2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年03月03日(土)

心の家 「春のワルツ」最終話

春のワルツ DVD-BOX 1 春のワルツ DVD-BOX 1
ソ・ドヨン (2007/02/21)
バップ

この商品の詳細を見る


記者会見をしたチェハ、自分は「ユン・ジェハだ」と答えます。
そしてスホ父も、チェハとスホは別人で・・・って複雑だったろうなぁ、チェハもスホ父も・・・
でもってもっと驚いたのはスホ父が死んじゃったこと。
ウニョン母と同じように交通事故で・・・ここまで来て殺さなくてもいいのでは???と思うのはtamaだけでしょうか?
きっとスホ父は心を入れ替えて、そしてカングと2人で幸せに暮らして行けたと思うのにね。
落ち込むチャハのそばには、やはりフィリップ、よかった、あなたは最後まで「いい人」でいてくれて。

コンサートに向けて練習をするチェハ。
インターネットで商売を始めたウニョン。
愛しているのに離ればなれのチャハとウニョン、2人も苦しいだろうけど、やはり2人に同情できず、なぜかイナの苦しみに涙してしまうtama。
イナもわかっているんだよね、チェハを介抱してあげなくちゃと。
わかっているけど、チェハを思う自分の心にも踏ん切りがつかない・・・イナ・・・チェハでなくスホを愛して生きてしまったからこそ、こんなに苦悩しているのよね。

コンサート会場で・・・
ピアノの上にあったあの貝殻がなくなっていることに気がついたチェハ、演奏を始めることなく貝殻を探します。
でもってゴミ箱に手を入れたとたん、割れたガラスで指を怪我しちゃいます。
病院に行かなくちゃ行けないのに、ウニョンが来ていることを知っているチェハは、演奏続行!!!
次第に鍵盤には血がにじみます。
何とか演奏を終えたチェハは倒れ込み・・・なんか神経を痛めたようで、プロとしてはやっていけなくなっちゃいます。
やっぱあの貝殻はイナが隠したのかしらね?
だったらチェハがピアノを弾けなくなったのはイナのせい?
そこまでして(怪我をするとは思ってないだろうけど)2人を引き離したかった???

チェハは何も言わずにオーストリアに戻ることを決意します。
でも、あの人のいいフィリップが黙っているはずないよね。
チェハが明日出発することをウニョンに教えるフィリップ。
そして、自分自身のウニョンへの思いも、ここで断ち切った???
ふぅ、何でこんなにいい人が・・・といつも思わせてくれました。
そしてようやくイナも・・・
一人韓国に戻ったイナはウニョンに会い、結婚をやめたこと、チェハがピアノを弾けなくなったことを話します。

そうと知ったらオーストリアに行かないわけにはいかないでしょう。
と、機内でかつての自分のような女性と話すウニョン。
まさか「パリの恋人」???
と思ったらそうではなかった(笑)
オーストリアで運命の、いいえ、必然の再会を果たす2人。
そして仲良く2人でウニョン母のお墓に「結婚」の報告。
まぁ、いろいろあったけど、よかったね。
結婚式のシーンは、みんなの笑顔がいっぱいで、途中のドロドロを忘れさせてくれました。
カングは本当にチェハの弟になったようです。
新居は以前泊まったことのあるペンションですよ!
これを買ってしまったってことでしょうか?
さすがもと世界的ピアニストですね。

最後のウニョンのせりふ、どこかで聞いたことがあるような・・・

「愛してる2人は、お互いの心が最高の家なんだって」


で、噂のラストのベランダでのキスシーンは???
日本用に編集しましたぁ???
確かにキスシーンはあったけど、アップでしたよね???


春のワルツ(KBS)

春のワルツ(NHK)
スポンサーサイト
20:09  |  春のワルツ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/474-9b64ffb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。