2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年02月14日(日)

血に宿る面影 「エデンの東」 第43話

エデンの東[ノーカット版] DVD-BOX5エデンの東[ノーカット版] DVD-BOX5
(2010/04/07)
ソン・スンホンヨン・ジョンフン

商品詳細を見る




うわぁ~~~、なにがビックリしたって、テファ~~~ン。
いつの間にケガの治療を?
レベッカを拘束し、暴力ふるってます!!!
そこに駆けつけたドンウク、どうやらレベッカが呼び出したらしい。
レベッカは自分がこうなると予想していたのか???
レベッカは無事保護され、今回の件でドンウクはテファンを事情聴取。
動揺するドンウクを尻目に、テファンはこれ幸いとばかりに・・・。
まぁ、これくらいの心臓じゃなきゃ、のし上がってこれないって感じでしょうか。
ますますミョンフンの立場がぁ~~~。


【More・・・】


血筋、血筋を連呼するテファン。
ドンウク~~~~、その涙の真意は???
自分が身寄りのない孤児だったこと、ギチョルを埋めておけと指示したこと、よくもまぁぺらぺらしゃべりますね。
こんな男と同じ血が流れていると言うだけで、自分を恨んでしまいそう。
でも、冷静に考えたら、その激高しやすい性格、どん欲なまでの上昇志向、まさに血筋ではないでしょうか。

テソン電子、相変わらず資金繰りは厳しいようです。
キム弁護士、その能力でドンチョルの下で働いているのね。
ドンチョルの元にやってきたミョンフン、ドンチョルの部屋の壁には、ドンウクとの写真がいっぱい!
本当なら、そこに写っているのは自分のハズなのに。
お茶を持ってきたのはギスン、彼女も妹と呼んでいたはず・・・なんだよね。
ミョンフンはチュニにあいたいと言います。
だけど、ドンチョルはこのまま、知らないふりして生きようと。
そう、そうできたらどんなにいいか。
しかし全てを知った今、そんなことができるはずありません。
そこにドンウクも来て鉢合わせ!!!
冷静なミョンフンに感情的なドンウク、ミョンフンかっこよかったよ!!!

ドンチョルとヨンナン、会うの久しぶりなんじゃ???
どうやらヨンナンから呼び出したみたいです。
ドンチョルの退職金?カジノの株の名義変更???
全てドンチョルのためなんだね。
テソン電子が資金繰りで大変って分かっているから、やっぱヨンナン素敵だぁ~~~。
「身体に気をつけろ!」
そっかぁ、ヨンナンは妊娠しているんだもんね。
でも、本当にそうなのかなぁ、これももしかしてドンチョルを守るためにウソなんじゃないの???
ずっとバックミラーでドンチョルの姿を見つめるヨンナン、車が見えなくなるまでヨンナンの姿を追うドンチョル。
2人が結ばれることはないのかぁ~~~~。

テファン、家に帰ってからも血筋、血筋と騒いでます!
その上、出て行けだって!!!
昨日まで息子と思っていた子を、いくら事実とはいえ、こうもあっさり切り捨てたれるもんですかね。
ジヒョン、そこでミョンフンを追いかけなくちゃ!
なのに、またしてもミョンフンにきついこと言っちゃうのよね。
「離婚」という言葉も出てきちゃってるし、ミョンフ~~~ン、そろそろジヒョンとのことは諦めたら?

キム・テソン&ワン・ゴンにクク会長の魔の手がぁ~~~。
ミョンフンがいなくなったぁ~~~。
あぁ、早く続きが見たい!!!




エデンの東(日本公式)

エデンの東(MBC)



韓国トップスターFILE「美しい顔」 ソン・スンホン/チャン・ドンゴン編 [DVD]韓国トップスターFILE「美しい顔」 ソン・スンホン/チャン・ドンゴン編 [DVD]
(2008/02/20)
ソン・スンホンイ・ヨンエ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

18:10  |  エデンの東  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1631-95adae05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。