2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年02月09日(土)

戦争勃発 「銭の戦争」 第5話

銭の戦争 DVD-BOX 1銭の戦争 DVD-BOX 1
(2008/02/22)
パク・ジニ: シン・ドンウク、キム・ジョンファ 他

商品詳細を見る


ジュヒの結婚式をぶちこわし、まんまとご祝儀を手にしたナラ。
元々それがねらい???
でもそれなら真社長が言うように、結婚させて、旦那の方からむしり取る方が早いよね。
あいつも肩代わりするとか言ってたし。
ナラはジュヒの本当の幸せを願って、だからこそ、この作戦で借金を徴収する作戦をとったんじゃないかな?
ジュヒはナラに怒り心頭だけど、それは結婚式をぱぁにされたからではなく、裏切られたって言う気持ちからのようです。
ジュヒ自身、この結婚には気が進まないようだったもの、その点では後悔はしてないはずです。

ジュヒ父、なんと倒れちゃいます。
今までの心労がたたったんだろうねぇ。
それにパク室長側からは結婚式がダメになった損害賠償(なんと2000万ウォン)を請求されちゃってます。
まぁ、2,3日安静にしていたら元気になるらしいんだけどさ。
マ社長からお見舞いに行くように言われ、病室になってきたナラ。
ジュヒアボジから「娘を売らなくてスンだ」とお礼を言われちゃいます。
そして「お金はなんとしても返すから、ジュヒには請求しないで欲しい」とお願いされちゃいました。
う~~~ん、ナラ、今度はどうやって助けてあげるつもりかなぁ。
何だかナラの笑顔が全然見られないんだよね。
そんなとき、トクゴ「大金を動かす大物政治家の顔を見たくないか?」といわれついていくと、なんとチャヨンのお家ではないですかぁ。
図らずも再会することになったナラとチャヨン、チャヨンは動揺しまくりです。
さりげな~~~くエスコートするウソンがいいですね。

このパーティーに集まっているのはいわゆる金の亡者たち。
それもそん女そこらの金持ちとはけたが違います。
マ社長も門前払いですものね。
金貸しにもランクはあるってことのようです。
言いたい放題の(人の命を虫けらのように語る)金持ちたちに切れたナラ。
テーブルの上にのって「金の味はどんな味?」とかハイテンションです。
そんならをあきれた表情で見つめる会長とウソン、チャヨンは切なげです。
そんな中、何故かトクゴだけはうれしそうなのよね。
トクゴはナラの苦しみを分かっているんだろうなぁ。
帰りのタクシーで、トクゴはナラにウソンのことを話します。
このパーティーに来たのは、ウソンを紹介したかったからなんだって。
そしてトクゴはえらくウソンのことをかっています。
「お前にないものをもっている」って、一体何???

今回、ウソンがいっぱい出てきてくれてうれしいわ。
マンションでウイスキーを飲む姿も、ハンドルを握る姿も妙に気になります。
そしてウソンはジェヒの銀行の支店長と取引。
と言うかほとんど一方的に話を進めているんだけどさ。
この前話していて30億を預金する条件、BA社の取引情報を見せてくれだって。
これってなんか支店長が単独でしている?裏取引というか極秘内容らしく、さすがの支店長も汗汗です。
でも、ウソンは結構なとこまで情報をもっている見たいなんだよね。
もし、見せてくれたら50億、いや必要な時に必要なだけ預金するってどうよ!
なんかぁ、「ホテリアー」の時のレオとはえらく違う慌てた表情が笑える。
そしてウソンがドンヒョクに見えるし(笑)

新聞を読んでいたマ社長、戦争勃発だ!
って騒いでいるけど、それにポン女史&ウソンが絡んでいることは確かなようで、それにジュヒの銀行(と言うか支店長とジュヒ)が利用されちゃうってことですよね。
途中話していた経済の難しい(tamaにとって)ことはよく分からなかったけどさ。
で、支店長はジュヒにその危ない仕事をやらせようってことらしく、最初は渋っていたジュヒだけど、マ社長がアボジの病室まで取り立てに来ているのを見て・・・。
取引場所に現れたウソン、やっぱその髪型はいけてない。
もうちょっと何とかしたらめちゃかっこいいと思うんだけどね。
なんか交渉決裂?とか思ったけど、ウソンは結構チャヨンのことが気に入ったみたい。
報酬の半分と、連絡用にと携帯も渡します。
だけど、約束を破ったらバイにして払ってもら売って、やっぱウソン厳し~~~。
ジュヒははアタッシュケースから札束を一つとってのこりはタンスに隠し、まずは入院死を支払いに病院に直行します。
眠っている(実は起きていたけど)アボジに、「大変なことをした」って悩む胸の内を明かします。
これで、ナラ、ジュヒ、ウソンの関係が複雑になってきましたね。
あ、チャヨンも忘れちゃダメか!

トクゴはポン女史の今回の買収劇を阻止させないとと思っているようです。
そのためには筆頭株主にさせないこと。
その筆頭株主はソマン銀行(ジュヒの銀行ね)だってよ。
銭の戦争の始まりだ!
ジュヒアボジはナラに「ジュヒがよくないことをしているようだ」と相談、調べるように頼みます。
ポン女史VSトクゴ、ウソンVSナラの対決が楽しみです。





銭の戦争(公式)

銭の戦争(SBS)


パク・シニャン 「恋人」 オリジナルサウンド・トラックCD+ミュージックDVDパク・シニャン 「恋人」 オリジナルサウンド・トラックCD+ミュージックDVD
(2005/12/22)
パク・シニャン

商品詳細を見る





「銭の戦争」の関連記事(BUNKAKOREA.COM)

「銭の戦争」番外編、評価が分かれる

「銭の戦争」番外編、視聴率アップ

「銭の戦争」番外編、26.4%で最終回

パク・ジンヒ、「銭の戦争」打ち上げで涙 


スポンサーサイト

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

11:34  |  ドラマ*さ行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fc2tama.blog25.fc2.com/tb.php/1083-f0090542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。