2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年08月30日(日)

再会のプレリュード 「オンエアー」 第4話

オンエアー DVD-BOX 1オンエアー DVD-BOX 1
(2009/02/27)
パク・ヨンハソン・ユナ

商品詳細を見る



わがままな2人の女性に振り回せる2人の男。
今のところ、そこに恋愛感情はみじんも見られないけど、このままなのか?
仕事と恋愛、そういう風に絡んでいくと、もっとおもしろくなるような。
でもそれって今までのありきたりなパターンだから、ここは一つ、仕事オンリーの方がいいのかな?
とにかく大好きなユンアsiiとハヌルsiiのバトルは見物です。
そして久しぶりのヨンハsiiが妙に男前に見えるのはなぜ???





【More・・・】

またしてもタカビ~~~スンアのわがまま発言についにはギジュンも切れちゃいました!
「契約破棄する!」スンアの一言にも動じることのないギジュン。
大切な後輩たちを、ここまでこけにされたらね。
スンアは欲しい、それは確かにそうだけど、それ以上に大切にしたいものってあるよね。
ギジュンも大見得きってはみたものの、何とかスンアをなだめたいと、本気で後輩たちに相談している姿がカワイイ。
ギョンミンはというと、相変わらずスンアとはあえばけんか、火花の散らし合いで、全く歩み寄る気配はありません。
ギョンミンは、スンアの才能を認めてはいるものの、最近の営業(営利)目的のシナリオにはうんざりって感じなんだよね。
だけど、スンアはスンアで、自分の書きたいもの=売れるものではないということをいやというほど経験してきて。
うん、ここら辺が物書きの苦しいところだなぁとは思います。
世の中の好みって言うのも移り変わるからね。

それにしてもギョンミン、まさかスンアの家に頃がrこんで来るとは思いませんでした。
この前の台湾の時もそうだけど、その行動力には脱帽です。
ギジュンは何とかスンアと和解(というほど大げさではないけど)できたようで一安心。
するのはまだ早いか!
ちゃんと仕事をこなして、なんぼのもんですものね。

途中、ギョンミンとオンマとのやりとりがあるんですが、韓国ドラマって、必ずと言っていいほど、こういう家族の絆とか家族愛って言う部分が出てきますね。
どんなに虚勢を張っていても母親のまでは一人の息子、ギョンミンのこういう優し部分にふれるとほっとします。
スンアは昔のビデオを見て何思う???
画面の中で頭を下げ続ける自分、それがいつの間にか・・・。
自分の代わりに頭を下げる(水をかぶる)ギジュンにあんなに反応したのも、それがどれほど屈辱的かって身をもって知っているからだろうなぁ。

バラバラに見えたギジュン・スンア・ヨンウン・ギョンミンだけど、そろそろご対面です。
スンアとギョンミン、例の食事会の後、あんなことがあったのね。
借りは作りたくないって、何だかなぁ。
相変わらずのスンアです。
そしてヨンウンとギジュン、2人も知り合い同士なの?
昔一緒に仕事を???
何はともあれ再会ですよ!!!





オンエアー(BSジャパン)

オンエア(SBS)


韓国純愛ドラマSPECIAL(18) (Bamboo Mook)韓国純愛ドラマSPECIAL(18) (Bamboo Mook)
(2008/06/23)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

20:58  |  オンエアー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1468-4060d734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。