2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年10月06日(火)

偽りの再出発 「BAD LOVE」 第10話

クォン・サンウ BAD LOVE オフィシャル・フォト・ブッククォン・サンウ BAD LOVE オフィシャル・フォト・ブック
(2008/10/11)
Hong Kwang Seok

商品詳細を見る




ヨンギアボジ(カン会長)にすべてを話したインジョン、そのまま姿を消そうとします。
アボジが部屋にやってきたことで、すべてを察知したヨンギ、インジョンを追いかけますが、インジョンはつれない態度。
押し問答している間に、会長やスファン、ジュランも合流、ホテル前で大げんか!
スファンはヨンギのためにいかせてやろうと言うけど・・・
会長が倒れちゃったよ!
もしかしてこのまま帰らぬ人に???
なんかヨンギ、ますます自由に行動できなくなるような気がするよ。





【More・・・】



そしてやっぱりアボジ、死んじゃったよ!!!
どんなにえらい人でも、どんなにお金持ちでも、死んじゃったらただの人だよね。
インジョンとの辛い別れ方をしたヨンギ、元カノとのことを言われたのはかなり堪えたはず。
ついにインジョンのことを離す決心をしたのか???
執着が愛・・・とは違うような気がしなくもないですけどね、個人的には。

会長の死はいろいろな人にいろいろな決心をさせています。
ジュランはユン室長と別れる決意を。
スファンとやり直すつもりだろうけど、スファンはwかれる気だろうしね。
そんなスファンはすべてを捨てる決意をしていたけど、さぁ、どうでしょう。
もともと野心はある人だしな。
肝心のヨンギは、インジョンのこと恨んでいるようですね。
ここら辺の心理がやっぱ理解できません。
インジョンのこと命をかけて愛そうとしたんだよね。
だからこその裏切り(信じてもらえなかった)にショックを受けるのはわかりますが、だからといって恨むのか?
信じさせれなかった自分自身への反省は???
やっぱさぁ、インジョンの立場というかそういうのも苦しすぎるものね。

スファンはやっぱりジュランとは別れるようです。
もちろん会社も辞めるのよね。
ジュランは納得してないようだけど、こればっかりは仕方ない!
で、驚いたのはミソが養女だってコト、こういう部分はカットされていたのかなぁ。
会長の遺言で、ヨンギは実家に戻るようです。
何となくだけど、会長のあとを次ぐつもり???
やっぱちは争えないって言うことかな、ヨンギのクールな面が前面に出てきましたね。
でも、スファンもこのままフェードアウトって言うことはないだろうし。

会長に就任したヨンギ、なかなか様になっています。
クリスチャンって言うのは、アメリカにいた頃のチングかな?
どうやら財務を担当?こういう存在は必要ですね。
ジェラシーに狂ったジュラン、単身インジョンの元に乗り込みます。
そんなジュランの行動をスファンはヨンギに報告???
ここら辺の微妙な関係はおもしろいです。
インジョンに手を挙げるジュラン、そんな彼女を止めるのは、ヨンギではなくスファン!!!
ヨンギはというと・・・遠くから3人の様子を眺めているだけ、それも薄ら笑い!!!




BAD LOVE~愛に溺れて~(BSジャパン)

BAD LOVE(KBS)


「Sangwoo & My Story」 オリジナル DVD&OST Special Box「Sangwoo & My Story」 オリジナル DVD&OST Special Box
(2009/05/12)
クォン・サンウ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

07:51  |  BAD LOVE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1490-dab39563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。