2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年07月26日(日)

運命のラブコール 「オンエアー」 第2話

On Air オリジナル・サウンドトラック(DVD付)On Air オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
(2008/05/21)
TVサントラハン・ヘウォン

商品詳細を見る



韓ドラの曲って、いつも素敵なものが多いけど、これもすっごくいいですよね。
爽やかで、軽快で、元気になります。
CD買おうかなぁ。

え~~~、ヨンウンって子持ちだったのぉ。
っていうかぁ、結婚していたなんて聞いてないよ。
ど~~~やら旦那さんはロンドンにいるようで、ジュニ(子どもね)は一人で父親に会いに行くようです。
さらに驚いたのは、ヨンウン家の家政婦さん、なんとギョンミンのオモニなんだよぉ。
世間は狭いというか、縁があるというか。
このギョンミンのお兄ちゃん、いい加減な人らしく、「給料が差し押さえられた」って、ど~いうこと???
事務所との契約が切れるスンアと、再契約に持ち込みたい社長。
「裏切り者は成功しない」って、どの口が言ってるんだか。
あんたが一番人を裏切っているだろうに。
スンア、絶対再契約しちゃダメだよ!



【More・・・】

ジュニが父親のところへ行き、(すぐに帰ってくるけど)
寂しさを紛らわすために、一人台湾へ旅行中。
「男と寝たい」とか、めちゃキャラ(ユンアsiiの)違うんですけど。
ギジョンはというと、家賃が払えなくなって追い出されちゃいます。
社長といえでも、お金がなければど~~~しようもないよね。
後輩???を前に過去の武勇伝を語るギジュン、その後ろにいるのはギョンミンではないですか!!!
これが運命の出会いになるのかな???
「化粧した人を信じるな」
妙に納得しちゃいました。

撮影現場でコーヒーを配っているのはギジュンではないですかぁ。
自分のことを「ドル箱俳優専門のチャンです」と宣伝しているものの、ギョンミンたちはそれどころではないようです。
俳優が事故った???ただの遅刻魔らしいけど、今日撮影しないと放送に間に合わない。
そこで立候補したのがギジュンです。
背が低いって言うことでエキストラ決定。
立っているだけとか言っていた割には、結構ノリノリでしたよ。

昔ヨンウンが脚本を書いたドラマのテープを見ることにしたギョンミン、後輩曰く、「いいドラマ」らしい。
だけどその前に局長に呼ばれちゃいます。
で、何かといえば、スチョル先輩の代わりにメガホンをとれだってよ。
遠慮していたギョンミンだけど、ほかならぬ局長からの命令だもの、逆らえるはずはありません。
スチョル先輩、「がんばれよ」なんていい人かと思いきや、「タナボタ」ってねぇ。
その上、なんとヨンウンを迎えに台湾に行くことに。
はぁ、給料取りはつらいねぇ。

ギジュンは何とかタレントを売り込もうとするけど、全く相手にされません。
そんなとき、スンアから連絡が。
7年前に借りたお金を返しに・・・というのは表向きで、なんとギジュンと契約したいだってよ。
7年前、詐欺師から助けてくれたのがギジュン。
あのチョン・ドヨンのマネージャーをしていたって、本物のドヨンsiiが出てきたからびっくりよ。
あのときとは全く立場が逆になっている2人・



と、何でか???だけど、ここで映像が切れちゃってます。
もしかして、この前の雷のせいか?
だから43分しかとれてないのか?
ちょっと消化不良のまま終わりです。



オンエアー(BSジャパン)

オンエア(SBS)



ミニアルバム(仮)ミニアルバム(仮)
(2009/07/29)
パク・ヨンハ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

15:16  |  オンエアー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1450-62fa2d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。