2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年04月21日(月)

3人の新天地 「君につづく道」 第16話

Body Will Sing(初回生産限定盤)(DVD付)Body Will Sing(初回生産限定盤)(DVD付)
(2005/11/23)
ヴァネス・ウー、F4 他

商品詳細を見る



ホテルをやめたシャオマーは、自分の力を試せる場所を探して、いろいろ面接を受けていますが、なかなか道は厳しそうです。
ノンシェンは実家のお手伝い、ノンゼンはイエズからもらった原稿の校正の仕事に張り切っています。
この前ルーイーが取材したイエズの記事、「愛する感覚が想像できない」と書かれているのを読んだノンシェン、じゃぁ、自分とのことは恋愛じゃない???
早速電話して、真意を確かめようとします。
記事が好評だったルーイーは、編集長からもう一度取材するように言われ、シャオマーにSOS。
つき合うようになって、初めてのルーイーのお願い事に、シャオマーなんとしてもシューラーにもう一度取材をOKさせようと必死です。
みんながちょっとずつ、ちょっとずつ動いてますね。
レオがどんだけ活躍してくれるか楽しみです。


【More・・・】

記事のこと(恋愛云々のね)を確かめようとシューラーを呼び出したノンシェン。
そこに取材するためにルーイーとレオが合流します。
なんかのっけからレオのペースに流されそうなシューラー(と、ここではイエズか)、ちょっといつもと調子が違うようです。
レオの髪型、何回ままで見た中では一番短いんだけど、すっごくわかく(幼く)見えます。
なんか顔がふっくらしている感じがするのは気のせいかな。
ヴァネスは長髪のイメージがあったのですが、こういうのも悪くないね。
で、驚いたことに、レオとノンシェンは大学の先輩後輩なんだって。
いきなり抱き合う2人にシューラー、ちょっとヤキモチ?
なんだか、シューラーって、クールな所があるから(と言うか表情が乏しい)、こういうちょっとした変化が可愛く感じちゃったりします。
ノンシェンの友達(イエズ)は自分の友達、両親にあいさつに行くと言い出したレオに、対抗心バリバリのシューラー。
でもって公道でレースしてどうするのよ!!!
ま、かっこいい2人が見られてtamaは万々歳なんだけど、そのまま仲良くお巡りさんのお世話になりましたぁ。
ノンシェン家で、自分より歓迎されるレオにご機嫌斜めのシューラー。
社交的なレオに対して、元々人付き合いが苦手なシューラー。
なんだか居場所がぁ、ノンシェンフォローしなくちゃぁ。

シャオマー、ノンシェンとアーハオを呼び出して、新しい職場だ!!!ってみあげたのはなんと台北101ではないですか。
仕事はというと、101の広報活動だって。
広報だったら、ホテルでもやっていた仕事だから、ノンシェンも安心だね。
それにしても、いきなり立派な職場ですね。
元々いたメンバーも、なかなか優秀そうだし、これは頑張らねば!
3人とも仕事も恋も順調(表面上はね)と言うことで、これはお祝いしなくちゃね(シャオマー弁)!
でもさぁ、前もそうだったんだけど、やっぱぎくしゃくしちゃうよね。
アーハオとルーイーの関係、微妙過ぎだし。
その微妙さに一番敏感に気がついているのはシューラーかなぁ。
だけど、アーハオも、昔自分が贈った指輪をシャオマー渡そうとするのもどうなんよ。
ルーイーが怒るのも無理ないわ。

ルーイーを送った帰り、祝福したいというアーハオを突き放すルーイー。
そしてそんな2人のやりとりを聞いてしまうシューラー。
ルーイーはまだアーハオに未練がある、アーハオも???
じゃぁ、シャオマーは?ノンゼンは?
まぁ、すんなり3組のカップルにってことにはならないよね。
シューラー、小説のようにうまくみんなの恋を完結させてよ。



君につづく道(日本公式サイト)

這裡發現愛(緯來綜合台)


Remember...I Love You(初回生産限定盤)(DVD付)Remember...I Love You(初回生産限定盤)(DVD付)
(2005/11/23)
ヴィック・チョウ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

22:21  |  君につづく道  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1185-c4f58765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。