2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年10月04日(日)

友の絆 「グリーンローズ」 第11話

グリーンローズ DVD BOX 2グリーンローズ DVD BOX 2
(2006/05/24)
コ・スイ・ダヘ

商品詳細を見る




ジュンウォンを呼び止めたスア、「ジョンヒョン」のことを尋ねます。
もちろん、ジョンヒョンがそのまま正直に話しはずないんだけどね。
なぜジョンヒョンが会長を見舞いに行ったのか??
確かに危険ではありますよね。
チン総裁と・・・っていうのもう育ってすぐにばれるだろうし。
病状を確認するため?それとも単にスアに会いたかった???
スアは、ジョンヒョンが「死んだ」こと自体に疑問を持ち始めます。
そこで登場するにはオ検事、ちゃんと正直に話してくれるかなぁ。

【More・・・】

早速オ検事の本を尋ねたスア、ジョンヒョンの遺体を最後に見た人に会いたいって。
それがチョン検察官なんだけど、スアの剣幕に少々押され気味。
チョン検察官自身、あの遺体がジョンヒョンではない可能性もあるっていってましたからね。
「名誉にかけて」あの遺体はジョンヒョンだった!
チョン検察官の言葉に傷心のスア、信じちゃだめだよぉ。

スアが今でもジョンヒョンのことを愛していると知ったヒョンテ、無理矢理ジョンヒョンとの席に同席させます。
ジョンヒョン、スアの姿を見ても全然驚きません。
これもジョンヒョンの想定内なんでしょうか。
チン総裁のこと、ジョンヒョンのことを話題にするけど特に動揺するわけでもなく、が、ヒョンテがスアをダンスに誘ったときは、さすがにふせめがちになっていましたね。
この席は、スアにとって、ますますジュンウォン=ジョンヒョンを再認識させることになったようで、ヒョンテにとっては裏目に出たような気がします。
ジュンウォンもスアのこと「愛した女性に似ている」とかいって、何気に気を持たせようとしてますからね。
スアじゃなくたって気がつくやろ!って感じです。
このときにかかる曲めっちゃいいわぁ♪

そして、あの運転手(チョン・テスク)を見つけた!!!
のはいつも影のようにジュンウォンを守っている格好いい秘書?(タオレンというのね)
中国人かぁ、チン総裁の部下だった人かなぁ。
いわゆる脇役やけど、彼の存在は、ジュンウォンにとって欠かせないものですよね。
だいたい、韓ドラとしては、必ず有能な(ついでにかっこいい)秘書がつきものです。
スアはというと、ソラにジュンウォンが愛したという女性を捜すように頼みます。
う~~~~ん、でもさぁ、こういっちゃぁなんだけど、ソラにそんな力はないような気がするんですけどね。
あぁ、それからソ専務、ハンガリーから帰国しました。
ヒョンテとしては、まだまだ遠くにいてもらいたいようだけど、ソ専務もこのままでは終わらせないって言う感じでした。
彼もキーパーソンに違いないですからね。

キム捜査官(今や係長か)が会っている弁護士はぁ・・・・ジュンウォンが再捜査を依頼していた弁護士さんですよね。
元検事、そしてキム捜査官の先輩のようです。
キム捜査官にチームとして働かないか?
成仏しきれなかった幽霊さ!
この弁護士、いい仕事してくれそうです。
ユラン、あのエロ弁護士の自宅に潜入成功、まぁ本人が誘ってくれたんだけどね。
絵が好きというのは本当のようで、自宅はまるでアトリエのようですよ。
そして倉庫???に残る映像ディスク、過去5年間分はあるそうです。
ということは、ジョンヒョンの事件のものも!
これはスペシャルな情報GET!ですね。

今回は、どんどんキーパーソンが見つかります!
チングのドンウク、死んだと思っていたジョンヒョンが生きていた!
喜びよりも、連絡をしなかったことに怒りを覚えても仕方ないですよね。
でも、そこはチング、一心同体ですから。
泣きながら再会を喜ぶ2人、そしてそんな2人(オモニ順ウォンだと思うけど)を遠くから見守るタオレン、いい男だぁ。

ジュンウォンのことを探っているテソク(もちろんヒョンテの依頼で)、偶然ユランとすれ違うも、逆にジュンウォンたちに囲まれることに!
さぁ、テソクはどっちにつくのかな!!!



グリーンローズ(SBS)


トゥービー ローズコサージュ ブルー&グリーン系トゥービー ローズコサージュ ブルー&グリーン系
()
トゥービー

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

22:41  |  グリーンローズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1489-4f671b37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。