2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年05月19日(火)

チング 「いかさま師~タチャ」 第2話


「いかさま師~タチャ」OST韓国盤



前回のチンピラからの逃走シーンの続きからね。
なんとな~~~く、「悲しき恋歌」のシーンを彷彿とさせますね。
韓ドラのこういう逃げるシーンって上手にとっているなぁと思います。
なんか2人とも子どものようで、すで楽しんでる感じ。
そして最後は歩道橋から走るトラックの荷台にって、あんたらはルパンですか!!!
でもってなんと二人が喧嘩したビリヤード場、ナンスクの家らみたい。
と言うことは感動の再会もそう遠くはないのか。


【More・・・】

ヨンミンは高校にも行かず、おばあちゃんの手術代を稼ぐためにナイトクラブでバイトをしているらしい。
ナンスクは、店を壊した犯人(ヨンミン)を捕まえようとナイトクラブに行くけど、これが運命の出会いにつながるのよね。
ヨンミンのお客はナンスク達ではなく、あのビリヤード場で喧嘩したチンピラの親分、そしてその横に座っている美女はカン・ソンヨンsii演じるマダムだぁ。
でもってコニはと言うと、ナンパした女の子達ではなく、ナンスク(とは気が付いてないけど)にフォール・イン・ラブってかぁ。
で警察ががさ入れに入って、今度は3人で逃げることに。
これで黄金のトライアングル完成ですね。
別れ際、自分の名を名乗ったコニ、ナンスクはこれでコニがあのビー玉のコニって分かったね。

翌日、チングからナンスクの名前を聞いたコニ、早速会いに行きますよ。
いやぁ、いいねぇ、こういう爽やかなシーンは、そしてコニがめちゃくちゃいい男に見えてくるのが不思議。
一方のヨンミンは、おばあちゃんの様態が良くなく、すぐにでも手術をしなくちゃいけないんだけど、それにはお金がねぇ。
クラブの方も摘発が怖いので、しばらく店には来るなだってよ。
八方塞がりのヨンミン、最終手段でコニの家に来ます。
初恋の人に出会ったと有頂天のコニに本当のことが言えないヨンミン、どうするんだぁ。
ミンジュンsiiは、こういう憂いのある役というか、影のある役がぴったり!

手術代を稼ぐためにハウスに出入りするようになったヨンミン。
ヨンミンの父親はタチ(見張り番)だったんだって。
ハウスで育ったヨンミン、花札の怖さも分かった上で手を出しております。
そんなヨンミンを見捨てることができないコニ、自分も手伝うとか言い出します。
チングだからこそ、引き込めないと思っているヨンミンだけど、チングだからこそ何とかしたいと思うコニ。
純粋にチングのためにと思っているんだろうけど、甘い、甘いよ。
花札って、賭博って、やっぱだめだよぉ。
元々賭け事は得意なコニ、習えばきっと・・ってヨンミンの家にたむろって花札の猛特訓ですよ。
ほんと、これだけ真面目に勉強をやれば大学だって夢じゃないだろうに。
そして以前デホおじさんの見事な札さばきを見たことを思い出したコニ、早速デホおじさんに技を教えてもらいに行きます。
でも絶対に花札には手を出すなというデホおじさん。
コニはアボジの死の真相は知らないみたいね。

決戦当日、調子よく稼いでいくコニとヨンミン。
そろそろ潮時では?と思うのに、コニはもう少しだけど粘ります。
う~~~、博打ってほんと平常心でいられなくなるから怖いよね。
店だって、素人じゃないんだから気が付くでしょ。
と言うわけで店の人間登場、ついでにアグィも登場。
なんかやばくない、やばいっしょ、帰った方がいいよぉ。



いかさま師~タチャ(BS11)

タチャ(SBS)



いかさま師 (宝島社文庫)いかさま師 (宝島社文庫)
(2007/07)
柳原 慧

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

13:47  |  いかさま師~タチャ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1437-3133a7a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。