2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年04月20日(日)

ひとつの席 「ザ・ホスピタル」 第23話

ザ・ホスピタル 下 (3)ザ・ホスピタル 下 (3)
(2007/10)
侯 文詠

商品詳細を見る



イーフェン、チュウ先生に妊娠したことを告白しますが、当然いい返事が返ってくるはずないですよね。
だってチュウ先生とは不倫ですもの、そしてチュウ先生は何より家族のことを大切にしていますもの。
イーフェンとのことは大人の割り切った関係と思っているに違いなく。
そのことはイーフェンも十分分かっていたの関係だったはずなのに、チュウの態度にやはり落ち込んじゃってます。
だけどぉ、これからのことを考えたら、未婚の母になると言う決心も付かず、中絶することを決意して病院へ。
でもね、そこで自分が妊娠しにくい体質と聞かされたイーフェン、迷います。
こういう時、100%そばにいて欲しい人は、自分だけのものではない。
苦しい、苦しいけど、そういう男を好きになったんだもの、自業自得じゃぁ。
と思う私は冷たすぎなんだろうか。



【More・・・】

イーフェンは公園で遊ぶメイチェンとミンに会いに来ます。
取材を装ってはいるものの、きっとこれは偵察ですね。
そこでチュウ先生がいかに子煩悩なのかを聞かされ複雑なイーフェン。
幸せな面チェン達を見て、自分自身の気持ちを整理するつもりなのか、それともチュウの過程をバラバラに?
自宅インタビューをしたいとか言っているし、イーフェンの行動も気になりますね。
リハビリを懸命に続けるタン部長、決済のためのサインの練習をしていますが、思うように書けません。
オペ室長は滅菌室に異動、(左遷よね)それを聞いたタン部長はこれもチュウの差し金と、更にチュウへの怒りを増大させます。
そして麻酔科部長には、グァン・シンがなっているのね。
どんどんチュウ部長代理→部長への道筋ができているようです。
が、もちろんその背後には院長が射て、その院長が本当に外科部長にしたいのはイーホアなんだよね。
チュウはその間の場つなぎ、タン一派を一掃するための道具に過ぎないんだよぉ。
運営会議へのすっせきを渋るチュウ先生に(タン部長夫人と約束したんだって)、「席は一つ!」とプレッシャーを与える院長、また悩みがぁ。

もう一つの大きな悩み、イーフェンとのこと。
イーフェンは一緒に病院に行って欲しいと言います。
チュウ先生「行く」って、きっとイーフェンは、「産め」と言ってくれることを望んでいたのかも。
そういってもらえることは99%ないと分かっていても、それでも、最後の1%に望みをかけていたのかもしれない。
公私混同しないというチュウ先生、そんな冷淡な所が好きだったはずなのに、今のイーフェンにとっては、これ以上辛いことはないよね。
サインの練習を続けるタン部長、メイユンはそんな夫の姿を見て、アメリカ行きを懇願します。
院長になることより、生きていることの方が大切だって。
これまでの寂しさ、辛さを爆発させるメイユン、そんな妻の姿を見て、涙を流すタン部長。
妻の望み通りアメリカ行きを承諾、タン部長にも穏やかなヒビがようやく訪れるようです。

が、アメリカ行き出発の朝?
メイユンが買い物に行った好きに自力で起きあがり、車いすに乗ったタン部長、スーツケースから白衣を取り出しましたよ。
タン部長が向かったのは運営会議、いやぁ、驚きました。
最後の執念というかなんというか・・・。
運営会議の中で、チュウ先生の功績を(この前の移植手術のね)称えるシュー院長。
そこに現れたタン部長、大丈夫かぁ!!!


ザ・ホスピタル(日本公式サイト)


第一次 Jerry For You (2nd Version) (CD+VCD) (台湾盤)第一次 Jerry For You (2nd Version) (CD+VCD) (台湾盤)
(2004/10/19)
ジェリー・イェン / Jerry Chen Yuk Yan

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

12:33  |  ザ・ホスピタル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1180-f12a654b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。