2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年03月29日(日)

勇気の素 「花ざかりの君たちへ」 第4話

花様少年少女:花ざかりの君達へ (DVD付)(初回限定版)花様少年少女:花ざかりの君達へ (DVD付)(初回限定版)
(2007/10/15)
台湾ドラマサントラ

商品詳細を見る



再び飛ぶことを決めた泉、そんな泉のためにタオルとメモをそっと置く瑞稀、めちゃくちゃ乙女的発想だよね。
まぁ、泉は瑞稀が女の子だって言うことわかっているからいいんだけどね。
お礼の代わり?に瑞稀の好きなジュースを買ってくるあたり、いい感じじゃない。
で、ここからの2人のやり取りが笑える。
やり取りといってもほとんど胸のうちの会話なんだけどさ。
泉は泉で御礼をちゃんと言葉にして伝えるべきかどうかで悩み。
瑞稀は瑞稀で、自分がゲイとおもわれたんじゃないかと心配し。
うんうん、いいコンビだね(笑)

【More・・・】

秀一のサッカーの応援に来た瑞稀たち。
宣言どおりの見事なシュートを決めた秀一、カッコいいじゃん。
しかし、あのシュート、こういうところが台湾ドラマの面白さだよね。
その帰り道、泉たちの前に現れた神楽坂、わざと泉を馬鹿にしたようにいちゃもんをつけてきます。
これに怒った瑞稀、神楽坂に言い返すけど、その言葉、かなり怪しい、みんなも「女言葉」に気がついちゃったよね。
その後の挙動不審がますます怪しいし、泉も神楽坂が感づいたことに気がついたよね。
でもさぁ、もうそろそろばれてもいいんじゃない?
っていうかぁ、どう見ても瑞稀は女の子にしか見えないしね。

バレンタイン当日、男の自分には関係ないと思っていた瑞稀に、チョコをくれる女の子登場。
確かに複雑だよね。
で、さらに複雑なのは、泉のチョコを私、告白している女の子を見ちゃうんだよ。
さぁ、泉、どうするどうする???
結局泉は受け取らなかったけど、どきどきが止まらない瑞稀、向かうのは梅田先生のところ。
「やきもちだ」まぁ、そのとおりだけど、瑞稀自身に、少々自覚が足りませんね。
女ということを告白するか、このままか。
瑞稀は泉の跳ぶ姿を見たくてここに来た、ならば今のままがベストな選択。
のはずだけど、でもねぇ。
というわけで、泉に女を近づけないために、占いか祈祷術って(笑)
梅田ならできそうですけどぉ。

あの神楽坂、泉のことを偵察にわざわざ学校までやってきましたよ。
でもって瑞稀を担いで案内させてるし、さすがの泉もこれには切れた?
そしたら今度はゲイ呼ばわり、あぁ、マジでむかつく!!!
「死ぬ気で練習しろ」捨て台詞をはいて去っていく神楽坂、だけど、マジで今の泉はやばい状態。
ぜんぜん跳べないんだよ、やっぱ2年のブランクは大きいって事かしら。
っていうかぁ、ひざが本調子じゃないんでしょ。
ブランクとか何とかより、跳んだらいけないくらいなのでは???

落ち込む泉に声をかけることもできない瑞稀、そっとしておくことが一番のときもあるからね。
で、裕次郎に自分が太っていたこと、泉の跳ぶ姿に一目ぼれしたこと。
ダイエットをして、自分も陸上を始めたこと、どうしても泉が跳ぶ姿が見たくてアメリカから転校してきた事などを話します。
そんな瑞稀の告白を聞いていたのは裕次郎ではなくとうの泉でした。
瑞稀の思いに答えたい泉は、瑞稀の前で跳んでみることに。
しかし結果は同じ、やっぱり昔のようには飛べないのよね。
だけどさ、泉は諦めないって、自分のためにも瑞稀のためにも、必ず跳んでみせるって。
思うように体が動かない泉のことを梅田に相談に行くと、それは事故の後遺症だってよ。
怪我自体は完全に治っているけど、どうしてもかばっちゃうんだろうね。

何とか泉を勇気(元気)づけたい瑞稀、だけど男同士はどうするのか???
で、相談したのは秀一、っていうのがちょっと心配。
さてさてど~~なることやら。



花ざかりの君たちへ(日本公式)

花様少年少女(台湾公式)


花ざかりの君たちへ (4) (花とゆめCOMICS)花ざかりの君たちへ (4) (花とゆめCOMICS)
(1998/05)
中条 比紗也

商品詳細を見る



花ざかりの君たちへ 4 愛蔵版 (4) (花とゆめCOMICSスペシャル)花ざかりの君たちへ 4 愛蔵版 (4) (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2007/07/05)
中条 比紗也

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

14:37  |  ドラマ*ハ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1426-7b2b18f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。