2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年02月25日(日)

Don't Give Up 男ならあきらめてはいけない 「1%の奇跡」第8話

1%の奇跡 DVDBOX 2 1%の奇跡 DVDBOX 2
カン・ドンウォン (2005/12/02)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る



タヒョンに携帯をプレゼントしたチェイン、自分以外から連絡がないって聞いてめちゃ喜んでおります。
もう、本当にどうしてこんなにかわいいんだろう。
っていうか、どう見ても32歳には見えないよぉ。
する事なす事、ほんと子どもなんだものぉ、でも、ドンウォンだから(いやチェインだからか)許せちゃう(笑)
「他の奴に番号教えるな!」って、しっかりクギもさしてます。
その後のタヒョンを見つめるドングリお目々、もうどうにデモして!っていうくらいかわいすぎ。

こうやってみてみたら、なんかチェインとタヒョンのことばかり書いちゃってるけど、このドラマ、単なる恋愛ものじゃないんだよね。
家族とは・・・って考えさせられるところもたくさんあるんだけど、今は完全にチェインにもっていかれているので、お許しを。
テハとヒョンジンの関係もすごく心配なんだけど、(テハはチェインの相手がヒョンジンだと勘違いしちゃっているからねぇ)それ以上にチェインたちがね。
ま、邪魔をしているのはカン先生とチェインとタヒョンたち自信の素直じゃないところだけなんだけどさぁ。
カン先生はさっさとあきらめてくれることを願うだけだし、チェインたちは、早く自分の正直な気持ちに気づいて欲しいよ。
そのためにはハラボジがもうちょっと活躍してくれても良さそうなんだけどね。

せっかくチェインに渡された携帯だけど、やっぱタヒョンは使い方イマイチ分かっていないらしい。
最新の?携帯なのに、電話がかけられたらいいって感じだよ。
早速チェインからの電話にも、運転中と知って即切りしちゃいます。
イヤホンと聞いて妙に納得するタヒョン、チェインは「早くかってやればよかった」だって。
そうしたら、こうやっているでもタヒョンの声が聞けるものねぇ。
でもってチェイン、登録番号、全部自分のに設定してます。
「1番も2番も3番も イ・ジェイン」ですって!
もう、これだけでも、チェインはタヒョン一筋!なんだけど、お互いにそれを分かっていないところがもどかしいよ。
チェインはといえば、ヒョンジンがおくってくれたタヒョンの写メを見てニンマリ。
当然お気に入りに登録だよね、チェイン!!!
ここで気づいたんだけど、韓国の携帯の電源、棒が6本くらいたってます、日本は3本だよね。

で、やっぱりこの携帯がまたトラブルの元、絶対何かあると思ったんだけどさ。
でも、何で勝手に人の携帯にでるんだ~~、カン先生、最悪~~~。
その上「そういう関係」なんて、チェインがまた怒っちゃったよぉ。
「なぜ奴がでる?(ごもっともです)
 一緒なのか?(そりゃそうでしょう。)
 どこにいる。(学校に決まっているじゃん、仕事中です。)
 じゃあ・・・一緒にいるのか?(同じ学校なんだから当たり前で   す。)」
デートの時も、
「整理しろ。(気持ちは分かります。)
 転校するなり・・・(そんな無茶な。)
 これからも会う気か?(どうしろというの?)
 俺が嫌だと言っても?(そんなこと言われてもねぇ。)
 あいつと一緒だなんて嫌だ(大人になろうよぉ。)」
タヒョン、そろそろチェインの気持ちに気づいてもいいじゃない???
ただのの契約だけで、こんなにチェインがムキになるのなんておかしいでしょ。
まぁ、今回は携帯をそこら辺においておいたタヒョンが悪いと言うことで(一番は勝手にでたカン先生だけど)、素直に謝ります。
謝ってもらったチェインは満足げ、ほんと単純だわ。
それにしてもチェインが飲み物を飲むときの表情って、すっごくかわいい!!!
デートのたびになんか飲んでて、そのたびにかわいいチェインに会えるのがうれしかったりします(変かしら?)。

チェインとカン先生の間で悩むタヒョン。
2人のポイントを書き出すことに(ヒョンジンもお手伝い)。
まずは性格・・・ガキ大将(チェイン)は意地悪で、カン先生は優しい。
ガキ大将は大金持ちで、カン先生はちょうどいい。
顔は2人とも美男子・・・え???カン先生が美男子???
仕事はチェインは多忙を極めているけど、カン先生は休みも合うしゆとりがある。
趣味はクラシック(チェイン)より芸術品(カン先生)がいいのね。
こうやっていくと、全くチェインにポイントないんだよね。
ちょっと落ち込むタヒョンに、ヒョンジンは大切なのは気持ちで、惹かれる方が好きだとアドバイス。
肝心のチェインとタヒョンよりも、そばにいるヒョンジュンやヒョンジンの方が2人の気持ちをよくわかっているようです。

タヒョン家では、ますますカン先生のポイントが上がってきています。
カン先生とチェインがタヒョンの両親に会うことになって・・・。
チェインは行く気満々だったのに、タイミングが悪いというか何というか。
こんな時に限って、ホテルの騒ぎに巻き込まれちゃうなんてさぁ。
チェインの携帯は噴水?に落として使い物にならないし、警察から電話をかけたときには、タヒョンは電話を部屋に置きっぱなしだし。
もう!何のための携帯よ!
タヒョ~~~ン、ちゃんと携帯はもって出かけなさい!
それに、何で着信履歴とか見ないのよ!
連絡待ってるんだし、チェインが来なくって心配なんでしょ???
まさか、その見方すら知らないのか・・・タヒョンなら十分あり得るな。
せっかく家の前まで来たのにすれ違いだしさぁ。(韓ドラでは当たり前?)
そういえば、チェインはまだタヒョンの家知らなかったんだよね。
あ、携帯じゃなくって家にかければよかったのでは???
確か、チェインは前にタヒョンの家に電話してたはず。
でもまぁ、やっぱ携帯って便利なようで、不便なこともあるよね。
あぁ~~~ぁ、これで完璧カン先生が一歩リードだよ!

チェインが来なかったことで「重荷」だったのではと悩むタヒョン。
それを知ったハラボジ、大激怒!
行けなかったチェイン自身もかなりへこんでいます。
「お前らしくない」、確かにチェインらしくないよね。
いつも自分の気持ち中心で、相手の気持ちなんかお構いなしだったものね。
でも、今のチェインはタヒョンがどう思っているのか、それが心配で心配で仕方ないのよね。
何とか許してもらおうと、車の中で謝る練習をするチェイン。
昔のチェインだったら考えられないことだけど、今はすべてがタヒョン中心になりつつあります。

こんなチェインの気持ちを、契約しているから・・・と思っているタヒョン。
チェインも何かと「契約」って言ってるしねぇ。
どう見てもお互い「契約」以上の気持ちになっているでしょ!
もう、じれった~~~い。



1%の奇跡(WOWWOW)

1%の奇跡(読売テレビ)

1%の奇跡(MBC)




韓国ドラマスターLIVE (Vol.6) 韓国ドラマスターLIVE (Vol.6)
(2006/03)
竹書房

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
23:00  |  ドラマ*あ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/465-fd9478ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。