2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年04月12日(土)

VS 石中剣 「KO One」 第26話


TANK/FIGHTING!生存之道(冠軍慶功超値版)【お取り寄せ商品】



びっくりしたぁ~~~。
だってまさか石中剣に使用期限があるとは、使用説明書があるとは。
と言うことはあの剣は作られたものってことなのね。
早速直してもらおうといろいろなお店に行くけど、どうも無理っぽい、ますます焦るアーサー、ついには部下にまで手を出しちゃいます。
どんどんパワーを制御できなくなっているアーサー、早く何とかしてあげたいよ。



【More・・・】


石中剣をどうするか悩む3人、これから、この石中剣をどうしようか悩む三人。
兵器総本部に行き、修理してもらおうとするけど、ダメらしい。
そして、「全力で石中剣を捨てろ」と言われちゃいます。
う~~~ん、やっぱり直らないんだぁ。
守り神でもある石中剣を捨てるなんてできるんだろうか。

とりあえず湖に行き、剣を捨てるアーサー、そこにダートン達がやってきます。
なんかすっきりしていい笑顔なんだけど、あっという間に目が光り、ダートンとシャオユーを刺しちゃいます。
アーサーがもっているのは、石がなくなった剣?
で、結局これはアーサーの夢だったんだけど、捨てたはずの石中剣が、プールに戻ってきてるんだよ。
なぜ???
再び石中剣を捨てようとするアーサーの前に現れたのはシーアン!
ではなく、除魔戦士、やっぱり彼はただ者ではなかった!!!
シーアンは、アーサーにとりついた魔物を追い払おうとするんだけど、それには闘わなくちゃいけないんだよ。
今回はダートンやシャオユー、それにウーションとユンハンがやってきてくれた事なきを得たけど、今度は・・・。

気がつけば残す所4話なんですねぇ。
あまり中身のない、コメディードラマだけど、結構楽しんでみてきたように思います。
次回はゴリ子の素顔、めちゃくちゃ楽しみだぁ。



KO One~終極一班~(日本公式サイト)

終極一班(台湾サイト)




KO One~終極一班~台湾版DVD(K.O.精裝版)<全国送料無料>【お取り寄せ商品】
スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

13:35  |  KO One  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●moriさんへ

こんばんは!!!やっぱそう思いますよね。
私が見たドラマなんてたいした数ではないけど、それでもやはり違うなぁと思います。

「KO One」と共に見ている「君につづく道」、これもなかなかおもしろいです。
「美味関係」は途中リタイアしてますが、lpとらは最後まで見ることができそうです。
tama |  2008.04.14(月) 22:21 | URL |  【編集】

●そうそう!!

tamaさんの言うとおりだわ!
韓国ドラマのキスシーン、ほんとあっさりで。。。台湾ドラマは結構ねちねち?が多いかも(笑)流星2のラストの道明寺とつくしとか、ヴぁねちゃんと婚約者とか、、、超ねちねち!!
その点、尊のキスシーンはまだましかも。
尊がきれい過ぎてねちねちしないのかも。。ふふふ。
mori |  2008.04.13(日) 23:06 | URL |  【編集】

●moriさんへ

こんばんは!!!
キスシーンめっさ長かったですよねぇ。
韓ドラのキスシーンって案外あっさりしているイメージがあるのですが、台湾ドラマって、結構熱烈だったりしません?
長さだけでなく、こうなんか・・・・ってうまくかけない(爆)
残り数話、道まとめるんだぁと思いつつ、まとめる必要もないのかとも思う今日この頃です。
tama |  2008.04.13(日) 21:52 | URL |  【編集】

●ごりこと

アーサーのキスシーンが近づいてきたって事ですか。。。うーん、うーん、、、尊のキスシーンには慣れてるんだけど、いーるーは、、、(涙)
昨日(金曜日)ジロー、スペイン坂二来たんですよね。見たかったわ!いたキスサイン会は我慢して、いーるーとジローのファンミだけまた日帰りしてきまーす。(でも激痩せのいーるーに会うのがコワイ。。。)
mori |  2008.04.12(土) 13:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1160-01bfc98e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。