2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年09月03日(木)

皮肉な同居 「グリーンローズ」 第7話

グリーンローズ DVD BOX Iグリーンローズ DVD BOX I
(2006/03/23)
コ・スイ・ダヘ

商品詳細を見る




バンドで大声を上げて男を追い払っている女性、なんとユランではありませんか!!!
あれほど探していたのに、こんなに近くにいるなんて。
それにしても秘書として働いていた彼女は見る影もなく・・・。
あと少しで追いつきそうなのに追いつけないのがドラマですね。
で、結局彼の後ユランはスケベ親父の餌食に???
そこら変も興味をそそるところです。
またしてもユラン探しの日々、ユランとはなかなかあえないけど、彼の例の公安?
のおじさんには会えるのよ!
それも韓国語学校の講師?ホテルの副支配人??
だけど、女性には韓国への~~~ってなぞだわ。
このチュンボクとの出会いもジョンヒョンにとっては大きな出会いになるのね。

【More・・・】

スアの献身的な看病が実を結んだのか、一瞬だけど会長の目が開きます。
光を見いだしてうれしそうなスアと、悔しそうなヒョンテが対照的です。
結局意識が戻ったわけではなく、また混迷状態に戻るんだけど、これから希望が全くないって言うわけではなさそうです。

SR電子の株が下落、これをチャンスに勢力をも同窓とするソ専務だけど、ヒョンテの方が一枚も二枚も上でした。
内密に新製品の開発、製造、特許取得まですませちゃってます。
これにはソ専務も拍手するしかないでしょう。
この新製品のモデルにはスアが、そして中国進出?
中国にはジョンヒョンが、ユランがいるのよぉ~~~~。

なんだかんだいいながら、チュンボクはチョンヒョンに協力してくれることに。
めちゃくちゃ怪しいおじさんだけど、韓国語が話せるって言うのは、いや、チュンボクも韓国人だったのか?
何はともあれ、言葉の問題はクリアですね。
で、チュンボク、あっという間にユランを見つけます。
見つけたって言うのは語弊があるね、意中の女性とのデート?
で行ったバーでユランが働いていたのね。
これはソッコー会いに行かなくちゃでしょ。

店の従業員から住所をGETし、早速会いに行くジョンヒョン。
今度はユランも逃げません、観念したのか???
ユランを問いつめるジョンヒョンだけど、ユランも利用されただけだから、殺人云々の重要な情報はもっていないのよね。
でも、別荘に行くように指示したのはヒョンテということ。
ユラン自身も濡れ衣を着せられていること。
ヒョンテとユランが恋人(愛人)関係にあること。
知らなかったことが少しずつ明るみに。

ユランとジョンヒョンの皮肉な同居生活も、何となく様になってきたようです。
そんなとき、ヒョンテとスアが上海に???
早速新製品発表会場に行くジョンヒョンたち。
ジョンヒョンはスアの姿を見ただけで、目がウルウルやけど、ユランは違います。
ヒョンテのスアを見つめる瞳の暑さに敏感に気がつてますね。
が、所詮ユランも恋する女性、またしてもヒョンテの甘い言葉にほろっと・・・しっかりせんかい!!!
で、ジョンヒョンはというと、面向かって会えないのはなぜ???
なんも後ろめたいことないやろ。
ここでスアとちゃんと話をしていれば・・とか思うんですけどね。
ホテルの部屋に忍び込み、(絶対にふつうでは考えられんけど)涙をこらえてスアの寝顔を見つめるジョンヒョン。
だからぁ、そこはグット抱きしめなくちゃぁ~~~。





グリーンローズ(SBS)



ローズフレーム グリーンローズフレーム グリーン
()
ヴィクトリアン ペーパー(カード類)

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

15:22  |  グリーンローズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1471-6b460ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。