2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年02月10日(日)

神は運命を予言するが、人は運命を変える 「魔王」 第4話

魔王 上 (1)魔王 上 (1)
(2008/01)
キム ジウ、蒔田 陽平 他

商品詳細を見る



ハハ~~~、かなり「魔王」にはまっております。
魔王ってスンハのことだよね??なんかぴったりだわ!
このドラマってさぁ、韓国ではあんまり人気なかったらしいんだけど、tamaはこういうサスペンスもの大好きだから(火サスも好き)、すっごく楽しいです。
26話もあるのがそ~~と~~~うれしいですね。
韓ドラ見るのって、案外早送りしちゃったりする時もあるんだけど(字幕だから分かるしね)、これはきっちりばっちり見ております。

ドンソプが自首したことで、にわかに警察署内が騒がしくなっております。
チーム長が記者たちを追い払う中、最後に残っていた記者、何者???
なんかにやっとしてるんですけど、こいつも事件に関係しているの???
なんか怪しい人が多すぎて、頭んなか飽和状態です。
オスアボジは、スンハがドンソプの弁護をしていること、オスが刑事をしていること(この事件の担当だし)が気に入らない様子です。
しかし、あそこまで(スンハのことを)けなさなくてもいいだろうにね。
ドンソプは自首したものの、なかなか事件の全容解明とはいかないようです。
オスは絶対に共犯者がいると思っているようだけど、どうなのかなぁ。
頭で考えるより即行動のオスですから、ドンソプを締め上げて本当のことを!!!って、それ問題でしょう。
5年もの間、ドンソプに送られてきた手紙、差出人も投函先も毎回バラバラ。
だけど、同一人物に違いないって。
手紙の最後には必ず「神は運命を予言するが、人は運命を変える」という言葉が。
手紙の内容はドンソプの刑が重すぎるという慰めのものだったようで、ドンソプはそれを心の支えに刑に服していたのね。
でも、現実はそうは甘くなかった。
落胆したドンソプ、手紙は全部燃やしたって。
ドンソプの部屋を家捜しするオスだけど、な~~んも出てきません。
そこにドンソプ当ての手紙が届くのよ。
手紙の内容は、今回の事件を肯定するようなもので、最後にはやはりあの言葉が。
一体誰なんだろうなぁ、って(たぶん)スンハだよね?
長い年月をかけて、ドンソプを使って復讐を!
これって、12年前の事件の復讐???
同じころ、スンハの事務所にやってきたあの記者、名前はソン・ジュンピョっていうらしいけど、今回のクォン弁護士殺人事件に以上に関心を持っているようです。
淡々と返答するスンハだけど、2人の会話を聞いていた事務長の方がなんか動揺してません???
オスに届いた2つ目の荷物、その差出人はあの足の悪いアジュシ本人が???
何で今回は誰かに頼まなかったんだろう。

本屋でオスチングのソクジンが見かけたのは、あの眼鏡会社員。
どうやら知り合いのようです。
でもさ、そいつはソクジンと会ったの「まずい」って感じなんだよね。
机の中にタロットカードはいってたしね。
あぁ、それにソラちゃんにぬいぐるみ渡したの、もしかしてこいつ???
眼鏡かけてなかったけど・・・。
再びヘインを訪ねるオス、今度はドンソプの供述内容を確かめるためらしいけど、ヘイン曰く、ドンソプの言っていることは本当らしい。
そして新たに送られてきた「正義」カードを見せ、手紙には「すべての要素は 1つの全体をなす」と書かれていたって。
どうやらこれはファウストの一節らしいんだけど、オス同様tamaも読んだことありません。
複雑な話なんですってよ。
前回ルシファーの話の時にもスンハが映ったけど、今回のファウストの時にもスンハが映るのよね。
要するに破滅の話???ではないらしいけど、あとは自分でヨンでって、さすが図書館司書だわ。
教会をあとにするスンハ、そこでヘインオモニと会います。
スンハは手話もできるんですね。
「先生はいい人ですね」と言われて、複雑な表情のスンハ。
あのヘインが見た残像の女性とヘインオモニ・・・・どうかなぁ。

そしてカードにふれたヘインが見たものは。
小さなアパート、女の子(ソラちゃん)、そしてぬいぐるみ
と言うことは犯人は眼鏡男???
チングの店からの帰りし、偶然にヘインの体に触れたオス、するとスンハの時とおなじように残像が。
これって昔のオス&オスアボジだよね。
言い争っているってことは、この2人の確執は昔からってことだね。
オスもヘインが自分のことを読み取ったって感じたんだろうね。
どんな気分??・聞かれて、笑顔で「いつも見える訳じゃないって」
ヘインの笑顔を見て、ちょっと安心したかな。
そんな2人のやりとりを影から見ている怪しい男。
眼鏡男のようでもあり、あの記者かも?
みんな怪しすぎてしんどいよぉ。
コンビニで張り込んでいたオスたちの前に容疑者現る!
確保したものの、そいつは頼まれただけだって!!!
またしてもおとりですかぁ。
手袋をしていない=真犯人じゃない。
頼んだ男は上品感じで白髪、口ひげを生やしてサングラスをかけていた。
当然口もきけるって・・・またしても空振りです。

あの記者が書いた記事、ネット上で「法曹界に一石を投じた」と大反響のようです。
ドンソプへの同情票も増えてるみたい。
この記者(名前忘れた)と眼鏡男、なんと同じ雑誌社の社員?ではないけど、(奴はフリーか)出入りしているってことは面識はあるだろうね。
ふ~~~ん、いろいろ複雑につながってますね。
事務長は今回の記事についてかなり心配している感じ、でも、とうのスンハはあんまり気にしてないようです。
記者発表をすっぽかしてオスが向かったのは、ヘインが見た残像と似ているアパート。
ここって・・・ドンソプのアパートだよね?
いや、ドンソプ宛の手紙に書かれてあった住所か???
そこには親子がいるんだけど、この女の子、ソラちゃんではないですか!
で、母親と言えば、オスチングが電話で話していた女性ですよね?
だけど、ヘインは違うって、え?違うの???
ヘインはカードの送り主は、オスをよく知っている人じゃないかって。
オスが忘れている何かを思い出させようとしている???
なんか途中でヘインが見ていた夢?(少年二人がナイフでって)は???
ドンソプに手紙が来るようになったのは5年前、アパートが建ったのは???
そっかぁ、そこは盲点だったねぇ。
と、オスチング、ソラちゃんとこに取り立てに来ております。
あぁ、やっぱさっきのアパートの親子とは別人なんだ。
でも、ソラちゃん親子、事件に関係しているよね。
それにオスチング、その咳(のどの痛み)大丈夫かぁ???
何か新しい証拠が出るわけでもなく、ドンソプが自首している以上、これ以上捜査を続行するわけにも行かず、ジ・エンド。
確かにすっきりしてないよ!絶対裏で操っている奴がいるよ!
でも、なにも出てこないんじゃぁど~~しよ~~もないやろ。
オスのイライラはスンハに向けられますが、あくまで冷静なスンハ、そんなスンハに萌です。

ソクジンはオスお兄ちゃんの奥さんとラブラブ~~~なんだけど、そこに出所してきたスンギがやってきたからびっくり!!!
結婚したのか?って、面識はあるようですね。
でも、彼女がオス兄の奥さんとは知らないようです。
慌てて部屋から連れ出すソクジン、関係がばれるのも時間の問題か?
いや、この2人の関係は、事件に関係あるのだろうか。
同じころ、あの記者の所に、差出人不明の荷物が届きます。
また同じような段ボールだねぇ。
そして、ヘインはドンソプ宛の手紙を透視。
「聞け 審判を下すラッパの音を 信じよ 真実の重さを」
と言うよく分からない言葉とピストルが!!!
なんか最近立て続けに力を使っているヘインだけど、大丈夫なのかなぁ。
こういう力って、総統精神的にも体力的にもきつそうなんだけどね。

スンギの出所祝いに、久しぶりにそろったオス、ソクジン、デシクたち。
スンギが出所できたのはオス兄が示談金を出してくれたから?
それが当然のことのようなスンギ、こいつの罪ってなんだっけ???
そういえば、裁判所にソクジン来てたものね。
で、そのとき事務長の姿を見て、異常に驚いていたっけ。
乾杯しようとしたら、スンギがもう一人呼んでるって、俺を弁護してくれた恩人と言えば、スンハしかいないでしょう。
オスの前に現れるスンハ、いつも衝撃的な登場の仕方だよね!
スンハ自体は全然普通なんだけどさ。
スンハがスンギの担当弁護士と知って驚くオス、まぁ、無理はないか。
それにしても本当にことごとくオスの前に登場しますね。
作為的???



魔王公式サイト(So-net)

魔王(BS朝日)

魔王(KBS)


韓国ドラマスターLIVE(15) (DVD付) (Bamboo Mook)韓国ドラマスターLIVE(15) (DVD付) (Bamboo Mook)
(2007/08/27)
不明

商品詳細を見る




「魔王」関連記事(朝鮮日報より)

チュ・ジフン、訪日記者会見で減量時の苦労などを告白

チュ・ジフン、新ドラマでイメチェンに大成功

【動画】チュ・ジフン主演のドラマ『魔王』の予告編

『魔王』オム・テウン&シン・ミナは誕生日が同じ!

ドラマ『魔王』、『復活』に続き日本へ輸出


スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

15:25  |  魔王  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●SOPHILさんへ

おはようございます。

このドラマ、韓国ではあまり視聴率がよくなかったらしいですね。
私的にはこういうストーリーのものは好きなので、楽しめているのですが・・・
「復活」と出演者も似ているそうですが、私はまだ「復活」をみていないのでよく分かりません。
でも、いろいろなドラマに出ている俳優さんをちょくちょく見かけます。
チュ・ジフンくんは「宮」のときよりも好きになりました。
tama |  2008.02.17(日) 08:55 | URL |  【編集】

●雑誌

こんばんは
↑の雑誌はロケ場所を探すために注文し先ほど届きましたがその前に自力で見つけ出してしまいました。
ドラマ自体はそこそこ面白いし、復活のメンバーが沢山登場してますね。
気弱な男性は復活のシンヒョクの秘書だった人のようですね。
ラストを知ってしまったのでちょっと残念ですが見つづけます。
SOPHIL |  2008.02.10(日) 17:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1093-382713bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。