2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年06月23日(月)

10分!10分あれば十分! 「京城スキャンダル」 第1話

京城スキャンダル DVD-BOX1京城スキャンダル DVD-BOX1
(2008/09/10)
カン・ジファンハン・ジミン

商品詳細を見る



舞台は1930年代、まだ南北に別れていない朝鮮が舞台です。
ソウルが「京城」と呼ばれていた頃なので、かなりレトロ~~~な雰囲気たっぷり。
日本で言うと鹿鳴館時代って感じですかね。
出ているメンバーを見るとぉ、正直特に好きって言う人いないんですよ(すみません)
でもみんななにかのドラマで見たことあるって言うくらいには有名な方ばかり???
特に脇役人はかなり豪華だと思いますよぉ。
個人的には、ソヒョン役のリュ・ジン、超エリート役らしんんだけど、今までいいお兄さんというイメージが強いので(あくまでもあたしの中でね)、どんな感じか楽しみです。


【More・・・】

で、肝心のドラマの内容なんですけど、今いちよく分かりません。
歴史物???というには現代に近いような気もするし、でも100年くらいは前のことなんだよね。
日本のしはいかにあった時代の話なので、すごく微妙な内容なんだろうけど、正直ここら辺の時代のことの知識が皆無なので、下手にコメントしようがない。
ただ、雰囲気として、日本の戦争直前の日本に近いものがあるなぁ(だから鹿鳴館時代ね)とは思います。
祖国解放に命をかける、ナ・ヨギョン(ハン・ジミン)
京城きってのプレイボーイ、ソヌ・ワン(カン・ジファン)
留学帰りの超エリート、イ・スヒョン(リュジン)
朝鮮最高のスター、チャ・ソンジュ(ハン・ゴウン)
この4人を中心に話は進んでいくんだけど、シリアスなんだかコメディーなんだか(笑)

それになんと言っても曲がいいんですよね。
もちろん今時~~~のではなく、一昔前の歌謡曲って感じ。
服装だって、洋服の人もいれば韓服の人もいる、いろいろなものがごちゃ混ぜの時代、それだけで楽しくなってきてしまいますね。
と、全然ドラマの内容に触れていませんが、また見ます、これ。
次回はちゃんとドラマの内容書けるかな。


京城スキャンダル(KBS)

京城スキャンダル(公式サイト)


会いたくて韓流スター 4 (4)会いたくて韓流スター 4 (4)
(2008/01)
不明

商品詳細を見る




京城スキャンダル関連記事(朝鮮日報より)

芸者役のハン・ゴウン、520万円相当の着物で登場

ハン・ゴウン、新ドラマで1930年代のモダンガールに

【フォト】ハン・ゴウン、赤いワンピースで登場

スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

12:45  |  京城スキャンダル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1244-8d294c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。