2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年03月25日(水)

忍び寄る影 「外科医ポンダルヒ」 第21話

外科医ポン・ダルヒ BOX-II [DVD]外科医ポン・ダルヒ BOX-II [DVD]
(2008/09/17)
イ・ヨウォンイ・ボムス

商品詳細を見る



アン先生に「エコーを!」と言われたダルヒ、渋々検査を受けようとした時、患者の様態が急変、緊急手術をすることに。
その上、母胎が赤ちゃんかどちらかしか助からない!!!
どちらも大切な命、究極の選択です。
悩む父親の姿を見て、ダルヒ、ひらめきました!同時手術は???
「先生なら可能では?」ダルヒの言葉にアン先生も手術をする決心をします。
なにやら難しい手術のようだけど、アン先生、ダルヒを始めスタッフのみんなの力で母子ともに助かった!
前回のことがあっただけに、本当によかったよ。
でもさぁ、やっぱダルヒの様子が変なんだよね、早く検査に行ったほうがいいよぉ。




【More・・・】

ようやくエコー検査を受けたダルヒ、あんまりいい状態ではないようです。
疲れは禁物、薬をちゃんと飲んで、よく食べて寝る、これが一番らしいんだけど、今のダルヒの忙しさから行くと、それこそ無理な話だよ。
アン先生はダルヒのことが心配でたまらない様子だけど、ダルヒに「自分の身体は自分が」とか言われたら、それ以上何も言えないよね。
「寝るかなきゃ」って、それがたった1時間って言うのが、ほんとお医者様って大変だね。

そして、ついにスンミンの父親が分かりました。
この前病院で会っていたTOPスターでしたよ。
チョ先生もちゃんと認めたしね。
イ先生、ものすごい剣幕でまくし立てていたけど、まぁ、気持ちは分からないではありません。
このドラマ最大の謎は解決したけど、なぜに2人が別れたのか。
チョ先生は二股だったのか。
ジョンミンはスンミンが自分の子どもだと知っているのか。
(会った時の様子だと、知らないような気がするけど)
そこら辺も知りたいよねぇ。
あぁ、それに、チョ先生は、スンミンの父親はイ先生だと思っていたようなことを昔言っていたけど、そういうのってわからないものですかぁ?
分からないぐらい時期が重なっていたのか、う~~~、やっぱちょせんせいは好きになれませんね。
だけど、ドラマの流れから行くと、イ先生はチョ先生に(スンミンに)未練あるのも事実ですね。

借金返済のため、バイトで寝不足のチェボム、ついにミスっちゃいましたよ。
腸閉塞のおばあちゃん、「大丈夫だ」って帰したのに、再手術、それも腸は全摘、高齢のため回復も・・・・これは訴訟問題になる可能性大ですよ。
チェボムにとって、これが初めての「命」に関わる壁なんだろうね。
医者としての自信を失い掛けているチェボムに、イ先生の愛の鞭が!!!
こういう時のイ先生って、めっちゃかっこいいです。
叱るだけではなく、ちゃんとフォローも忘れない、まさに理想の上司って感じ。
なんでもイ先生も同じような経験があるんだって、それもチョ先生がらみで。
イ先生が死なせてしまった患者さん、死ぬ間際に意識を取り戻して、「訴訟は取り下げさせた・・今後は患者一人ひとりに心をこめて接して欲しい。」っていったんだって。
こういう辛い経験をしているから、あんな真摯な態度で患者さんに接しているんだね。
チェボム、おばあちゃんを必ず助けてあげてね。



外科医ポン・ダルヒ(SBS)

外科医ポン・ダルヒ(BS11)


外科医ポン・ダルヒ オリジナル・サウンドトラック(DVD付)外科医ポン・ダルヒ オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
(2008/05/21)
TVサントラホン・ジミン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

16:03  |  外科医ポン・ダルヒ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1422-110d868d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。