2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年10月17日(土)

恩人への献身 「Starlit~君がくれた優しい光」 第3話

心星的涙光ー曖味な約束心星的涙光ー曖味な約束
(2009/01/28)
台湾ドラマサウンドトラック

商品詳細を見る




慣れない広告業界の仕事に四苦八苦のユエ、その上、台湾と本土ではキーボードの入力の仕方も違うのよね。
そ~~~言えば、文字も違うし、う~~~これはかなり辛いですね。
そんなユエの苦労を知ったシャオルー、影ながらお手伝い、だけど、かなりバレバレな感じがシャオルーらしいけどね。
ユエの元カノ、ど~~~やら上海に乗り込んでくる感じ。
といってもすでにシーチュアンと婚約してるのよ。
今後の展開が楽しみだぁ。







【More・・・】



さて、元カノ上海にやってきましたよ。
で、案内しているのがダァホンなんですよ。
これは意外と再会早いかもですね。
ユエをいじめていたワンさん、奥さんが入院して、クライアントとの打ち合わせにユエが行くことに。
まぁ、なんとかすべて終わらせてほっと一息。
だけど、最後の電話が気になりますね。
面倒なことにならなければいいのですが・・・。
と、元カノですが、幼なじみ???に連絡を取り、ユエの居場所を探しますが、かんばしい情報はなく。
唯一の手がかりのバーを探すのですが・・・何とも言えないすれ違い。
一瞬韓ドラかと思いましたよ!

うわぁ、やっぱあの電話、まずかったらしい。
無理な修正案をのんでしまったチェン・ユエ、これはピンチです!
ここで助けてくれるのはまたしてもシャオルー。
あんなにユエに冷たかったワンさんも、一緒にクライアントに謝りに行ってくれますよ。
シャオルーのおかげで何とか助かったユエ、シャオルーとの距離もグット縮まりましたね。

そしてあっという間にルイシャンとチェン・ユエは再会。
まぁ、ダア・ホンが楽団のお世話をしていた時点で、仕事関係で再会するだろうとは思っていましたけどね。
ユエは再会をあんまり喜んでないみたい。
とまどっているといった方がいいかな。
2人の過去をしらないシャオルーはといえば、またお節介心むくむく。
でも、今回は、それほどけんかにならずにすみました。
家に招待し、父親の手料理を。
故郷を離れているチェン・ユエにとっては、シャオルー親子のやりとりは、心和むひとときでしょうね。



まだまだ先行き不透明やけど、チェン・ユエの心の中に、シャオルーの存在が少しずつ大きくなっているような気がします。
ユエの本当の後遺症を知ったとき、シャオルーの病気のことを知ったとき。
まだ先のことやと思うけど、ちょっと不安です。






Starlit~君がくれた優しい光 (BSジャパン)




A-Bloom Vol.7 (実用百科)A-Bloom Vol.7 (実用百科)
(2009/09/11)
実業之日本社

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

17:12  |  Starlit  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1517-75077e37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。