2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月08日(土)

あなたは誤った選択をした 「魔王」 第16話

「魔王」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)「魔王」オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
(2007/11/21)
サントラ、パク・ハクキ 他

商品詳細を見る




ジフンsiiの怪しい微笑みに見せられて、既に半分を過ぎました。
原作は全20話、日本版は26話ですから、ほぼカットなしってことでしょうか?
スンハが犯人と言うことはほぼ確定だと思うのですが、それでもまだ10話のこっています。
どうやって伸ばしていくんだろう。
お願いだから、同じことの繰り返し、飽きてきたって言う悪いパターンにはならないで欲しいわ。

地下鉄のコインロッカー、なにやらチンピラ風の男3人がやってきます。
でもって、植木鉢の底から(ありがちな隠し場所)キーを取り、中にあったアタッシュケースを取り出します。
「兄貴・・・」って、誰?
ジュンピョ?スンハ?それともオスアボジ???
そしてジュンピョを見はらせるオスアボジ、さらに、「イシュー&イシュ」の社長と会う約束もしたようです。
ますますオスアボジの動きが怪しくなって来てますね。
ソクジンはスンギに口止め料?を渡します。
相変わらず、悪の根元はスンギだと思っているようですが、この男が、そんな大それたことができると本気で思っているのでしょうか?
ヨンチョルを一番苦しめていたのはスンギ???
オスの陰に隠れて、こそこそと悪事をしていたって感じですよね。
うんうん、スンギらしいわ(笑)
そしてスンギはソクジンも取り込もうとします。
オスアボジの汚い金を使って一儲けってね。
不倫のことをばらされたくないソクジンは、チェジュのカジノのことをヒスに打診するけど、勿論相手にされません。
スンギにカジノって、私でもOK出せないわね。
そしてオスはソクジンに、男と会っている写真のことを尋ねます。
ソクジンが会っていたのは、キョン社長でした。
「お前が信用すべきは兄貴だ。」
オスはアボジよりもお兄ちゃんのことを信頼しているんだね。
「兄貴に秘密を作って欲しくない。」
いやぁ、仕事上ではなく、人として大きな秘密がありますからね。
ソクジン、ますます苦しい立場です。

オスはアボジにジュンピョから手を引くように言います。
敵は他にいるって言うオスだけど、アボジは全く耳をかしません。
いつまでたっても平行線のままの親子、最後には心通じる時が来るのでしょうか。
そのお騒がせジュンピョ、どこにいるのかと思えば、イノ先生に会いに来ていました。
12年前の真実を聞きに来たというジュンピョに、
「無気力な教師だった私がもっとも卑怯でした
 それから
 権力を利用し 哀れな遺族を更に苦しめた大人たちと
 名誉のため いじめの実態を隠した学校
 そして
 真実が何かも分からないくせに いい加減な記事を書いた記者が
 もっとも卑怯な加害者です」

イノ先生の言葉に、自分の犯した罪の大きさに気がついた?ような人なら、あんな記事を書かないか。
帰り道、何者かに尾行されていることに気付いたジュンピョ、盗聴と言い尾行と言い、こんなことをするのはオスアボジしかいないよね。
でも差、なんか尾行しているの一台だけじゃない感じ?
隣にもいかにも怪しげな車がいるんですけどね。
ヘインは出版社にヨンチョルを訪ねていました。
ソラのこと、一人の辛さを話し、暗いトンネルから抜け出してと訴えます。
ヨンチョル、ヘインのことを怪しみながら、(いやあんたの行動の方が怪しいが)その場を去ります。
えっとぉ、スンハとヨンチョルって共犯だったっけ?
それともヨンチョルもスンハの復讐という名の脚本の登場人物の一人でしかないのか。
オスはスンギにごまかすのはやめるように言います。
このままだと容疑者の一人になりかねないと、でも、そんなことでひるむスンギではありません。
次の被害者はジュンピョなんだろうけど、スンギもただではすまないだろうね。

事務所で仕事中、ヘインとの昼食のことを思い出し、嬉しそうなスンハ。
幸せな雰囲気をぶちこわしたのはジュンピョです。
提案を受け入れる理由がないというスンハに、後悔しないでというジュンピョ。
でも明らかにスンハの方に余裕ありです。
「こちらは確かにチャンスを与えました そのチャンスはまだ残っています」って。
ジュンピョの後をつける3人組、冒頭でアタッシュケースを取り出していた3人組ですね。
スンハに送られてきたという、黄色い封筒に入った写真に触れるヘイン。
だけど何も見えません。
そういえば、「神曲」の時にも最初は何も見えなかったよね。
なんだか、残像が操作されているって言うのが真実味をおびてきましたね。
スンハに封筒が送られてきたことを心配するヘイン。
早速スンハに電話です。
携帯の画面にヘインのも自我で多だけど嬉しそうなスンハ、可愛いです。
ヘインが電話がくれたことを素直に喜ぶスンハ、ヘインの前ではただの一人の男に戻れるのね。
ヘインオンマはスンハのことがお気に入りのようです。
っていうかぁ、スンハが抱える影を部分を感じ取っているんだろうね。
ジュンピョが準備していた特集記事、あっさり中止です。
勿論オスアボジの圧力のせい、早速ドンヒョンに電話するけど、軽くあしらわれてしまいます。
オスが警察を辞めても痛くもかゆくもないオスアボジ、それどころか本望だとか言われて拍子抜けのジュンピョ。
逆にジュンピョに取引を持ちかけます。

子どもをだしに使われて、取引に応じるジュンピョ。
どうやらお金を要求したようです。
早速ソクジンに指示し、お金を準備させます。
オーストラリア行きのチケットの予約をするジュンピョ、高飛びする気ですか?
別に犯罪者じゃないのに、何でオーストラリアなんだ。
そしてなんとオスに連絡、真犯人を教えるから身を守ってくれだってよ。
ジュンピョ、お明日アボジのこと、信用してなかったのね。
うんうん、その可能性(オスアボジに消される)十分あるものね。
更に、あの老人とのテープを宅配に託します。
宛先は・・・オ・スンヒって・・・スンハ(本物)姉だよね。
この選択が吉と出るか凶と出るか。
俄然緊迫してきましたよ!!!
取引場所に向かう、ソクジン&キョン社長、それを尾行するミンジェ達、オス、何故か歩いて向かうジュンピョ。
そこに立ちはだかるあの3人組。
ありゃ?こいつらはドンヒョンの手下ではないのか?
てっきりキョン社長の部下で、オスアボジの指示で動いているとばかり思っていたのに、なんか違うみたい。
もしかして「兄貴」はスンハなのか?
そして(12年前と同じように)ナイフを出して襲いかかります。
にげるジュンピョ!
突然道路に飛び出したら危ないって!!!
はぁ・・・やっぱり韓ドラに交通事故は欠かせないのか。
薄れゆく意識の中、ジュンピョがポケットから取り出したペン(これって、老人の声が録音されているやつだよね)。
手渡した人物はスンハだぁ。
「チャンスを与えたのに あなたは誤った選択を」
その様子を見ていた3人組、悔しがっていたってことは・・・あぁ、よく分からん。
タッチの差で現場に出くわしたオス、最後の力を振り絞ってジュンピョが指さした方向には人影が!
走って走って追いかけるオスだけど、既にそこには誰もいない。
代わりに落ちていた「フォーブス」のライター、わざと落としたに違いない。
「お前の望みはカン・オスだろ!」
まるでオスの叫びが聞こえたかのように立ち止まるスンハ。
ハッカ飴をなめながら夜空を仰ぐその表情は、達成感、と言うより悲哀に満ちていました。

でね、なんとジュンピョ死んでないのよ。
まずいジャン、ジュンピョが元気になったら、スンハ=犯人ってすぐにばれちゃうジャンね。
ジュンピョの鞄を物色するオス。
メディアと紅い封筒、中には「月」のタロットカード。
なんか今回の殺人は、未遂で終わってしまってますよね。
本来なら、スンギかソクジンによって引き起こされるはずの第3の事件。
だって2人に宅配届いたものね。
なのに実際は交通事故だし(偶発的?)、ジュンピョは死んでないし。
これってスンハにとっては予想外の展開なんじゃないのかしら。
完璧なはずの復讐シナリオ、役者のアドリブによって書き直す羽目に???




魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)


韓国ドラマスターLIVE(17) (Bamboo Mook)韓国ドラマスターLIVE(17) (Bamboo Mook)
(2007/12/26)
不明

商品詳細を見る



「魔王」関連記事(BUNKAKOREA.COMより)

「魔王」視聴率上昇

4月5日生れのオム・テウン-シン・ミナ、「魔王」現場で誕生パーティー

「魔王」、悲しい最終回

オム・テウン、”「魔王」と一緒にしてくれたみんなに感謝”

スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

08:36  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●moriさんへ

おはようございます。

私は「魔王」楽しいです。
こういうサスペンスっぽいものって好きなんですよね。
犯人がわかっていて、その心情に同化していくのってね。
犯罪を犯すこと自体は許されないことだけど、サスペンスものって、そこに何かしら同情というか共感できる部分が大きかったりするんですよね。
この「魔王」は典型的なパターンだと思います。

あぁ、確かに暗いですよね。
音楽もですが、ジフンsiiの存在そのものが影ですから。
あとあの部屋の薄暗さもね。

チェリム、好き嫌いの別れる女優さんのようですが、私は好きです。
「エーゲ海」の時は嫌いでしたが(ピーーターを振ったので)、可愛いなぁとは思っていました。
イブのすべてもよかったし、オー必勝も楽しかったです。
あぁ言うコメディタッチな作品があっているなぁと思います。
タルジャ、視聴とまってますね。
今は「魔王」にていっぱいです。

ちなみに「魔王」のあのとは、チェリムの「あの青い草原の上に」です。
これがまた長い!
tama |  2008.03.09(日) 07:16 | URL |  【編集】

●単刀直入にお聞きします。

(魔王)面白いですか?
すみません。こんな質問で。録画しているけど、2話をチラ見したんですが地味そう??でそれから見てないんですが。。。最近ドラマ一気に見るの面倒で、、、(汗)
そうそう、教えていただいた(タルジャの春)面白いです。チェリムはエーゲ海に出てましたね!
mori |  2008.03.08(土) 08:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1127-ad2ed26c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。