2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年09月21日(日)

呪いのダイヤ 「オークションハウス」 第6話

伯爵と妖精 呪いのダイヤに愛をこめて コバルト文庫伯爵と妖精 呪いのダイヤに愛をこめて コバルト文庫
(2005/09/01)
谷 瑞恵

商品詳細を見る



この小崎藤洋って、尾崎紅葉で、「恨色馬車」って、「金色夜叉」のことだよね?
実際に「金色夜叉」が尾崎自身の体験から生まれたものなのかはよく知らないけど、お金に目にくらんだ家族により嫁がされたお宮と、彼女を恨む貫一って言うのはそのままですよね。
藤洋の孫が、オヤっていうのももじってますね。

今回のオークションのメインはカン会長のチィアラ・・・のはずだったのに、ヨンスの活躍にジェラシーーのナギョンの暴走で「指輪」に変更。
この「指輪」がいわく付きの呪いの指輪なんですねぇ。
始めは信じていなかったナギョンだけど、相次ぐ事故に、依頼者の突然の死、これを呪いと言わずしてなんと言おう。
でも、ナギョンはこともあろうか全てたヨンスの仕業だとか言い出します。
女の嫉妬って怖いからねぇ。
「呪い」を信じるかどうかは個人の問題だと思うけど、これはどう考えても作為っぽいよ。
案の定、陰で操っていたのはあのミヤの後見人???みたいなサンウォンだった。

オークションは無事に行われ、(結局メインはティアラでしたよ)指輪はミヤが落札。
これで呪いも終わり???
サンウォンの悪事は証拠がなくそのままってことですよね。
このサンウォン、これからも出てくるのかなぁ。
あ、それと前にユンジェyに電話してきた「ナオキ」って???



オークションハウス(MBC)


金色夜叉 (新潮文庫)金色夜叉 (新潮文庫)
(1969/11)
尾崎 紅葉

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

14:35  |  オークションハウス  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.10.12(日) 17:59 |  |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1331-a0540ff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。