2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年02月12日(月)

二人目の女 「チャングムの誓い」第1話

チャングムの誓い オリジナル・サウンドトラック チャングムの誓い オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ、Alessandro Safina 他 (2005/02/02)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


ついに見始めました「チャングムの誓い」。
全54話ということで、今までずっとさけていたのですが、完全・ノーカット版と言うことで、がんばって見始めました。
はっきり言って出てくる言葉とか人の名前とかたくさんすぎて、かなり怪しいですが、まぁがんばってみつづけたいと思います。

なんか最初はいきなり処刑シーンで興ざめました。
毒殺されたのは(と言うか自害ですが)ユン皇子の母親、元妃です。
命じたのは第9代の王である成宗(ソンジョン)、そう旦那なんですねぇ。
自分の元妻の毒殺を命じるなんて恐ろしや。
当然その任を命じられた部下たちはたまったものではありません。
元とはいえ、現皇子の母親なのですからね。
武官の一人、ソ・チョンスは、元妃の「今日のおまえ達のこの仕業は、必ず報いを受けるであろう」という言葉が忘れられず、自責の念にさいなまれます。
まぁ、自分が手を下したわけではないけど、気持ちがわからないではありません。
そんなチョンスは酒によい、崖から落ちてしまいます。
自分を助けてくれた老師から運命に関わる3人の女性の存在を聞かされたチョンス、気になるよねぇ。
でも、老師は、「[女今]・順・好」と書いた3枚の紙を残して消えちゃいます。

一人目の女・・・お前が死なせるが、死なぬ。
二人目の女・・・お前が助けるが、お前により死ぬ。
三人目の女・・・お前を死なせるが、多くの命を救う。


この一人目の女というのが元妃ユンなんだねぇ。

14年後(いきなり飛ぶなぁ)、成宗王はなくなり、ユン王子が即位して燕山君(ヨンサングン)王の時代となります。
チョンスは今でも暗殺や老師の言葉を思い出し、悪夢にうなされる日々、ついには武官をやめちゃいます。
やめれば運命から逃れられるってもんじゃないとは思うけどね。

同じ頃、宮中の水刺間(スラッカン)では、パク・ミョンイが王に献上する料理を作るたくさんの女官の一人として働いていました。
tamaはてっきり、ここでチャングムが登場!と思っていたんだけど、まだチャングムはこの世に生を受けてないぐらいなのね。
で、このミョンイ、ある時ライバル?のチェ・ソングムが太皇太后に出す料理に毒を混ぜるところを目撃しちゃいます。
で、そのことを気味尚官(キミサングン)に報告するんだけど、逆に無実の罪をかぶせられ山中で毒を飲まされます。
このミョンイの危機を救ったのは親友ハン・ペギョン、ソングムたちの策略に気づいたペギョンは、毒に解毒剤を混ぜていたんですねぇ。
それにしても最高尚宮(チェゴサングン)たちはひどすぎます。
自分たちの地位を守るため、権力闘争に荷担し、邪魔と思った人物の食事に毒を盛っていたんです。
はぁ、いつの時代もこういう権力争いはあるものなのね。

何とか一命を取り留めたミョンイ(ペギョンのおかげだね)、彼女を発見したのは、そう武官をやめたチョンスなんです。
と言うことは、ミョンイが二人目の女ってことだね。
やっぱ運命からは逃れられないのだよ、チョンス。
瀕死の状態のミョンイを僧侶の教えの通り必死で看病し、少しずつだけどミョンイは元気になっていきます。
すっかり元気になったミョンイ、これでさよなら・・・では運命の女性ではありません。

ミョンイのことが気になって仕方ないチョンスは、ミョンイの行く先々で陰で食事の用意をしたり、川を渡りやすくしたり何かと助けます。
そして、今度は酔っぱらいに絡まれているミョンイをまたまた助けちゃいます。
やっぱり運命の女性なんですよ。
「あなたは私に助けられ 私により死ぬ」
「あなたに助けられたこの命 一緒にお連れください」
チョンス、ついに腹をくくります。
ミョンイにすべてをうち明け、2人は共に生きていくことを決意します。

そして8年の時が流れ(1話ですでに20年がったったよ)、2人の間には、チャングムが!!!
かわいい、美人というわけではないけど、ほんと子どもらしいわ!
ウサギを手にして、食べるつもり???


宮廷女官 チャングムの誓い(NHK)

大長今(MBC)


NEO-ROMANTIC~オールイン・宮廷女官 チャングムの誓い~韓国ドラマ・映画ピアノ名曲選 NEO-ROMANTIC~オールイン・宮廷女官 チャングムの誓い~韓国ドラマ・映画ピアノ名曲選
カール・オルジェ・ヒズ・スウェーデン・ピアノ・アンサンブル (2005/10/05)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
12:47  |  ドラマ*た行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/430-8da4faa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。