2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年02月09日(土)

人心売買 「銭の戦争」 第6話

銭の戦争 DVD-BOX 2銭の戦争 DVD-BOX 2
(2008/03/21)
キム・ジョンファ、パク・ジニ 他

商品詳細を見る



今回の冒頭、ちょっと今までより長いあらすじ紹介でしたね。
日本ように編集され、話数的には長くなっていますからね。
まぁ、それでも随分カットされているんでしょうけど・・・今まで見逃した方にはうれしい冒頭シーンではなかったかしら???
このドラマ、おもしろいことにはおもしろいんだけどそうも主役の2人が好きなタイプではないので、はじめのころよりも早送りする場面が多いかも。
じっくり見るのはウソンのシーンだけだったりして(笑)


深夜銀行にのこって、PCから情報をコピーしたジュヒ、途中でちゃっかりウソンかラボ確認電話があります。
急いで会社を出ようとすると、なんとナラが待ち伏せ!
そりゃぁ、あせるよね、あせりすぎでしょ。
ジュヒアボジに言われて、早速ナラはジュヒの様子を見に来たって訳ね。
「最後のプライドを大切に」ならに言われた一言がズキッときたよね。
でもさ、あのお金、そんなに簡単に渡しちゃっていいのかぁ、ますます手が引けなくなるぞぉ。
ジュヒが借金を返したことを知ったジュヒアボジ、「良心を売ったのか!」と冷たく言われ、後悔しきりのジュヒでした。
あれ?5000万で足りるのか?
あれは手付けで、承諾したから希望額の1億もらっていたのかな?
それはさておき、ジュヒから受け取ったでぅ国は、機密情報・・・ではなくソマン銀行の宣伝が!!
これにはウソン以上にtamaもびっくりでした。
よかった良心は売っていなかったのね、だけどお金はどうするのよ。

最後のプライドは売ることがきなかったジュヒ、領収書ではなく5000万を返して欲しいって。
でもこういう時のナラは冷静ですよ。
一度手をはなら手金は他人のものですと。
で、結局ジュヒを担保にってことになるんだけど、ナラがここまで一生懸命なのはジュヒのため?先生のため???
最後のプライドを担保にナラから5000万を借りることになったジュヒ、ウソンにあってお金を返そうとするけど、約束を破ったら倍にして・・・あれ本気だったのね。
結局ウソンはお金を受け取らずにその場を去ります。
ナラはジュヒの取引相手がウソンと知り、渡そうとしていた情報がBA社関係のものだって分かりましたよね。
「情報を売らないって約束できるなら、俺が解決する!」って、その自信、どこから来るの???

さてさてその解決策、なんか作戦があるのかと思ったら、えらい直球勝負です。
チャヨンの家に来て、直接ウソンにお金を返します。
携帯も返して私的な連絡は(公的な連絡も)するなですって。
ウソンVSナラの対決本格始動ですね!
ナラとチャヨンの関係も本当に切れちゃうみたい、う~~~ん、これは残念なんだけど、まぁ、チャヨンとウソンがくっついて欲しいtamaとしてはその方がいいか。
ナラがジュヒと「担保取引契約」をしている間にウジンの店が大変なことに。
でもってそれを助けてくれたのがウソンなんだよね。
無表情で闘うのもどうかなぁ、怖いと言うより変やろ。
で、わざとナラがヤミ金業者になったことをウンジに教えちゃうしね。
何だか嫌な奴なんだけど、でも、好きなんだよね(どっちだい!)
ナラに邪魔されたウソンは作戦変更!
ウソンたちの思惑を知ったトクゴは、絶対に阻止するようにナラに言います。
どっちもヤミ金に違いはないんだけど、その精神には大きな溝がある訳ね。


さぁ、いつまでもお金にならない仕事をしていても仕方ない、ナラも働かないとね。
あ、妹の店のことは知らないのか?
今度のナラの取り立て相手は本物の極道、かなりやばい仕事だよ。
回収できたら利子の分をもらうって言う約束で、さぁ、お仕事開始ですよ!!!
このキム・ドングが所属していつカモメ派のボスが狙われた!
そして情報提供していたのはドング!
ドングに裏切り者を捜させるボス、目の前にいますよぉ。
手始めに組員の通帳を調べさせる=報酬=金が動いている。
さすがボスですね、トングも焦ってきているし。
この内部分裂?抗争?に便乗して回収ですかぁ???
その前に近づいただけでボコボコなんですけど、大丈夫かなぁ。

ウソンの方はと言うと、なんか妙にジュヒのことを気にしているようで、四字熟語のあたりは思わずメモりました。
思い浮かんだ2つの四字熟語、一つ目は人生観で2つ目は恋愛観だって。
ウソンが答えたのは、兎死狗烹寤寐思服、2つとも知りません。
で調べてみると、
兎死狗烹・・・利用価値があるときだけ用いられ、無用になると捨てられてしまうことのたとえ
寤寐思服・・・覚めても寝てもいつも常に思って忘れない
だってよ、なんか寂しいなぁ。



銭の戦争(公式)

銭の戦争(SBS)


シン・ドンウク/セカンドDVD「S・W・E・E・T!」(初回生産限定版)シン・ドンウク/セカンドDVD「S・W・E・E・T!」(初回生産限定版)
(2008/01/25)
シン・ドンウク

商品詳細を見る



「銭の戦争」の関連記事(朝鮮日報より)

パク・シニャン、3年ぶりのドラマ復帰でヤミ金業者に

パク・シニャンのドラマ復帰作『銭の戦争』、好調なスタート

ドラマ『銭の戦争』、パク・シニャン好演で大ヒットの予感

パク・シニャン主演『銭の戦争』、第2話で視聴率20%突破

パク・シニャン主演『銭の戦争』、視聴率ウナギ上りで26.5%
スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

13:35  |  ドラマ*さ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1085-e0480da8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。