2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年06月23日(月)

国境を守れ 「エア・シティ」 第3話

エア・シティ オリジナルサウンドトラックエア・シティ オリジナルサウンドトラック
(2008/01/25)
TVサントラ東方神起

商品詳細を見る


空港に移動になったジソン、相変わらずドギョンとは火花散っております。
嫌い嫌いも・・・の典型ですな。
立場が違えば何とやら、ミン本部長とイ局長のやりとりもおもしろいです。
ドギョンの歓迎会、なかなかの飲みっぷりです。
同じ頃、ジソンも歓迎会?
酔いさましに外に出たドギョン、たまたま通りかかったジソンに介抱されちゃいます。
心配になったハジュンが様子を見に行くけど、その間に2人の中はちょっと縮まったような気がするよぉ。
河原で仲良さそうに談笑する2人、普通ならそのまま見て見ぬふりをするんだろうけど、ちゃんと声かけて自己主張、気にしてますね。
1人の姫に2人のナイト、韓ドラの定番だぁ。

【More・・・】

一人で突っ走ろうとするジソンに、局長は愛の鞭をびしばし!
いきなりゴミ箱を倒して、爆弾があるかも、調べろ!ですと。
その様子をみんなに見られて、レッドフォードとはほど遠い(笑)
そしてジソンも会議でみんなに紹介、いきなり保安レベルを上げろといって、ドギョンたちの反感を買います。
協力してかなくちゃいけない情報院と空港側、でも、今のままじゃ完全にバラバラだよ。
が、社長と情報院との直接対話で結局保安レベルを上げることに。
納得がいかないドギョンだけど、国のチカラは強かった。
なんか敵が増えているよぉ、ジソン。

決定通り、保安レベルはグリーンからオレンジに。
空港側はかなり嫌そう、いろいろ手続きに時間がかかるようになり、職員の負担は大きくなるんだってよ。
次第に混み合っていく空港内、お客さんたちのイライラは募ります。
でもねぇ、肝心の容疑者は、ルート変更して逃げようとしちゃってます。
あ~~あ、このままじゃぁ、またジソンのポイントダウンだよ。

一味が捕まった???
あのペンダントをしているものね。
通話記録から一味は釜山???
でもさ、すでに奴らは釜山にはいないんじゃなかったっけ?
保安レベルもどしたらそこから逃げちゃうかもぉ。
我が道を行き、周りが見えていないジソンを激しく攻めるドギョン。
確かにねぇ、みんな同じように自分の仕事に誇りを持ち働いているんだよね。
ジソンの気まぐれ(見方によっては)で、その人たちが振り回されているものね。
だけど、血の付いたペンダントを見せられ、ジソンの心の傷を知り、何も言えなくなったドギョン。
こういう不器用な男に恩は弱いってかぁ。

夜になっても犯人たちの足取りはつかめないまま、ジソンも焦りはじめます。
捕まった男のPCから、交渉相手はアラブの武器商と分かります。
ジソンは偽のメッセージを送り、犯人をインチョン空港におびき出す作戦です。
ど~~~やら、相手は罠にかかったらしく、なんかうまくいきそうな予感。
更にドギョンがジムで汗を流していると、あの飛行機の中でドギョンにちょっかい出してきた男を見かけます。
そして男の胸にはあのペンダントがぁ~~~、早速ジソンに連絡をするドギョン、大丈夫かぁ。
にしても、そんなに堂々とペンダント見せていいのか?
もしかしてわざとだったりして???

ドギョンの妹、まだ出てこないのね。
早く再会させてあげたいな。



エア・シティ(WOWWOW)

エア・シティ(MBC)


Forever LoveForever Love
(2007/11/14)
東方神起

商品詳細を見る



エア・シティ関連記事(朝鮮日報より)

チェ・ジウ、ファンからの差し入れに感動…撮影現場に弁当100人分!

【フォト】イ・ジョンジェ、国家情報院でドラマの撮影スタート

【フォト】3年ぶりにドラマ復帰のチェ・ジウ

【フォト】チェ・ジウ「ポイントはピンクのストッキング」

【フォト】無数のフラッシュを浴びたイ・ジョンジェ「目が…」
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

18:14  |  ドラマ*あ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1247-836eb2aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。