2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年03月27日(火)

追放処分 「チャングムの誓い」第6話

韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 後編  教養・文化シリーズ―韓国ドラマ・ガイド 韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 後編 教養・文化シリーズ―韓国ドラマ・ガイド
NHK出版 (2005/06/25)
NHK出版

この商品の詳細を見る



大人になったチャングム、その好奇心は相変わらずで、チェ尚宮もあきれるばかり。
そのチャングムの好奇心、向上心???のおかげで問題解決。
今回は皇女が食事を食べなくなったらしい。
なぜだかわからず女官たちは困り果てます。
そのときクミョンはチャングムが味噌や醤油に「炭」を入れていたことをヒントに、ただのおかゆを作ります。
女官長は怒るけど、皇女はおいしそうに食べ始めます。
味覚の鋭い皇女は、米の味がいつもと違うため、食が進まなかったんですねぇ。
はぁ、これでまたしてもクミョンのお手柄???と思ったら、クミョンはちゃんとチャングムが「炭」で実験していたことを話します。
チャングムとクミョン、いいライバルであり、いい友達になっているようです。

そんなクミョンが大失敗。
明国の使者が持ってきた大切な「金鶏」を逃がしちゃいます。
だいたい、そんなに大切な金鶏を、他の鶏と同じところに入れるのはどうよ!!!
と思いつつ、逃げてしまったものはどうしようもない。
クミョンは叔父のパンスルに頼むため、宮中を出ることを決意!
でもでも、女官が宮中を出るなんて、厳し~~~い、宮中ですもの、これがばれたら大変!
まずはチェ尚宮に相談したほうがいいのでは???
案の定、あっさり護衛の者に見つかったと思うと、そこへチャングム登場!
なんと手伝うですって!!!
あぁ、なんか嫌な予感するんだよなぁ。

で、その予感的中。
パンスルはあいにく留守で、部下たちが何とか用意するとはいうものの心許ない。
で、またしても世話好きチャングム、トックおじさんに頼んでみるだって!
おとなしくしていればいいものを・・・
トックおじさんと「金鶏」を求めてうろうろ、そこで運命の人?ミン・ジョンホ(チ・ジニ)に出会います。
まぁ、このときはまだ運命の人かどうかもわからない、ただなにやらジョンホたちが追っている明国の密偵に間違われただけなんだけどさぁ。

と、肝心の金鶏ですが、ようやく手に入れて、パンスル邸に向かうものの、ここでまたまたハプニング。
ミン・ジョンホと密偵たちが戦っているのを目撃しちゃったチャングム。
傷ついたジョンホをほっておけるはずないよね。
時間がないにもかかわらず、止血し、薬草を使って手当てをします。
ここであわてん坊のチャングムは、母親の形見でもある「ノリゲ」を落とすんだよね。
これがジョンホとの再会の目印になるのかなぁ。
急いでパンスル邸に帰ったチャングムだけど、時すでに遅し、クミョンはチェ尚宮とともに宮中に戻った後でした。
必死に後を追うチャングムだけど、昨日まであった柵の隙間が補修されていて(いつの間に!!!)護衛に捕まっちゃいます。
やっぱ追放処分なんだぁ。

なんで、なんでぇ。
チェ尚宮はまだしも、クミョンはなんでしれっと金鶏料理を手伝っているのよ!
あんたのためにチャングムはこんなことになったんだろう。
せめてハン尚宮やチョン最高尚宮には事情を話しておかなくちゃ駄目だろう。
追放処分・・・ひどすぎるよぉ。


宮廷女官 チャングムの誓い(NHK)

大長今(MBC)


宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOX IV 宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOX IV
イ・ヨンエ (2005/10/21)
バップ

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
17:16  |  ドラマ*た行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/459-53a000b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。