) 19:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/476-863984b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。