2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年07月07日(火)

三度目の手術 「外科医ポン・ダルヒ」 第27話

韓国ドラマスターLIVE 21 (Bamboo Mook)韓国ドラマスターLIVE 21 (Bamboo Mook)
(2008/08/08)
不明

商品詳細を見る



後2話ですよぉ、ラストも近いというのに、今からダルヒが手術なんて。
本当にここまできたなら、もう少しsがんばってほしかったよ!ダルヒの心臓。

ダルヒの入院経過をチェックするアン先生、表情が優れないのは、それだけダルヒに状態が悪いってことなのかしら。
でも、ソウル一の腕を持つアン先生だもの、大丈夫よね?
手術を明日に控え、ダルヒに呼び出されたアン先生、「消毒してから手術室にきてください」って。
裸を見られたくないのは女心ですよね。
そんなダルヒに、「俺ははじめからすべてをさらけ出してる」って。
うれし涙(だよね)を流すダルヒをそっと抱き寄せ、優しくキスするアン先生。
あぁ、お願いだから、最後は笑いあえるようにしてほし~~~。


【More・・・】



いよいよ始まったダルヒの手術、「難しくなる」という予想通り、いきなり大動脈が破れるというハプニング。
あわてるアン先生の耳にダルヒの声が、落ち着きを取り戻したアン先生、的確に手術を再開するのですが。
思っていた以上に心臓の損傷も激しく、機械弁でないと次の手術となれば命が危ない。
オンマに許可をもらうため説得するアン先生ですが、ダルヒは機械弁はいやだっていっていたものね。
機械弁にしたからといって、絶対に子どもが望めないというわけではないようで(限りなく難しいようだけど)、それよりも再び胸をあけることになれば命の保証が、そう、いつだっけこういうときは確率と本人の希望で悩むんだよね。
医者だって、親族だって、そして何より本人だって悩むわね。
でもさ、やっぱ命あればこそでしょ。

麻酔から覚め、心臓の異変に気がついたダルヒ、アラに聴診器を借りて胸に当ててみます。
さすが胸部外科医、すぐに機械弁っていうことがわかったのね。
「選択の余地がなかった」と謝るアン先生に、「なぜ謝るんです?」とダルヒ。
確かにねぇ、だけどさぁ、ダルヒも医者なら、逆にアン先生の思いもわかってほしいなぁとも思うんだけどね。
やっぱ自分の身になるとそうは思えないものかしらね。
「夢を殺した」と涙を流すダルヒに言葉をかけることができないアン先生。
きっとね、アン先生は子どもが望めないかもしれないこと、夢をあきらめないといけないかもしれないこと、すべてを自分が背負うつもりで、それでも生きていてほしくての選択だったと思うよ。
子どもがいなくたっていいじゃない、仕事だって絶対に無理っていう訳じゃなさそうだし。
そりゃぁ、今まで以上に困難なこともあるだろうけど、それでもダルヒなら乗り越えられるって、そんなダルヒを全力でサポートするって、そうだよね???

少し落ち着いてきたダルヒ、田舎に戻る決心をします。
ダルヒのお見舞いに行こうとアラを誘うチェボムだけど、なんか素っ気ないですね。
かと思えば見ぬと映画に行く約束をしているようで、もしかしてヤキモチやかせている???
この後出てきたチェヨンちゃん、なんか今後のダルヒの動向に関係しているのでしょうか?
突然出てきたので、いまいちよくわかりませんが。
ソ部長の身代わりになったアン先生、患者の家族から責め立てられます。
その様子を見ていたソ部長、止めにはいるかと思いきや、素知らぬ顔で去っていきました。
あぁ、この部長、今に天罰が下ってほしい。

1週間の休みを取ってダルヒに会いに来たアン先生。
本当はうれしいだろうけど、冷たい態度のダルヒ。
まぁ、これくらいは予想していたようで、何かといってはダルヒについて回ってますよ。
案外魚のことに詳しい、くせにカニの食べ方を知らないなんてね。
無理に連れ戻そうとか、復帰させようといった感じはしないけど、だからこそ、ダルヒもとまどっているんだよね。
アン先生としては「会いたい」これにつきるんだろうなぁ。




外科医ポン・ダルヒ(SBS)

外科医ポン・ダルヒ(BS11)


外科医ポン・ダルヒ オリジナル・サウンドトラック(DVD付)外科医ポン・ダルヒ オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
(2008/05/21)
TVサントラホン・ジミン

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

12:53  |  外科医ポン・ダルヒ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1441-f2a1d1bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。