2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年07月06日(日)

俺の女に手を出すな! 「京城スキャンダル」 第3話

京城スキャンダル DVD-BOX1京城スキャンダル DVD-BOX1
(2008/09/10)
カン・ジファンハン・ジミン

商品詳細を見る



ソンジュ、なぜだかよく分からないけど、例の殺人事件の参考人として取り調べを受けることに。
これって、ソンジュを捕まえた警察官の単独行動らしいんだけど、その取調室に来たお偉いさん、スヒョンですよ。
何かあんまりいいシチュエーションでの再会ではないけど、ソンジュにとってスヒョンは初恋の人なのね。
置屋に売られそうになったソンジュを助けようとしたスヒョン。
身売りすることになり、命を絶とうとした時にスヒョンの「生きるんだ」という言葉で思いとどまったホンジュ。
命の恩人でもあったんだ。
で、ソンジュ、あのときのお偉いさんを殺ったの???
で、スヒョンが取り調べをすることになり・・・・もしかしてスヒョンはソンジュのこと覚えていない???
何か重苦しい雰囲気のまま取り調べは続行、そこに犯人を見たという奴が現れて、無事にソンジュの疑いは晴れましたぁ。
警察署を後にするソンジュ、彼女を見送るスヒョンの表情、さっきまでと全然違います。
う~~~、気がついているのかどうか微妙だぁ。





【More・・・】


バー???で歌うソンジュ、ワンはいつもと様子が違うソンジュを心配します。
「死ぬまでに会いたかった人に会った」
何かこの2人って、戦友って感じだわ。
ヨギョンの元に、イノ(あの銃を落とした教え子ね)を保護しているという活動家?から手紙が届きます。
これ、なにかの罠じゃないといいんだけどね。
ヨギョンを落とす賭けをしているワン、偶然を装ったり、見せに3時間も居座って愛の詩を朗読するけど、全く通じず。
しかしスヒョンとの偶然には快く~~~、スヒョン、本当に偶然じゃないよね?
食材の見分け方、料理のこつを教えるヨギョン、まさに先生ですね。
もっと親しくなったら職業を教えるって言うことはぁ、これからもまた会いに来るってことね。
ワンだけでなく、スヒョンもヨギョンを狙っている感じ、なんだかおもしろい展開になりそうです。

ひょんなことから百貨店の運動会に出ることになったワン、狙うはゴムの靴です。
それにしても百貨店で運動会、そして種目はボクシングというのがなんとも摩訶不思議。
イヤイヤ出たはずのワンだけど、偶然が偶然を呼び、何と決勝戦まで進んじゃいます。
最後は負けちゃったけど、何かヨギョンとかなり親しくなった感じ。
あぁ、だけど2位だと鍋で、靴は4位の商品だったのね。
喉が渇いたからジュースをおごれとヨギョンを強引に誘うワン。
祖国のため、貧しい人のことを思うと・・・というヨギョン独自の考えを展開し始めます。
せっかくいい感じだったのに、結局は物別れ、なかなか2人の距離は近づきません。
警察署でワン父と再会したスヒョン、2人ともなんとも言えない表情です。
自分の息子(ワンのお兄ちゃん)を密告し、死に追いやったスヒョン。
本当にスヒョンが密告したのか?何故スヒョンは活動家から総督府役人に。

ホンジュを捕まえたガング、今度はヨギョンに目をつけています。
というか、イノにといった方がいいのかな。
ヨギョンを問いつめているとこに登場したスヒョン、ここで自分が総督府の役人と言うことを証します。
でもってヨギョンは参考人として警察に。
スヒョンは冷静に取り調べを勧めようとしているのに、このガングっていう奴、まさに暴力刑事そのままですよ。
ガングがヨギョンを~~~、と、そこに登場したのはワン!!!
「オレの女に手を出すな!!!」
う~~~、ソンジュの言うとおり、形勢逆転のチャンス?
ていうかぁ、やっぱほっておけないだろう。
しかし、いつの間にやらヨギョンはワンの女になったんだ(笑)



京城スキャンダル(KBS)

京城スキャンダル(公式サイト)


会いたくて韓流スター 4 (4)会いたくて韓流スター 4 (4)
(2008/01)
不明

商品詳細を見る




京城スキャンダル関連記事(朝鮮日報より)

ハン・ジミン「背が低い方がかえって目立つ」

新ドラマ『京城スキャンダル』、低調なスタート

カン・ジファンの情けない姿がネチズンに大受け
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

16:11  |  京城スキャンダル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1261-7cf5d633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。