2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年09月20日(土)

ひまわり 「オークションハウス」 第3話

ゴッホ全油彩画 (タッシェン・ミディアートシリーズ)ゴッホ全油彩画 (タッシェン・ミディアートシリーズ)
(2002/07/04)
インゴ・F・ヴァルター ライナー・メッツガー

商品詳細を見る



ひまわり・・・・というから、てっきりゴッホのひまわり間と思いきや、全く別物でしたぁ。
が、ある意味、こちらのひまわりの方が心温まるかもぉ。

父親が贋作画家と言うことで、会社をクビになったヨンス、だけど、このまま諦めるわけにはいかない。
ということで、最初で最後のチャンスを与えられることになったヨンス!
「ソン会長に絵を出品させる」
この会長がなかなかくせ者らしいのよ。
ユンジェのアドバイスで、連日お焼きを持参するヨンス。
お焼きって、ホットケーキを重ねたみたいな感じ???
いろいろトッピングもあって、おいしそうです。
お手伝いさんの好意もあって、なんとかソン会長に会うことはできたけど、出品となると話は別。
だけどね、ヨンスの感覚に、だんだん心を開いてきたソン会長。ある絵を手に入れて欲しいと言ってきました。
その絵というのが問題の「ひまわり」なんだけど、絵と言っても壁画、それもばかでかいんだよね。
何故にこの壁画が欲しいのか?
そこがソン会長の心を揺さぶるポイントだよね。

早速壁画の修復、移動にとりかかるヨンス達。
でも、この壁画をソン会長同様大切に思っている兄妹がいたんだよね。
だけど、仕事は仕事、2人の(特に妹ね)思いを振り切って壁画をソン会長に届けたヨンスだけど、「いらない」って言い出すし。
なんかもう、金持ちの感覚って分からない。
あれだけほしがっていたのにさぁ。
これにはソン会長の過去が関係していて、会長も施設育ち(戦争孤児っていう奴よ)だったのね。
たった一人の肉親である姉が迎えに来てくれるのを待ち続けたソン会長。
50年たった今でも・・・と、だから何で絵を見ていきなり「いらない」につながるのかは???
そのときの気持ちを思いだしたからか?
ユル達が壁に落書きする様子を見ていたソン会長、2人の姿に心打たれ、絵を出品することに。
だからぁ、何でそこでオークション?
そのまま自分が買い取ったのではダメなのね?
ヨンスとの約束だからか?
最後にはオークションに賭けられるって言うオチになる(そうしないとドラマがなりたたない)のは仕方ないけど、そこまでの流れがなぁ。

結局「ひまわり」は11億で会長が落札、11億ですよ11億!!!
半分は施設に寄付されるそうです。
tamaの感覚ならぁ、あの兄妹をソン会長が引き取って、孫として・・・とかって言う温かい流れを期待するんだけど、そこまでは踏み込まないのね。

そして、ユンジェの携帯に着信が、「ナオキ」って誰???


オークションハウス(MBC)


巨匠の代表作でわかる絵画の見方・楽しみ方―読んで・観て・楽しむ鑑賞ガイド巨匠の代表作でわかる絵画の見方・楽しみ方―読んで・観て・楽しむ鑑賞ガイド
(2008/07)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

17:16  |  オークションハウス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1328-bfa7c307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。