2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月01日(土)

僕の名前はスンハです 「魔王」 第13話

魔王 DVD-BOX 2魔王 DVD-BOX 2
(2008/01/11)
シン・ミナ、オム・テウン 他

商品詳細を見る



12年前の「記事」をおじさんに見せるジュンピョ。
どうやらジュンピョはその記事をおじさんに書かされたらしく、事件の被疑者がオスってことすら知らなかったみたい。
自分の人生を踏みにじったドンヒョンを擁護するような記事を書いてしまった。
後悔しきりのジュンピョ、今からでも真実が知りたいって。
こういう所はジャーナリストですよね。
事件を調べているオス達、一つ見逃していた共通点に気がつきます。
小包が送られた店は、すべて殺人に利用される者の家の近くから送られている。
今回送られた小包は、ソクジンのマンションの近くから送られているんですねぇ。
と言うことは2人が利用される?で、殺されるのはジュンピョ?
てっきりソクジンがスンギを殺してしまうのかなぁと思っていたけど、どうやらシナリオは違うようです。
そのころ、またしてもスンギの元に小包が送られてきます。
やはり紅い封筒の中は写真、オスに連絡しながらその写真を見ると。
なんとソクジンの彼女(とスンギは思っている)とヒスが一緒に写っている写真!
小包のことを話そうと思っていたスンギだけど、予想外の写真に言葉を濁します。
「おもしろくなってきたな」
なんかまた悪巧みを思いついたのか。
社のトイレで?写真(これは前に送られてきたものかな?)を破り流しちゃうソクジン。
だからぁ~~~、そんなことして詰まったらどうするのよ。
そこにヒス登場、なんかビビってますよ、ソクジン。
事務長さん、テソンの死因を再び調査しております。
どうやら交通事故(ひき逃げ)だったらしいけど、身よりもなく、顔の損傷が激しかったので、身元確認ができなかった。
で、所持品であった学生証で判断された。
ホホ~~~、ここで入れ替わったのね。
おそらくひき逃げされたのは(本物の)スンハ、そして友達だった?テソンはスンハに成り代わった。
と言った所でしょうか。
きっとヌナもそのことに気がついているはずだけど、そのままなのはきっと何か理由があるんだろうなぁ。
事務長さんの入れ替わりでやってきたのはジュンピョ、何しに来たんだか。
オスはと言うと、地下鉄のロッカーで張り込みしてるようです。

ソラママと面会したスンハ、殺意はなかったんだからと言うスンハに、殺意を認めるソラママ。
そしてガス銃を送ってきた人が憎いと涙ながらに訴えます。
たとえ、裁判で罪にはならなくても、人を殺したという事実は消えることはない。
ソラママの苦悩(自責の念)を知り、複雑な表情のスンハ。
自分の復讐のために、全く関係のない人を巻き込み、弁護士という立場を使って、少しでも罪を軽くする。
そのために弁護士になったとでもいう感じではありますね。
でも、目の前のソラママの姿を見たら、果たして本当にこれでいいのか・・・。
悩みはじめたスンハ、この気持ちを救ってくれるのはヘイン?
書架の影からそっとヘインを見つめるスンハ、あぁ、スンハの心を包み込んであげて~~~。
スンハがやってきたのは教会の「告解室」、懺悔しに来たのか?
と思ったら、何も話ことなく出ていちゃったよぉ。
コインロッカーで張り込みを続けるオス、なんとそこにヨンチョルが現れます。
そして中から封筒をとり出した所へオス達突撃!
ヨンチョルから封筒を奪い、中を見るけど、タダの現行、勿論黒い手袋もしていない。
逃げるようにその場をあとにするヨンチョルを起きかけ、謝るわけでもなく、ヨンチョルに詰め寄るオス。
「同じだな 何も変わっていない 今も悪のままだ
 テフンも言っていた お前は卑怯者だと」
ヨンチョルの言葉に呆然のオス、12年前の光景を思い出します。
ソラを兄夫婦に預けることのしたスンハ、そのことを伝えにヘイン宅を訪ねます。
この兄夫婦って、(本物の)スンハのお兄ちゃんなのかな?
だったらスンハが成り代わりって気がつくだろうに、そうじゃないってことは養子か何かにでもなってたっけ???
なんかここら辺の記憶があやふやだわ。
そこにオスから電話があり、外に出るヘイン。
話をしている途中でスンハが家から出てきます。
なんか一瞬、嫌な顔したよね、オス。
ソラを兄夫婦に預けることを聞いたオス、「やさしいお兄さんですね」って。
「誰よりも思いやりのある人です」って、これはテフンのことだろうなぁ。
公園で、タロットカードに触れるヘイン、見えたのは。
踊るピエロ、黒い手袋をして紅い封筒にカードを入れる男性。
今回の小包はオープンした手のコンビニから送られたようです。
早速ジェミンに連絡し、探ろうとするオスに、「今は動かない方がいい」って。
犯人の目的はオスを混乱させること、それが「地獄」
今はゆっくり体力を回復させるのが先決です。
と言っても家に帰ってゆっくりできるはずのないオス、署に泊まり込み、テフンとの悪夢にうなされる。
そこにソクジンから電話が(一体何時だ!)
「すまない 本当にすまない」
何に対して謝っているの?
12年前、テフンを刺したあと、逃げるように言ったのはソクジンだよね。
あのとき、何かソクジンだけが知る何かがあったのか、それともヒス妻と不倫していることに対する謝罪か。
ソクジンは本当はいい人っぽいので、何とかしてあげたいんだよね。
スンギは、なんかいやな奴なので、どうにでもしてって感じですけど。
ビルの屋上でのスンハの微笑、自分のシナリオ通りに進んでいることに大満足?

ジュンピョ、オスアボジに接触しはじめます。
あまり動かない方がいいと思うんだよね。
あぁ、そういえば、この前署に言ったのは、何を調べるためだったんだろう。
いずれにせよ、ジュンピョが動くたび、確実に「死」が近づいているってことだよね。
図書館で、再び「神曲」に触れるヘイン、今度は何か見えたぞ!
工事中の看板、黒い手袋、紅い封筒、PCのキーボード・・・。
その場に倒れ込むヘイン、に駆け寄るスンハ。
最近力を頻繁に使っているヘイン、体力も相当消耗しているはず。
あんまり無理しないでよ。
スンギはヒス宅に行き、ソクジンの彼女=ヒス妻ってことを確かめます。
あぁ、こっちもまたなんか起こりそうだよね。

コンビニをしらみつぶしに調べていたオス達は、ついに差出人不明の伝票を見つけます。
宛先はジュンピョ!!!小包を送ったのは店頭で風船を配っているピエロ。
勿論頼まれたんだけどね、帽子をかぶり、黒い手袋をした口のきけない男の人に。
事務長さん、テソンのひき逃げ現場の確認をする中で、もう一人この子とを探っている人物がいることを知ります。
それは当然ジュンピョ、署に来たのはやはりこの子とを調べるためだったのね。
ジュンピョ、既にこのことを記事にする気満々です。
見出しまで考えてますからね。
ジュンピョの部屋の前で帰りを待つオスとミンジェ。
そこからヘインの携帯に電話をするのに、とったのはスンハ。
でもって「寝ているので代わりにとった」って、「そのままの意味」って。
確かにウソじゃないけどさぁ、妄想爆発だよ。
ひき逃げ現場にやってきたジュンピョ、そこで事故のことを知っているおじいちゃんに出会います。
おじいちゃんは事故を目撃した訳じゃないけど、2人のことはよく知っているって。
いつも一緒にいた2人、そのうち一人が事故にあった、おそらく通報者はもう一人の子。
事故の翌日、事件現場に立ちつくす一人の少年、そして「テソンは遠くに行ったんで」と。
それがおかしいというおじいちゃん、だって、生きている方がテソンだってよ。
記憶違いだと笑うジュンピョだけど、おじいちゃんの次男坊と同じ名前らしいのよ、テソンって。
だから「お前がテソンだろ?」と聞いたら、振り向いた少年は、
「いいえ僕の名前はスンハです」って!!!
あぁ、こういうからくりだったのね。
このときからスンハの、いいえ、テソンの復讐は始まった。
それにしても、この事実を一番最初に知ったのがジュンピョって言うのがなぁ。
もうすぐ死んじゃうはずなのに。


魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)


もっと知りたい!韓国TVドラマvol.21 (MOOK21)もっと知りたい!韓国TVドラマvol.21 (MOOK21)
(2007/10)
不明

商品詳細を見る




「魔王」関連記事(朝鮮日報より)

ドラマ『宮』のチュ・ジフン、「伸ばした髪もバッサリ短髪に」

仲睦まじいオム・テウン&シン・ミナ VS 1人ぼっちのチュ・ジフン?!

オム・テウン、『復活』コンビでドラマ復帰

オム・テウン、「笑いを堪えるのが1番大変」

ドラマ『魔王』試写会、オム・テウン&シン・ミナ
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

20:33  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1115-5af025c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。