2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月15日(土)

奇妙な転校生 「KO One」 第22話


2Faces(Japan Version)2Faces(Japan Version)
(2008/02/20)
飛輪海

商品詳細を見る



屋上で始まったダートンVSバオサン対決。
もちろんバオサン達の後でシャオユーもスタンバイOKです。
「屁人九斬」と共に繰り出されたシャオユーの右拳。
が、ダートンそれを龍紋鍋でよけちゃいます。
針は???どうやら失敗に終わったようです。
で、3時間後再びチャレンジ!!!
「俺を信じろ」というシャオユーに、すべてを任せる覚悟のダートン。
そして・・・今度は成功したようです。
なんかめちゃくちゃ引っ張った割には、案外あっさり解決したような気もしますが(笑)
ダートンが戻ってきて、完全復活した終極一班、再び大学受験に向けてスタートです。
そしてシャオユーはアンチィへの気持ちにけりを付けるために、最初で最後の手紙を書きます。
ダートン貝までもアンチィを好きなこと、自分はアンチィのそばにいられて幸せだったこと、そして身を引くって・・・。
あぁ、やっぱシャオユーがいいわぁ、何で彼のよさが分からないかなぁ。

【More・・・】


朝食中、昔の話になったダートン&両親。
だけど昔のことは何故かいつもごまかしている?
苦労はしたらしいけど、聖職者になる前はって聞かれて、忘れたって答えるのもどうよ!
ばれそうでばれない両親の過去、これがまたなんとも摩訶不思議で仕方ない。
大学受験に向けて頑張るバオサン達、アーサーの容赦ない宿題にみんなバテバテです。
そこに新たな転校生が、ユンハンとウーションなんだけど、この2人がまたなんとも奇妙な2人なのよ。
バオサン情報によると、ユンハンはOK7で、無口で冷たいタイプ、可愛いが取っつきにくいらしい。
そしてユンハンの妹のウーションは、なんと16歳までジャングルで育てられた。
だからあの容貌なのね(妙に納得)
で、そのウーション、いきなりダートンに「今日から自分がリーダーだ」って。
そして取り出された「真実のムチ」。
昔、明の時代に刑罰用として用いられていたものらしいけど、それでたたかれれば、どんな者も必ず真実を話すようになると言う特殊な武器らしい。
ダートンにしがみついて、リーダーを譲れと離さないウーション。
ところが、アーサーの言うことは大人しく聞くのよ、これってもしかして!?
それにしても「交尾」って、さすが野生児、交尾だよ(爆)

ウーションの「交尾」発言に大ウケのダートンとシャオユー。
もちろんアーサーは不機嫌です。
追い打ちをかけるように「もう笑わない、たとえ本当に交尾していても」って、シャオユー、全然フォローになってませんから(笑)
そして、ダートン、シャオユーと久しぶりに2人で仲良くおしゃべりタイム。
相変わらずテント生活をしているシャオユーです。
2人でいると話はどうしてもアンチィのことになるのよね。
シャオユーに頼んでいた曲を聴くダートン、そういえば、ダートンが聞くのは初めてだっけ???
アーサーのあとをついて離れないウンハン姉妹。
護衛もあっという間にやっつけちゃいます。
そしてお腹がすいているというアーサーのためにピザを買ってくるウーション。
アーサーが食べたいものが分かったウーション、これも特殊能力???
ピザを押しつけられ、防戦のアーサー、なんかいい感じかも。

断腸人の店で、ウーションの話をする3人、で、ウーションはゴリ子に決まったようです。
そこにスーツ姿で現れた断腸人、うん?シスター姿に消防士って・・・。
で、断腸人が見つけた新しい仕事は、なんと終極一班の担任ですよ。
まぁ、確かにこれだったら3人のそばにいて守れる???
しかし、名前が段常仁とは(笑)


KO One~終極一班~(日本公式サイト)

終極一班(台湾サイト)



飛輪海同名專輯(王者魅力終極私藏版)台湾版CD
スポンサーサイト

テーマ : 台湾ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

19:41  |  KO One  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1143-4168b8dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。