2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年03月29日(木)

女官への道 「チャングムの誓い」第8話

日本の食材でつくるチャングム・レシピ―韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」 日本の食材でつくるチャングム・レシピ―韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」
ハン ボンニョ、ジョン キョンファ 他 (2005/03)
日本放送出版協会

この商品の詳細を見る



薬草「キバナオウギ」栽培に成功したチャングムは、その功績を認められてスラッカンに戻ることができます。
前回、チャングムは「運がない」と書きましたが、運はなくとも、その運のなさを補うだけの才能と人望を持っています。
今回の件だって、栽培に成功したのは確かにチャングムだけど、ウンベクがいなかったらみんなの知るところとはならなかったものね。
菜園を去る日、仲間のみんなは、チャングムが去ることを悲しみます。
チャングムがここにどれくらいいたのかはよくわからないけど、チャングムはすでに菜園になくてはならない人物になっていたってことだよね。

さてさて、このウンベク、チャングムをすラッカンに戻してくれるだけでなく、運命の人(のはず)のチョンホとも巡り合わせてくれます。
ウンベクからの手紙を届けようとしたチャングム、しかし、すでにその人物は異動になっていたんですねぇ。
普通ならはい、さようなら・・・となるはずだけど、チョンホはウンベクからの手紙を見て、チャングムの才能、そしてウンベクの意をくみ取り、本を貸してくれることになるんです。
「無能な役人より何倍も民の助けになる」ウンベク、お目が高い!!!
その上、チャングムが詩経ばかり読んでいたこともチェック済み!
チャングムが見習いの自分が・・・と遠慮すると、「人は身分を問うが 書物は問いません」だってさ、まさに運命の出会いですな。
更にそこで、あのノリゲを発見したチャングム!あのとき助けた人がチョンホ・・・だとはまだ気づかなかったかな?

スラッカンに戻ってきたチャングムをチョン最高尚宮は褒め、ヨンセンやクミョンたちも大喜び。
キバナオオギの件はお手柄だけど、だからといって料理試験が免除されるわけでなく、試験まではわずか7日。
大事な時に勉強できなかったチャングムは不利だよねぇ。
でもチャングムは諦めません。
ヨンセンたちと必死に勉強をします。
尚宮は、個人的に教えてはいけないことになっているのね。
融通の利かない自分が嫌になるというハン尚宮だけど、そんなこと、チャングムだって望んでいないよね。
チェ尚宮はクミョンにいろいろ教えているのにさ(怒)。
チャングムのために助けてくれるのはヨンセンやクミョンだけではありません。
トックおじさんもその一人。
妻のチュテクから聞いた「料理のコツ」を書きとめチャングムにプレゼント。
さらには、古くから女官に伝わる「試験問題を事前に知る儀式」を教えます。
これがいかにも怪しいんだけど、すっかり信じたヨンセン、チャンイ、ヨンノはこっそり儀式を行うものの、やっぱり迷信だったのね(笑)

いよいよ試験当日。
一問目は、まず問題を読み、その「料理名をあてる」筆記試験、そして二問目は「実際に、その料理を作る」というものです。
この一問目に速く正解したものから食材を選ぶことができる。
ということは、当然速く正解した方が有利ってことだわね。
クミョンは実力通り?一番に正解、でも、講義を受けることのできなかったチャングムは最後まで答えを書くことができませんでした。

正解は、故事から来ている「諸葛孔明」の饅頭だったんだよね。
「頭否頭 衣否衣 人否人」知っていれば何でもないけど、知らなかったらそれこそチンプンカンプンです。
ま、正解できなくても料理を作ることはできるけど、残り物の食材で、いかにおいしい料理を作ることができるか。
何でもチャングムはダシを取るには不向きなモモ肉を選ばざるを得ない状況です。
これだけでもチャングムにとっては不利なのに、さらなる試練が・・・
饅頭を作るのになくてはならない小麦粉がなくなってるんだよ、それもチャングムのだけ!!!
小麦粉っちゃぁ、この時代にはとっても貴重なもので、当然余分をもらえるはずもなく、「盗まれた」のに、管理が悪いと怒られる始末。
確かにそうかもしれないけど、何でチャングムのだけなのよ!
もちろんここで泣き寝入りするチャングムではありません。
犯人を捜して小麦粉を返してもらわなくちゃね。
で、驚いたことにその犯人は、チャングムと同室のお針子さんだったんだよ。
なぜに彼女が小麦粉を???
何でも彼女の母親は女官(ノ尚宮)で、最後の料理として饅頭汁を作るのだという。
女官は王様の女なのになぜに子どもが???
そこには哀しい現実があるんだけど、だからといって盗みをしていいってことにはならないはずなのに、彼女を手伝うチャングムって・・・

結局小麦粉のないまま試験を受けなければならないチャングム。
おいおい、ノ尚宮、何とかしてくれないの?
このままじゃ、チャングムは落第しちゃうじゃないのよ!!!
が、最後まで諦めないチャングム、小麦粉の代わりに、菜園で採れたスンチェや夕顔で包み何とか作り上げます。
さてさてできばえは???
さすがはクミョン、「饅頭の中の饅頭」には驚きです。
確かにこれだと冷めないよね。
またクミョンの一番は間違いない感じだわ。
で、チャングムのは???
長官はえらくお気に入りだけど(彼はチョン最高尚宮とも仲良さそうだしね)、チェ尚宮は、与えられた以外の食材を使うのは規則違反だと言い出します。
もちろん女官長も同意見、この2人、ほんとうにチャングムにとって天敵だわ。

いよいよ発表!
首席はクミョン!(やっぱりな)
チャングムは・・・え?マジ???落第???
女官への道はどうなるのよ!!!


今回、チョンホがチャングムの料理試験の結果を気にして部下に偵察に行かせているところ、なんか可愛かった(笑)
チャングムのこと、気になっているんだよね。
小麦粉盗難事件のことをあるしね。
いつになったら2人はお互いのことを知ることになるのかなぁ。
知らないまでも、気になる存在にはなりつつあるけどさぁ。
もっとたくさんチョンホが出てきてほしいと思うtamaでした。



宮廷女官 チャングムの誓い(NHK)

大長今(MBC)

「別冊Korea Movie 1」別冊コリア・ムービー Vol.1 特集「宮廷女官チャングムの誓い」とイ・ヨンエの世界 「別冊Korea Movie 1」別冊コリア・ムービー Vol.1 特集「宮廷女官チャングムの誓い」とイ・ヨンエの世界
Korea Movie編集部 (2005/11/09)
白夜書房

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
17:43  |  ドラマ*た行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/461-bb616047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。