2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年03月31日(火)

俺のために跳ぶ 「花ざかりの君たちへ」 第6話

花ざかりの君たちへ~花様少年少女~DVD-BOXI(通常版)花ざかりの君たちへ~花様少年少女~DVD-BOXI(通常版)
(2008/06/04)
エラ・チェンウーズン

商品詳細を見る



佐野のこと、お兄ちゃんのこと、そして更なる嫌がらせ!
こんなことに負ける瑞稀ではないだろうけど、一度にたくさんのことがありすぎて飽和状態?
ファイティン瑞樹!そして助けてあげてね佐野!!!

そしてあっという間に嫌がらせのことは解決しちゃいます。
中央は、難波先輩のことが好きで、瑞稀がライバルだと思っていたみたい。
だけど、瑞稀の好きな人が佐野だって分かって(ばらしていいのか)誤解?は解けたみたい。
案外あっさり解決しちゃいましたね。
ほっと一安心の瑞稀だけど、次の問題はそう易々とはいかないようで。
なんとお兄ちゃんが高校にやってきて、2週間の滞在中に、佐野が跳ばないとアメリカに連れて帰るって。
おぉ???佐野は瑞稀が女の子って言うこと、驚いてないよぉ。
気が動転していて、瑞稀もそのことに気が付いてないし。
しかし、今の状態で佐野がジャンプするのはなぁ。

【More・・・】

で、困った時の梅田頼み(笑)
宇宙人の地球制服より大問題発生です。
あぁ、さすがの梅田先生もこれはどうしようもないでしょう。
お兄ちゃんが諦める可能性より、佐野が跳べるようになる可能性の方が高いって。
うん、確かにそうだよね。
佐野のために何もできないことに落ち込む瑞稀。
そんな瑞稀をその雰囲気で和ませる中津。
中津ってさぁ、その存在自体で元気になれそうだものね。
確かにみんなひとりじゃない、佐野ファイティン!!!

それにしても、瑞稀が女の子って、もうばれてもいいでしょう。
だって、お兄ちゃんの言葉からすると、バレバレじゃんね。
だけど、佐野も気付いてないふりを通すみたいだし、これからどこでばれるのか見物です。
お兄ちゃん、佐野の練習を見るために、精一杯若作り?をして高校に再登場。
その格好はかなり無理あるけどね。
そして梅田先生の目にとまったお兄ちゃん、早速保健室に連れ込まれて、誘導尋問に引っかかりまくり。
もしかして本当に梅田先生のタイプなのかしら。
お兄ちゃん、ハーバードの主席なんですって、ドンヒョクと同じじゃん!
顔は全く違うけど(笑)

今日も佐野は練習です。
瑞稀は「高跳指南」を片手に励まします。
瑞稀も陸上やっていたけど、専門外だものね。
そこにまたしても神楽坂登場、本当にいつもいつも目に付く奴です。
でもね、なんだか神楽坂は佐野を応援というか叱咤激励しているって感じなんだよね。
唯一のライバルとして認めているからこそって感じでしょうか。
「俺のために跳ぶ」「瑞稀との約束が大事」なんだかスポ根ものになってきてるよぉ。

再び現れたお兄ちゃん、今度は年相応の格好です。
跳べない佐野に厳しい一言、ちょっと言いすぎだよね。
瑞稀との中も怪しくなってきたよ。
sんなおにいいチャンに梅田から先輩?としての一言が。
そ~~いえば梅田先生にも妹いたよね。
佐野の大会まであと3日、跳んで欲しいよぉ。



花ざかりの君たちへ(日本公式)

花様少年少女(台湾公式)


花ざかりの君たちへ (6) (花とゆめCOMICS)花ざかりの君たちへ (6) (花とゆめCOMICS)
(1998/11)
中条 比紗也

商品詳細を見る



花ざかりの君たちへ 6 愛蔵版 (6) (花とゆめCOMICSスペシャル)花ざかりの君たちへ 6 愛蔵版 (6) (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2007/07/19)
中条 比紗也

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

19:05  |  ドラマ*ハ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1428-1993cc4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。