2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006年12月28日(木)

ありえない~~~ 「春のワルツ」第11話

「春のワルツ」公式ガイドブック 前編 「春のワルツ」公式ガイドブック 前編
(2006/09/26)
トキメキ パブリッシング

この商品の詳細を見る



あり得ないことがあるのがドラマですが、今回もあり得ないことがたくさん出てきました。

まずは結末から言うようでなんですが、何であのビデオテープをそのままにしておくかね。
自分でも後でのけておけばいいみたいなことを言っていたのはチェハ!あんたでしょう。
そりゃショックだよ、イナとフィリップは。
あんなラブラブビデオ、普通は撮らないだろうし、たとえとっても門外不出でしょう。
まぁ、フィリップは、前回のキスシーンも目撃しちゃっているので、まだ免疫があるものの、イナはどうなんよ。
あんなに人のいいフィリップだって、今回結構荒れていたから、これからのイナのことを想像すると、怖すぎです。

そしてあの少年の父親、なんとスホ父ではないですかぁ。
ソウルにいたのね、性懲りもなく。
で、あの少年は誰?まさか本当に息子(つまりチェハ弟)ってことはないよね。
チェハがあの少年のことが気になったのは、もしかして同じにおいがしたからなの?
あの少年が「いいカモ」程度にしか思っていないのには笑ったけど。
なんかスホ父、これから登場増える?
チェハとウニョンのじゃまはしないでほしいんだけどな。

最後にチェハ父&母、あり得ないほど自分勝手では?
チェハ=スホの人生そのものを自分たちの思い通りにしようとしているよね。
だいたいウニョンが「死んだ」なんて嘘をついていること自体あり得ない!
最初は母親の病気が治ったら、すぐにソウルに帰ってくるはずではなかったのかい。
どう見ても病気は治っているだろうよ。
なのに、チェハ、ううん、スホが自分たちを捨てると思って、ウニョンを死んだことにするなんて。
その上、ウニョンが本物だと知って、これからどんなじゃまをしてくるか。


あぁ、2人はなかなか幸せになれそうにないよなぁ。


おっと、忘れちゃいけない、実はこれが一番あり得ないことかも(笑)
ドラマを見始めた頃は、なんだかんだと文句を言っていたtama、今ではすっかりチェハがお気に入りになり、感想も1話ごとに書くまでになっております。
フフフ、これぞまさに韓ドラマジックか(笑)


春のワルツ(KBS)

春のワルツ(NHK)



春のワルツ公式ガイドブック―四季シリーズ最終章のすべて (後編) 春のワルツ公式ガイドブック―四季シリーズ最終章のすべて (後編)
(2006/12)
TOKIMEKIパブリッシング

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
19:31  |  春のワルツ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●なんだかんだ言ってる割に(笑)

こんばんは!!!
年明けからこのドラマは11時からの放送になるそうで。
今は何とかリアルで見ているものの、これからはちょっと無理そうです。
年のせいか、夜遅くまで起きられなくなっております。

なんだかんだ言っている間に、すっかりチェハびいきになっています。
すごくかっこよく思えるときと、全くそう思えないときがあり、でも、彼は今までの韓国俳優にないなんかちょっとエキゾチックな顔立ちをしていると思います。
ふとしたとき、ドンウォンに見えるのは私だけでしょうか・・・
tama |  2007.01.03(水) 21:07 | URL |  【編集】

●韓ドラマジック

まさにつっこみどころ満載のこの話(笑)。そうそう、ビデオテープをあのまま置いておくところなんぞ、どうぞ見てくれって感じです。あの両親の勝手さもひどすぎるけど、本当に死んだ息子を一体どうやって隠して葬ったんでしょうね…。養子もらって育てたでも良いと思いますけどね。そういってたらドラマにならないですけどね(笑)。
謎のままにしてる部分がいっそう次回も見なくてはと思わせているのか、チェハがスホで、ウニョンがあのウニョンだといつ気がつくんだろう?でも気がついたときはすでに2人は会えない状態だったりするんだろうな~とか。
結局ハマっているんでしょうか?
テンコ |  2006.12.29(金) 15:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/353-cccb2832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。