2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年04月13日(日)

途切れた時間 「ザ・ホスピタル」 第17話

ザ・ホスピタル DVD-BOX Iザ・ホスピタル DVD-BOX I
(2008/03/21)
ン・マンタ、チャン・チュンニン 他

商品詳細を見る


無事に退院することになったシンピン、院内では色々あったけど、元気になってよかった。
途中はこのままダメなんじゃないかと何回も思ってしまったから、なんか感激だぁ。
一人一人にカードを書いたというシンピン、本当に素敵な女性です。
チュウ副部長の表情もいつになく柔らかです。
退院のお祝いに、イーホアと一緒に行きたい場所があるというシンピン、向かったのは院内のチャペル。
そこで良心の出会いの話をするシンピン、こんな素敵な良心に育てられたから、今心の綺麗な(優しい)娘になったのね。
ここで、イーホアのシンへの気持ちを聞いたシンピン、彼女の淡い恋は終わったのね。
変にごまかさなかったイーホアもえらかったよ。
最後のイーホアからシンピンへのメッセージ、風船を空に飛ばしたシンピン、本当に大空に羽ばたいて欲しいな。
そして屋上には語り合うイーホアとチュウ副部長、いい男だぁ。
変にアイドルドラマにならないのは、チュウ副部長のおかげだな。

【More・・・】


ある高級クラブ?イーホアとクァン、そしてお偉いさん達が飲んでいます。
いったい何の集まりかと思ったら、クァンパパが息子の准教授昇格の後押しに接待してるって訳ね。
何でそこにイーホアまでって思うんだけど、よくわからんなぁ。
と思ったら、イーホアはこの若さで教授なのよね。
このクァンの准教授昇進には、タン部長がネックになっているらしいのよ。
タン部長とは対立しているイーホアを取り込もうってことか。
投票は7人で、と言うことは4票必要なのね。
ここにいる3人と後一人・・・クァンパパはその一人も安心だって、何、その自信は。
そしてその1票の鍵を握っているのはなんとチュウ副部長、何でもクァンパパの病院で内緒で手術をしてるんだって。
チュウ副部長がこんなにお金を稼いでいるのは、きっと娘さんのためなんだろうな。
このことが公になれば、きっと病院内での立場も危なくなるだろうし、心配だわ。

酔ったイーホアは、シンに電話して、いきなり昔の恨み言を話し出します。
突然のイーホアの告白に戸惑うグアン・シン。
かけ直しても留守電だし、どうしろっていうのよぉ。
だからぁ、こういう恋愛シーンはあんまいらないんだけどね。
完璧に酔いつぶれたイーホア、なんかマッサージって怪しくない?
クァンもグルなんだよね?親友なんじゃないのかぁ。
部屋に来たのは、どう見てもその筋の女性、意識のないイーホアのネクタイをほどき・・・。
目覚めたイーホア、何がなんだか???だよね。
にこやかなクァン親子、腹の中ではほくそ笑んでるんだろうな。
それにしてもクァンパパのタン部長への恨みは相当なものです。
その恨みを息子を使ってはらしているだけのような気がします。

ちょっと意識がはっきりしてきたイーホア、再びグァン・シンに電話します。
兵役中に何があったか(グァン・シンが浮気したんだよね)を話そうとするグァン・シンに、言いたいことは「過去も・今も・未来も愛している」って。
なんか前に兵役中に浮気したことは告白してなかったっけ?
それがただの浮気jじゃないって感じはしたんだけど、世の中、知らないことの方が幸せなこともあるよね。
話すのが相手のためではなく、自分が楽になりたいからとかさ。
これ以上イーホアを傷つけて欲しくなんだけどな。

自分が思っても見ない間にまたしても病院内での権力争いに巻き込まれつつあるイーホア、世の中すべてが権力とお金だとは思いたくないけど、きっとどの世界でも似たり寄ったりなのかな。



白色巨塔(公式サイト)


F4 Five Years Glorious CollectionF4 Five Years Glorious Collection
(2006/11/22)
F4、ジェリー・イェン 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:21  |  ザ・ホスピタル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1174-83ab6639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。